自転車に乗って

2013年10月14日

小さな朝顔

DSCN5381_057tiisaiasagao_Ed01


今シーズンで一番涼しく快適に自転車にのってきた。祝日なので多少は普段より人が多かった。

先月も小さい朝顔のことを書いたが今日見つけた花はそれとは別の種類だがこちらも大きさは15mmほどで大変小さい。葉も同じくらいに小さい

野生の朝顔は以外に多いのかもしれない。

DSCN5383_059tiisaiasagao_Ed01


koufukutei at 11:51|PermalinkComments(2)

2013年09月25日

今日も自転車に乗って

DSCN5363_2176jitennsha2013_Ed01


月曜日に続いて今日も午前中に乗ってきた。
途中に栗イガの山があった。その量に驚いたけどよく見るとまだ実が入っているものがあったので特大を二つ持って帰った。

写真左は虫がくっており右はまだ熟していないのか。


DSCN5378_2191jitennsha2013_Ed01


彼岸花があちこちで咲いていたが一緒に咲いている珍しい花を見つけた。
花は2センチくらいと小さいがどう見ても朝顔である。いっぱいに咲いていたので種ができたら少し持ち帰って来年蒔いてみたい。

DSCN5364_2177jitennsha2013_Ed01

DSCN5367_2180jitennsha2013_Ed01


DSCN5376_2189jitennsha2013_Ed01




koufukutei at 15:34|PermalinkComments(0)

2013年06月24日

今年も山桃の実熟す

DSCN5333_1746tuyunoaima_Ed01


梅雨の合間なので自転車に乗ってきた。いつものコース沿いに山桃の木があり実が熟すのを楽しみにしていた。久しぶりに通ったら遠くからも道路が赤くなっているのが分かった。

見上げればまだまだ沢山の実がなっていたが手が届かない。それでも10つぶほどを口に入れた。甘酸っぱい懐かしい味がした。子供の頃はバケツ一杯に取って口を赤く染めながら頬張ったものだ。

ちょっとした踏み台でもあれば食べきれないほど取れるのに。

DSCN5323_1736tuyunoaima_Ed01


DSCN5335_1748tuyunoaima_Ed01


koufukutei at 14:19|PermalinkComments(0)

2013年05月31日

新しいルート

DSCN5292_025atarasiiru-ro_Ed01_Ed01


今日はいつもお世話になっている高浜市かわら美術館まで自転車で行ってきた。

刈谷市の亀城公園を過ぎてから小垣江あたりまでは道幅が狭い割に交通量がある。中でも大型トラックが多いので自転車では危険を感じていたので今日は新ルートを開拓するつもりで出かけた。

境川の右岸(尾張側)は河口まで熟知しているが亀城公園から下流の左岸(三河側)は走ったことがなかったけど今日は刈谷球場の横の道をそのまま進んで堤防道路に入った。

堤防道路に未舗装の所はなくロードレーサーでも走行できたが一部に荒れている部分があるのでパンクのリスクが低いマウンテンバイクなどのほうがベターだと思う。途中で道路工事のため止められたので堤防道路から外れたら高浜市の竜田公園西の交差点にでた。そこからは裏道を知っているので運がよかった。

右岸と違って合流する支流が大きくて川上の橋まで戻るのに距離があるなど問題もあるが安全に快適走行できるし信号がないので時間的にも変わりはなかった。




koufukutei at 13:31|PermalinkComments(0)

2013年05月23日

花盛り

DSCN5268_001hanaitimenn_Ed01


今年も一面の花盛り。
身近な自然にも力を感じる。

それにしても今からこんなに暑くてこれからどうなるんだろう。一ヶ月早いような気がする。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

抹茶碗として作ったけど気に入らないので鉢として使ってみた。なんとか使えそう。
あまっていた粘土を使い切りたくて考えもなく適当に混ぜたら幸いにもいい景色がでた。透明釉。

DSCN0604_1649hatitosite_Ed01


koufukutei at 13:11|PermalinkComments(0)

2013年05月17日

一面のシロツメクサ

DSCN5260_685itimennnohana_Ed01


さわやかな天気なので暑くならないうちに自転車に乗ってきた。例年夏が近づくにつれて朝起きるのが早くなる。冬は早く起きても暗いし暖房費が無駄なだけだがこの時季は三文の徳になる。

今は週に2回程度のペースで自転車を楽しんでいる。定番コースは1時間15分くらい。気が向けば3時間を越えることもあるが最近それ以上は乗っていない。 
 
10時間でも乗るが最近はその気にならない。
今日から交流戦第2ラウンドの楽天戦、どうなるやら。



koufukutei at 11:50|PermalinkComments(0)

2013年05月13日

野イチゴを植える

DSCN5256_676noitigo_Ed01


いつもの自転車コースにおいしいい実をつける野イチゴがある。ちょうど芽吹きだしたところなので少し取ってきて鉢に植えてみた。

茎を引っ張ってもなかなかうまく引き抜けなくてちぎれてしまったが何とか土の柔らかいところを探してとってきた。

この辺りは一面野イチゴだらけで季節になると美味しい実が食べ放題である。そういえばもうしばらくすると山桃の実が熟すだろう。


koufukutei at 12:29|PermalinkComments(0)

2013年05月09日

ちょっと遠出

DSCN5240_660tyottotoode_Ed01


穏やかな天気だったし新調したヘルメットを試したかったので少し遠出してきた。犬のお手入れをする仕事をしているいとこを訪ねたがあいにくと連絡がつかなかったのでその近くにすむ別の人を訪ねた。

私の麺類の師匠であるその方とは1年ぶりくらいの再会であった。相変わらずの悠々自適な生活で自宅の離れを三つに仕切って左から息子さんの陶芸工房、真ん中が麺道場で右は五六人は座れそうなプライベート呑み処。それぞれ立派な看板が出ていた。

屋敷にきれいな花が咲いていたので写真を撮ったが名前は知らない。
帰りは違うルートで帰ってきたが熟知しているところなのでお土産も取れた。
今夜の酒の当てが一品ふえた。

================================
それにしても今日は暑い。ブログを書いてから今夜の食材を買いに行ってきたが今帰ったらこれを書いている部屋の温度は29.5度。火鉢の火を起こすか迷っている。



DSCN5244_664tyottotoode_Ed01

DSCN5246_666tyottotoode_Ed01



koufukutei at 14:37|PermalinkComments(0)

2013年05月06日

振替休日

DSCN5225_645miyosigaika_Ed01


ここは庭ではない。私のサイクリングコースなのだ。
このような景色が楽しめるのに誰も通らない。奥に見えるは時計台できれいなメロディーが流れてきた。
11時なのだろう。

今年で一番暑く感じた。休憩は日陰を選んだ。

連休が終わって今日から仕事の方もいるだろうが役所や学校はまだ休み。穏やかな休日だ。


koufukutei at 12:38|PermalinkComments(2)

2013年04月29日

これも新緑

DSCN5188_003sinnryoku2_Ed01


穏やかな天気で自転車日和でもある。
愛知用水沿いを走っていたら写真のように浮きから芽が出ていた。
植物はたくましい。

今日はメッシュの長袖にベストという格好で出たが途中でベストは脱いだ。ウィンドブレーカーと同じ素材のベストは腹が冷えるのを防いでくれるが25度を越えたら夏用ウェアの出番は近い。


koufukutei at 12:14|PermalinkComments(0)

2013年04月09日

一気に春さかり

DSCN5118_513pentax67 200mm_Ed01


数日前と比べると一気に春が来たようだ。
台風並みの低気圧も去り今日は風も収まった。
午前中の気温は低く自転車に乗るとウィンドブレーカーが必要だった。それでもあたりの様子は一気に春がきていた。

このところ陶磁器や骨董の話を書いていないがオークションはやっている。
不要なものが沢山あるので少しずつ出品している。特に昔のカメラはもう使わないと思うので全て処分したい。


koufukutei at 17:07|PermalinkComments(0)

2013年03月29日

土筆がいっぱい

DSCN5071_447tukusiippai_Ed01



今日は風も弱くて自転車日和で快走してきた。
まだ誰も取らないようでここの土筆はまだいっぱいあり次々と生えているようで小さいものもある。

しばらく楽しめそうだが土筆が終わると蕨(わらび)が生える。


koufukutei at 12:46|PermalinkComments(2)

2013年03月04日

切られてしまった木々

DSCN5018_1159muzubenoki_Ed01


去年の大水で普段の自転車コースの河川敷は堤防の2/3ほどまで増水した。そのときの被害は想像を超えるものでこの十年で始めてであった。

自転車道の舗装が10m以上にわたって剥がされたところもあり河川敷の植え込みには流されてきた大量のゴミが引っかった。どこから流されてきたのか大きな切り株が遊具のそばに置き去りにされた。

水辺に自生していた大きな木はゴミツリーと化していた。またそうした大きな木が倒れて護岸を壊している場所もあった。
しかし今回は上流から下流まで残らず伐採されてしまい風景に潤いがなくなってしまった。



koufukutei at 14:17|PermalinkComments(0)

2013年02月13日

自転車に乗って

DSCN5004_995jitennshaninotte_Ed01


一ヶ月ぶりに自転車に乗った。向かい風が相当きつかったけど気持ちがよかった。
転倒して怪我をしてから初めてだ。まったく運動をしていなかったので限界知らずのデブになってしまって我慢できずに久しぶりに乗ってきたわけ。

写真が転んだ場所で何でこんなところでと不思議だが今日もここだけは風もなくて穏やかで気が緩みそうなところであった。


けさ咲いていた。このシクラメンの親は全体にもう少しピンク色だったが子供は白い部分が多い花が咲いた。大きさも小振りだ。けれど育てたシクラメンが花を咲かせてくれて嬉しい。

DSC_9739_994ajisai kaika_Ed01




koufukutei at 16:27|PermalinkComments(2)

2013年01月07日

初乗り

DSCN4983_368hatunori_Ed01


トヨタ系は今日が仕事初めらしい。わたし的にも諸事がすんで普段を取り戻せそうだ。
さっそく自転車で定番のコースを走ってきたがそこには変わらない日常があった。

冬に入っても自転車乗りを見かけるが仕事初めのせいか今日は一人も出会わなかった。歩いている人が数人でゲートボールをしている人たちは元気そうだった。

快晴で微風のサイクリング日和。

DSCN4981_366hatunori_Ed01


koufukutei at 13:08|PermalinkComments(0)

2012年12月08日

大荒れでもサイクリング

DSCN4934_304aremoyou_Ed01



 平地でも向かい風では立ちこぎしなければ進まなかった。当然体は熱くなりいい運動になったが次第に強くなっているようだ。

こんな天気でもサイクリストを複数見たし若い女性の5人グループは楽しそうに話しながらマナーよく1列で自転車に乗っていた。

河川敷や堤防道路は市街地より一段と風が強いので転倒には気をつけたい。


koufukutei at 12:43|PermalinkComments(0)

2012年11月24日

高所作業

DSCN4929_293koushosagyou_Ed01



今週は今日で3回目。目標達成。自転車に乗った回数。

毎年北風が強くなってくる時季になると鉄塔の上での作業を目にする。わざわざ寒くなるのを待ってやっているわけではないだろうが周りの景色が殺風景になるので目に付くのだろう。

かなり遠いところなのに風に乗って話し声が聞こえてきた。ご苦労様です。


koufukutei at 12:05|PermalinkComments(2)

2012年10月31日

セイタカアワダチソウ

DSCN4885_270akiiro_Ed01



一時はどこへ行ってもセイタカアワダチソウだったが最近は減ったように思う。在来の草が勢力を盛り返してきたのか。あるいはこの写真のように住み分けができて共存しているのか。

個人的にはススキが好きだ。でもこの色は皿に描いても面白いかも。赤土を使いまず全体に透明釉をかけ絵を描くところだけ白化粧を下塗りしておいて花は黄瀬戸で葉は織部で描く。これを焼けば赤茶色の地にセイタカアワダチソウが映えると思う。



koufukutei at 10:54|PermalinkComments(2)

2012年10月01日

自転車に乗って

DSCN4815_470jitennshaninotte_Ed01


台風の被害もなく穏やかな日になった。サイクリングコースの途中に広大な墓地があり彼岸花があちらこちらに咲いている。明らかに人が植えた所もあるが自生の所もあるが白い彼岸花は少ない。しかも密集の度合いが低いので自生だと思われる。

日の丸風に植えるとか紅白を交互に植えるとか知恵を絞れば楽しくなりそうだ。


DSCN4813_468jitennshaninotte_Ed01


墓地に隣り合わせて墓石屋さんもあるがその一角に古い墓石が積まれていた。考えてしまったがもし墓を移築するならこのような扱いはしないだろう。それならば彫った文字が消えるまで表面を削ってリサイクルするのだろうか。削ってしまえば元が何だったかは分からない。


DSCN4822_477jitennshaninotte_Ed01



通り過ぎたけど花が目に付いたので止まって写真を撮った。折鶴蘭と似ているが花はまったく違う。こちらの方がよほど綺麗だ。見たところは蘭なので近い種類かもしれない。


koufukutei at 12:22|PermalinkComments(0)

2012年08月27日

夏も終わり?

DSCN4807_241natunoowari_Ed01



今日は少し長く自転車に乗ってきた。この時期は日差しは強烈でも雲が多いので太陽さえ遮ってくれれば快適にサイクリングできる。今日は風も出てきて傍が思っているほど自転車乗りは暑くない。

毎年夏の暑さを避けて自転車には乗らないが今年は例年より早く休みに入ったのでその分今月の十日位から乗り出した。歩いていると暑くてとても自転車は無理だと思うけど実際に乗ってしまえば以外に快適だ。


koufukutei at 16:25|PermalinkComments(2)

2012年08月26日

ツクツクボウシ聞く

DSCN4806_240tutanohana_Ed01


あれほど賑やかだった蝉もいなくなり雑木林の脇をサイクリングしていたらツクツクボウシの鳴き声を聞いた。

庭の桜の木で鳴いていたのはほとんどがクマゼミで昔たくさんいたアブラゼミやニイニイゼミは見なくなってしまった。子供のころクマゼミは珍しかったので捕まえたら鼻高々だったけど時代とともにセミの分布も変わるようだ。

葛は今が盛りのようであちらこちらで赤紫の花を咲かせていた。




koufukutei at 12:13|PermalinkComments(0)

2012年08月19日

ゲリラ豪雨の爪痕

DSCN4802_187tumeato_Ed01



久しぶりに定番コースをサイクリングしてきたら景色が変わっていて驚いた。大雨で流されて清流のように綺麗だった。

パトロールの人がいたので尋ねたら昨日の雨ではなくてその前の大雨らしい。河川敷中がゴミだらけだしサイクリングロードも壊されていた。一番驚いたのは切り株が周りの土と共に流されてきて遊具の間にうまく着地していたことだ。

これだけの被害はここを定番のコースとしてから5年以上たつが初めてで河川敷は堤防の高さの三分の二位、約三メートルは水に浸かったようだ。ゴミのラインがついている。

DSCN4789_174tumeato_Ed01DSCN4792_177tumeato_Ed01













DSCN4794_179tumeato_Ed01DSCN4795_180tumeato_Ed01













DSCN4799_184tumeato_Ed01


koufukutei at 12:22|PermalinkComments(0)

2012年07月04日

豪雨のちサイクリング

DSCN4706_920saiitai_Ed01


きのうの今頃は豪雨の中で車を運転していた。ちょうど陶芸からの帰りで凄まじい降りかただった。交差点が少し冠水しているところもあってハンドルを取られないように気をつかった。

一転してく今日は好天で自転車に乗ってきた。意外にも河川敷が冠水したような痕はなかったが道端でネジバナが可憐な花を咲かせていた。面白いことにこの2本はねじり方が互い違いだ。
ネジバナの背丈はせいぜい30㎝位だから見逃さないように。


DSCN4726_940saiitai_Ed02



これを見て分かる人は少ないかと思うがこれが砥草の花である。つくしと似ているでしょう。実は仲間なのです。茎の太さはちょうど鉛筆くらい。家では鉢で育てているがまだまだ細い茎ばかり。
すぐ近くに学校給食センターがあって横を通るといい匂いがするけど今日は特に…みよし市の子供たちは美味しいもん食べてる

DSCN4729_943saiitai_Ed01




koufukutei at 12:19|PermalinkComments(3)

2012年06月28日

ちょこっと遠出

DSCN4688_907toode_Ed01


梅雨の曇り空にカンナがひときわ鮮やかだった。以前はこの会社の横とか裏に咲いていたが久しぶりに通ったら表通りに移っていた。敷地の端から端までいっぱいに咲いていた。きっと可愛がっている会長さんでもいるんだろう。

DSCN4693_912toode_Ed01


まったく知らないところをサイクリングしている新鮮さを久しぶりに体感した。こんな空気のいい所をここは何処なんだろうと思いながら進んでいく。回りの景色の流れ方、移り変わるスピード感は徒歩や車では味わえない自転車ならではのもので、このちょうどいいスピード感こそがサイクリングの醍醐味だ。

DSCN4696_915toode_Ed01


名も知らない川を遡ってここまで来た。これ以上は進めそうもないので引き返した。知らない土地なのでこの写真を一枚。さてどこだろう。


koufukutei at 08:57|PermalinkComments(0)

2012年06月23日

台風のお土産

DSCN4679_878taifuunoato_Ed01



漆にかぶれたこともあって月曜日以来のサイクリング。通り道の山桃が熟れていた。台風に吹かれたようで沢山の実が落ちていた。ちょっと鮮度が悪かったけど良さそうなのを二つ三つ拾って食べたけど美味かった。
1.5メートルのところに食べごろな実がなっているが……高所剪定鋏があればなぁ

きのう来ていればと思った。台風の後はお土産があることを忘れていた。



DSCN4683_882taifuunoato_Ed01



これもお土産。河川敷が水につかったようで土手の法面にペットボトルやビニール袋が帯状に並んでいた。それから想像するに50センチ位の水位だったと思われる。写真にある草木の枝も集めれば相当な量になりそうだ。


koufukutei at 11:50|PermalinkComments(0)

2012年06月18日

山桃

DSCN4666_210yamamomo2002_Ed01



つい先ほどの写真である。いつものサイクリングコースにある山桃だ。そろそろ山桃の季節だと思っていつも気にしていたが今日見たら実がなっていた。気に留めている人は他にもいるようで手が届く範囲には実はなかった。

高いところには写真のようにいっぱいなっているがどうしようもない、落ちてくるのを待つしか。紫というより黒くなったころが一番うまい。


koufukutei at 12:08|PermalinkComments(0)

2012年06月09日

砥草(とくさ)のことや朝顔の種まきのことなど

DSCN4616_017tokusa_Ed01




去年ここから少し分けてもらって鉢で育てている。春になってから二鉢とも10本以上の新芽が出てきたけど細いのばかりで太い茎は出てこない。ただこの写真でも分かるようにここでも細いものが交じっている。この太い茎は去年よりさらに太くて色からすると今年の新芽だ。冬を越したものは色が濃いから。
これを煮て乾燥させれば天然のサンドペーパーの出来上がり。爪を磨けばピッカピカ。



DSCN4621_022tokusa_Ed01


一見枯れているように見えたので近づいて観察すると枯れていない。これが一面に生えていて日増しに背が高くなっている。麦畑とこの草だけが茶色でこのすぐ向こうは全く生えてなくてそこはクローバーなどで緑いっぱいだ。


DSCN4615_016tokusa_Ed01



一昨日少し遅れたけど朝顔の種を蒔いた。最近まで植えてあったパンジーを抜いて土をフルイにかけて油粕を蒔いてその上に培養土をかぶせてから種を蒔いた。ちょうどタイミングよく梅雨に入ったので芽が出たら元気に育ってくれるでしょう。端の緑は白粉花。


koufukutei at 12:22|PermalinkComments(0)

2012年05月11日

強風

DSCN4578_125kyoufuu_Ed01


きょうも凄い強風で自転車に乗っていてもあまり暑くなかった。それでもいつもの人たちがウォーキングやジョギングをしていた。たぶん毎日続けているのだろう。

今週の初めから除草作業が始まっていて断続的に秋まで続く。



koufukutei at 11:58|PermalinkComments(0)

2012年05月04日

荒れ模様

DSCN4576_123aremoyou_Ed01


きのうも今日も予報は雨だったけど降っていない。
行楽地にとっては思わぬ幸運だろう。

と言うことで自転車に乗ってきたけど風は相当に強かった。こんなのは1年以上覚えがない。行きはフォローだったので帰りは覚悟していたがいい運動ができた。

でも田んぼでは農家の人が普通に仕事をしていた。


120504_201520_Ed01



うまかった~
金目鯛の昆布〆   お食事処「味咲」にて (22:30)



koufukutei at 12:44|PermalinkComments(0)

2012年05月01日

たんぽぽの綿毛

DSCN4573_120watage_Ed01


今夜くらいから雨になりそうだからと思って自転車に乗ってきた。かなり風が強かったけどかえっていい運動ができた。連休だから人が多いかと思ったけど以外にも普段と変わりなかった。天気なのか連休の谷間のせいか。

きのう紹介した時計を昨夜また落札してしまった。今度のは純正のバンド付で送料も入れて2000円くらい。届くのが楽しみだ。


koufukutei at 12:14|PermalinkComments(0)

2012年04月25日

野の花

DSCN4570_117nonohana_Ed01


ますます暑くなってきてもう長袖はメッシュでも限界。半袖の季節。
たんぽぽが目立つ河川敷で紫の花は目立つ。名前は知らないが背はたんぽぽと同じくらい。

たんぼでは田植えが始まっていて女子プロゴルファーのように帽子から出している栗毛のポニーテールを風になびかせてトラクターに乗っているお姉さんがいた。なかなかかっこよかった。



koufukutei at 13:20|PermalinkComments(0)

2012年04月19日

まさに春ですね

DSCN4566_102masaniharu_Ed01



今日からサイクルウェアを変えた。メッシュの長袖に。またすぐに半袖になるけど。
明日は天気が下り坂。これから雨の日に陶芸やることも考えている。

今週は湯呑とぐい呑を作ってきたけど次回に高台を削るためにビニールをかけて乾き過ぎないように置いてきた。



koufukutei at 12:28|PermalinkComments(0)

2012年04月15日

高密度のたんぽぽ

DSCN4564_905tannpopo_Ed01


自転車コースに2ヵ所見事なたんぽぽが見られる所がある。
密度の高さではこちらが上だ。
まさに春だけど、これ以上暑くならないで欲しい。


koufukutei at 16:05|PermalinkComments(0)

2012年04月12日

雨のち春

DSCN4544_097haruharu_Ed01


先月末から風邪を引いてしまって自転車はお休みしていたが今週は調子がよくなり火曜日は陶芸へ今日は自転車に乗ってきた。

きのうの雨で庭の桜は沢山の花を落としてしまったがまだまだ見ごろな桜もある。


DSCN4548_101haruharu_Ed01



koufukutei at 13:12|PermalinkComments(0)

2012年03月18日

雨でも寒くない

DSC_0006


途中から雨に降られたけどいつものコースを乗ってきた。今日は寒さは最初から感じなかった。陽が出ていたらぽかぽか陽気だったのに。

もうつくしも沢山出ていた。デジカメが電池切れでスマホで撮ったけど悪条件なのに偉いもんだ。


koufukutei at 13:45|PermalinkComments(0)

2012年03月08日

春近し

DSCN4515_090harutikasi_Ed01


きのうも今日も自転車に乗っているが特に今日はもうけもの。天気予報では雨だったはずで季節の変わり目は読みづらいようだ。明日のことは分からないので天気が良ければ毎日でも乗りたい。

まだ草は伸びていないが今日も菜の花が咲いているのをみたから春は近いと思わせてくれる。私は花粉症ではないけど先週あたりから何か目の調子が悪く何だろうと思っていたが花粉のせいかも知れないと気づいた。


koufukutei at 13:05|PermalinkComments(2)

2012年03月03日

久しぶりに

DSCN4477_816mogura_Ed01


雨の日は乗らないし天気のいい日は用があって最近はなかなか自転車に乗れなかったが、やっと今日は乗ることが出来た。雨降り挙句なのでぬかるみもあったが久しぶりなので気持ちがよかった。

河川敷ではあちらこちらに土が盛り上がっていて、これはモグラの行動が活発になってきたことを意味するのだろうか。
今日はひな祭り、そろそろ春がやってきそうだ。


今月はBSがすごいことになってる おすすめはIMAGICA  無料でいい映画を見放題。録画なんてしてる暇がないよ。


koufukutei at 11:27|PermalinkComments(0)

2012年02月20日

無駄な除草

DSCN4473_067muda_Ed01


先ほど撮った写真。

今日も朝は冷えたけど快晴で風もゆるやかなので気温は上がりそう。昨日と同じで自転車に乗っていると熱くなって途中でウィンドブレーカーを脱いだ。

利用者にとって除草はありがたいがこの時期はいただけない。どの様な契約かわからないが草が伸びて通りづらい時もあるので、その時に除草してほしい。今日などはビフォーとアフターで何の変化もない。

委託するほうも委託されるほうもよく考えてほしい。ここは2級河川だから管理は愛知県だと思う。



koufukutei at 12:20|PermalinkComments(0)

2012年01月07日

初乗り

DSCN4352_006hatunori_Ed01




遅くなったけど今日は初乗り。年末からパソコンに遊んでもらっていて中々切がつかなかったけどやっと一区切りついた。今日は風が強くて冬らしい天気で最高気温も10度を切りそうでこのところ毎日少し寒い。

ウェアの設定温度はジャケットが10度でタイツと手袋が5度。これにウィンドブレーカーを重ねて出かける。途中で暑くなればウィンドブレーカーを脱いで調整する。こんな調子でこの5,6年はやっている。

今日はちょっと暑いからどうしようかという感じで首もとのファスナーを下げて風を入れた。



koufukutei at 13:24|PermalinkComments(0)

2011年12月28日

久しぶりに自転車

DSCN4349_004yuki_Ed01



3日間乗っていなかった。天気も快晴で気分よし。比較的風もゆるやかで寒さは感じなかった。道中にはところどころ雪が残っていて解けかかっている雪だるまも何個かあった。掃除をしている家や会社もあって年の瀬を感じた。

この数日はパソコンをかまっていて暇はなかった。久しぶりに帰ってきた息子が不要になったからと言ってハードディスク抜きの自作パソコンとSSDを持ってきた。高性能なThinkPadを買ったけどこのSSDでは厚すぎて使えないらしい。

DSCN4348_003yuki_Ed01


そこでそのSSDにWindows7をインストールしてみた。Athlon 64×2  5000+にメインボードはASUS M4A78PROの組み合わせでメモリーは4GB。ちょっと古いけどWindowsの立ち上がりは確かに早い。

メインのパソコンにも先日Windows7を試しにインストールしてみたがすぐに元に戻した。
しかしSSDがこれだけ快適だと使ってみたくなる。古いソフトやドキュメントをほかのパソコンに避難させたらやってみようと思っている。


koufukutei at 15:03|PermalinkComments(0)

2011年12月23日

ますます冬らしく

DSCN4324_487sirasagi_Ed01


きょうは風が強かった。行きはずっと向かい風。鼻水が出っぱなし。そろそろフェイスマスクの出番か。

白鷺は風の当たらない日向でのんびりしていた。
でも、それぞれの畑では皆さん仕事に励んでいた。
冬の農作業は自転車で遊んでいるのとわけがちがう。


koufukutei at 11:12|PermalinkComments(0)

2011年12月21日

おじさんの畑2

DSCN4322_1291hatake2_Ed01



きょうは快晴で風もなく実に穏やかな天気、まさに小春日和。空気はそれなりに冷たいが帰りはウィンドブレーカーを脱いで自転車に乗ってきた。

今日もおじさんの姿はなかったが畑は写真のようになっていた。相変わらず仕事が丁寧できれいだ。
感心するばかり。


koufukutei at 11:30|PermalinkComments(0)

2011年12月19日

おじさんの畑

DSCN4307_1276hatake_Ed01


見事な畝が出来上がっていた。きょうはおじさんはいなかったが種まきだか植え付けだかの準備をしているのだろう。

ますます冷え込んでいて途中で雨もポツリポツリ。
今年も残りが少なくなってきた。今夜あたり年賀状を書こうか。



koufukutei at 13:25|PermalinkComments(0)

2011年12月16日

一番冬らしい日

DSCN4301_1270fuyunohi_Ed01



今日はこの冬一番の冬らしい天気だ。北風は強くて冷たい。こんな日にも鉄塔の保守をする人たちは高いところに登っていたし畑では普段と変わりなくおじさんが畝を作っていた。広い畑を毎日一人で農作業している。畑も野菜もいつも見事なできばえで何度も写真を撮らせてもらっている。家庭菜園ではなく80過ぎのプロだ。

河川敷は人が少なかった。


DSCN4297_1266fuyunohi_Ed01





koufukutei at 11:34|PermalinkComments(0)

2011年12月11日

後を濁さず

DSCN4258_1227ato_Ed01



おじさんはここに住んでいた。きれいに片付けられたのは今週初め。そのころ不用品を燃やしている姿を見たのが最後。何年くらいだろうかここにいたのは。5年位かもっと前からかはっきりしない。

顔はほとんど見たことがなかったが先月だったかこの近くでおじさんは自転車を止めていた。そこを通り過ぎるとき挨拶してくれた。やさしそうな人懐っこそうな顔だった。七十歳くらいか。以前はよく自転車が置いてあって2台のときもあったがそう言えばこのところずっと見かけなかった。仕事探しに行っていたんだろうか。

寒い時期だから気になる。



koufukutei at 12:08|PermalinkComments(0)

2011年12月08日

ススキの造形美

DSCN4220_1190susuki_Ed01



ススキにも種類があるようでここのススキはいい。少しねじれて横に広がっている葉っぱは面白いモチーフだ。自分が陶芸家ならこの葉をデザインして皿に描くだろう。

降りそうでなかなか降らないので今日も自転車に乗ってきた。この写真を撮っている頃からポツポツ落ちてきたが大降りにはならないだろう。



koufukutei at 11:17|PermalinkComments(0)

2011年12月06日

一番冷たい

DSCN4186_1164ityou_Ed02


今日はこの冬一番の冷え込みだった。自転車に乗っていても最後までウィンドブレイカーを脱がなかった。
土手の草も赤くなってきた。

今日の中日新聞には銀杏の産地である扶桑町の写真が載っていたが田んぼの中のこの一本もいい景色だ。
手前に広がっているのは大豆でいまだに収穫されていない。手に取ってみると鞘にはカビが生えているが中には豆が入っていた。でも収穫するときにはじけて落ちてしまいそう。どうするんだろう。他のも同様の田んぼがあって合わせれば10反にもなる。

DSCN4188_1166ityou_Ed01


koufukutei at 12:40|PermalinkComments(0)

2011年12月04日

雨上がり

DSCN4171_1149ameagari_Ed01


雨で二日間乗れなかったけど今日は快晴になった。風は強かったけど雨が降る前と同じような気温で冷たさは感じなかった。日曜日でも風のせいか普段より人は少なかったが年寄りたちは元気にゲートボールしていた。

12月なのにあったか過ぎるような気がする。また暖冬か。


koufukutei at 11:57|PermalinkComments(0)

2011年12月01日

落ち葉の道

DSCN4158_1198otibamiti_Ed01


曇っていて少し風もあるが薄手のサイクルウェアと夏用のグローブで自転車乗りは快適だった。
ここはきのこを見つけたりして何度も紹介している。人工的に作られた場所だけど人は通らないので自然のままだ。わずか100㍍か150㍍だけど憩いの場所である。


koufukutei at 11:59|PermalinkComments(0)

2011年11月21日

なんだこりゃ

DSC_0009_Ed01


DSC_0007_Ed01


冬ざれた空で北風も強くて一番寒かった。きのうの穏やかさから一転して厳しい天気だ。
長袖のサイクルウェアとウィンドブレーカーでも暑すぎなかった。

写真のものは何だろう。最初根元を見て 上に視線をずらすと幹に彫ったような跡が。どんな種類か知らないが昆虫が冬篭りしたんだろうか。


koufukutei at 11:52|PermalinkComments(0)
プロフィール

亭主

 その時々に思ったことや感じたことを写真を添えて書き留めています。忘れてもふり返れるように…


(店は2011年6月12日をもって閉店しました。これまでのお引き立てに心より感謝します。)

趣味:自転車(約10年 1990年代の初め頃の自転車が好きで全て自作です。かなりの台数あり。もちろん作るだけじゃなく乗っている) 写真(約35年 ずっと白黒中心でやってきたから暗室もあり大判用、中判用、35ミリ判用と3台の伸ばし機が並んでいる。ただしここ数年は使っていないなあ) ミシン,裁縫(約1ヶ月) オーディオ(最初の趣味、今は特に凝っていない。普通に聞ければいい) 音楽:ジャンル問わず大好き。 最近よく聴いているのはChet Atkins とGlenn Gould お酒大好きです。(2010年3月)
2012年1月より陶芸を習い始めた。1年たって何とかできる様になった。(2013年正月)
2014年3月よりフィットネスクラブに通っている。1年経つがまだ続いている。(2015年3月) 去年急に体重が3キロも増えてしまい元に戻そうと格闘している。(2016年正月)  画像は20インチ程度のモニターでも十分な画質です。画像をクリックしてください。その画像をクリックすればさらに拡大します。またパソコン版では広告は一切なくて見やすいです。(2016年4月) 習字をはじめました。パイロットの通信講座でペン習字です。最後の習い事です(2017年正月)  世の流れは、車の運転すら自由にできない方へ向かっているのではと危機感を抱きマニュアルミッションの車を購入。存分に遊ぶことにした。(2018年5月)

記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ギャラリー
  • ビッグバーガー
  • 色選び
  • 施釉
  • リフォーム
  • 静かな日
  • 花器講座 後半(愛知県陶磁美術館)瀬戸
  • 花器講座 後半(愛知県陶磁美術館)瀬戸
  • 花器講座 後半(愛知県陶磁美術館)瀬戸
  • 花器講座 後半(愛知県陶磁美術館)瀬戸
  • 花器講座 後半(愛知県陶磁美術館)瀬戸
  • 花器講座 後半(愛知県陶磁美術館)瀬戸
  • Velbon PH-270 修理
  • Velbon PH-270 修理
  • 平安一宋  ぐい飲み
  • 平安一宋  ぐい飲み
  • 水を飲んでる?トンボ
  • 水を飲んでる?トンボ
  • ホヤうまい
  • KonicaⅠ
  • KonicaⅠ
  • 車を入れる
  • 車を入れる
  • 梅雨開けず
  • 梅雨開けず
  • 白粉花
  • 立派なクワガタ
  • ホヤの塩辛
  • 木村伊兵衛のパリ
  • 山桃…
  • ドクダミ酒を仕込む
  • ドクダミ酒を仕込む
  • ドクダミ酒を仕込む
  • 水草の花
  • iPhone3台 GEOへ
  • iPhone3台 GEOへ
  • ハゼと山菜の天ぷら
  • OGK Kabuto REZZA
  • OGK Kabuto REZZA
  • ドクダミの花
  • ドクダミの花