私のお気に入り

2017年01月21日

電子辞書 CASIO XD-U6000

IMG_1553_Ed01
       

一週間ほど前だったか電子辞書の広告が新聞の見開き全面表裏に載っていた。普段は気にも留めないがこの時だけは一通り目を通した。

電子辞書は発売されてから長い歴史があり今では完成された商品だと言っていいと思う。それを何も知らない一度も使ったことがないでは…と。

そして電子辞書が今日届いた。

これまで全く興味がなく何も知らなかったから最初に今どんな商品があるのか 調べてみた。そしてシャープとカシオが主なメーカーでカシオの方が商品数が多いことが分かった。

価格は1万円位から4万円以上までと幅があることも小学生向きや中学生向き高校生向きなど学生用とビジネス用さらには趣味、生活向けの機種まで内蔵するコンテンツにより主な対象が異なることも分かってきた。

そしてなんと1年に2回も新製品が出ることに驚いた。最新の機種は2017年1月発売である。
こんなに頻繁に新製品が出るなら内容はたいして変わっていないのではといろいろ調べたら、辞書の版が新しくなることとデザインの大きな変更と2つのパターンがあることが分かった。

一般的には最新の方が何かと優れているように説明されている。しかしデザインの変更は好みも分かれることだし二次的なことと考え、自分に必要な辞書だけは最新版が望ましいとの結論にいたった。

選んだ機種は2014年1月発売のXD-U6500相当のジャパネットたかた版である。ネッオークションで落札した。一か所擦り傷があるだけで他は未使用と同じくらいきれいな商品だ。送料込みで7500円程。

辞書だけでなく英語の発音も内蔵されているネイティブの発音と聞き比べることができるという、そんなことはしないけど。ほかにもこれでもかというほどてんこ盛りのコンテンツ。しばらく遊べるだろう。

時々辞書を引くがいずれも版が古くて気になっていた。それらの最新版を買うよりよほど安上がりだし検索するとすべての辞書の結果が一度に出てくるので便利この上ない。

また開くと電源が入り閉じると切れる仕組みは当たり前と言えばそうなのだが辞書を開いたり閉じる感覚と似ていてなるほどと思った。ただ厚みだけは今どきとは思えないほどあるのでせめて半分まで薄くしてほしい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1月23日
残念なことがある。それは調べた結果を保存できないこと。手書きのメモを保存する機能はあるが、検索結果そのものを残す手立てはない。

料理のレシピは沢山載っている。それを見て作ったなら次回のために保存したいと思う。それができない。辞書内に専用のペンを使って手書きして保存するかメモ用紙に書かなくてはならない。どうして保存機能を持たないのか不思議である。

それは最新の機種でも同じである。パソコンやスマホでは何かと保存することが日常なのに電子辞書に保存機能がないとは驚いた。1年に2回も新製品を出さなくていいから検索結果を保存できる辞書を出してもらいたい。

 

koufukutei at 21:45|PermalinkComments(0)

2017年01月09日

線香を焚く

IMG_1446_Ed01
        

数年前に仏壇の洗濯をしたときに仏間や仏壇の引き出しの中を整理した。
何十年も前の線香が沢山あったので処分した。そして新しそうな物だけを残しておいたが、それでも使い切れないほどある。

ふと思い立ってお気に入りの香炉で試してみたら、これがなかなかいい感じなのである。これまで練香による空薫をしていた。これは近くに置いた炭の熱で練香の香料が蒸発して香りを発する。対して線香はそれ自体に火をつけられて燻りながら香りを発する。

練香はゆっくりと香りが立ち線香はすぐに煙と香りが立ってくる。雰囲気も違いはあるがよい香りなので楽しみたい。

ときどきこうして使えば少しは減っていくだろう。 


koufukutei at 21:07|PermalinkComments(0)

2017年01月06日

赤カブ漬け

IMG_1363_Ed01
        

新年が動き出したようで 早速私は漬物の仕込みをした。

赤カブの漬物を去年初めて作ったが上手にできたので今年も同じレシピで仕込んだ。
正味3kg以上あったが用意した桶にはちょうど良かった。3%の塩と酢を少々。あとはしっかり重しを乗せて2か月ほど寝かすだけ。

IMG_1370_Ed01


早く食べられるように千枚漬けも仕込んだ。こちらは浅漬けで良ければ数日、真っ赤に染まってちょっとすっぱいのが好みなら2週間ほど待てばよい。 

IMG_1372_Ed01
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
追記(1月11日)
ここまで漬かっている。もう食べごろだ。
 
IMG_1480_Ed01
 

koufukutei at 16:11|PermalinkComments(2)

2016年12月24日

蕎麦を打つ

IMG_1327_Ed01
        

店を閉じてから初めて打ったが結果は上々。
正月、大人数に振舞う予定なので道具のチェックもかねて。

もちろん材料は蕎麦粉と少々の塩と水だけ 。つなぎなど入れなくても蕎麦は全く切れていない。70センチほどと少し長めにしているので食べにくいかも。

寸胴がないので煮物用の浅い鍋で茹でたが、作り立ての蕎麦はすぐに浮いてくるので問題なかった。

今回のために仕事で使っていたのと同じ「常陸秋蕎麦」を 柿沼製粉のネットショップで購入した。家庭用は1kg入りなので小分けの手間が省ける。

koufukutei at 12:44|PermalinkComments(0)

2016年12月06日

可愛い小鳥

IMG_1290_Ed03


調べてもセグロセキレイかハクセキレイか 区別がつかないけど背中が黒いから多分セグロだと思う。

最初は一か月くらい前だろうか。庭にいたのでビックリさせないようにそっと歩いたら逃げなかった。
そっと歩いても普通は逃げるので意外な気がした。

その時の出会いが良かったのかその後も時々姿を見せるが一度も逃げようとせず今では手が届きそうなくらい近くまで来るようになった。

ときどきパン屑をやると喜んでついばんでいる。 

koufukutei at 11:25|PermalinkComments(2)

2016年12月02日

俵雪 純米吟醸原酒

_DSC0390_5055tawarayuki_Ed02


クール便で届いたばかり。ふるさと納税のお返しでいただいた。最新の自作でいただこうと思う。 

焼しめた酒器のざらっとした肌に酒の冷たさが伝わってきて心地よい。


koufukutei at 21:15|PermalinkComments(0)

2016年11月24日

宮川香山展  瀬戸市美術館にて

宮川香山5


会期が長いからまだやってるだろうと高をくくっていたら残り一週間だった。他との兼ね合いもあって今日行ってきた。

宮川香山といえば渡り蟹が張り付いている花入れが浮かぶ。テレビの「なんでも鑑定団」でもたびたび取り上げられていたのである程度は知っていた。

それをまじかで見てきた。しかしどれもこれも凄いとしか言いようのない作品が140点以上も並んでいて最後には頭が疲れてしまった。
渡り蟹が張り付いているのが「高浮彫」と」いう技法で、これでもかと言うくらい沢山展示されていた。

多くは背の高い磁器の筒形花瓶に花や鳥や猿などを張り付けているのだが渡り蟹だけは土物であった。器の内側は全体に釉薬が掛かっているが外側は淵から釉薬を垂らしていて掛かっていない下の方は焼き締めのままであった。
大きな器なのに下部は小さくてくっきりとヘラ跡がついて豪快だ。他は大変精緻な作品ばかりなので意外な印象を受けた。

また3幅の掛け軸が展示されていた。その絵の見事なこと驚くばかりであった。
釉薬の調合を記録した一冊も展示されていた。そこには千番を超えるほど多種の釉薬が書かれている。

宮川香山の真葛窯は大勢の陶工集団で来日した外国の旅行者が立ち寄る名所であったようだ。京都から移るときに横浜を選んだことも成功の一因であったろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
駐車場に入ろうとしたらほぼ満車、??何かイベントでもやってるのかなあ。
そうではなかった。みんな香山を見に来ていたのだ。ここへは何度も来ているがこんなことは初めて。さすがは香山だと納得した。
 
IMG_1209_Ed01


 


koufukutei at 22:28|PermalinkComments(0)

2016年11月20日

ざくろ

IMG_1178_Ed03_Ed01



今日は大きなザクロを見つけた、JA直売所で。直径10センチくらいある。
食べてもおいしいだろうがこの姿が大好きだ。 天然ワックスが掛かっていてぴかぴか。

ぶどう、いちじく、梨に始まって今は柿、みかん、ゆず等の柑橘系、りんご。秋が深まってきた。 



koufukutei at 14:49|PermalinkComments(0)

2016年11月15日

MNPで格安SIMに

IMG_1137_Ed01


電話もメールもあまりしないのに一か月6000円程。この通信費は馬鹿々々しいので格安SIMを検討していた。

ほとんどのMVNOはdocomoの回線を借りているのでdocomoのスマホの場合はSIMロック解除しなくてよい。私はiPnone6なのでもともとロック解除はできないがそのまま使える。これはありがたい。


たまたまdocomoであったことが後押ししてくれたので乗り換える。MNP予約番号有効期限まで余裕があるので切り替えはもう少し先の予定。

FREETELの対応は早く昨日申し込んだら今日届いた。これで月々1500円程度に抑えられると思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今朝docomoからFREETELに切り替えた。3回電話したがまったく違和感を感じなかった。 通話品質に対する不安は杞憂に終わった。

11月24日 


koufukutei at 15:30|PermalinkComments(0)

2016年10月27日

火鉢の手入れ

IMG_1051_Ed01


注文した炭が届いたので早速火鉢の手入れをした。
手入れと言っても灰を振るって戻すだけだからすぐに終わる。

写真手前の塊は生垣の根元に蒔いた。使っているうちに灰は増えていくので使い初めにこの程度は減らさないと いけない。

このような作業をするには今日は最高の天気だ。午前中には久しぶりに部屋の掃除もした。これで気持ちよく火鉢が使える。いい季節になった。
 

IMG_1054_Ed02

IMG_1056_Ed02

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
10月28日
さっそく使っている。肌寒い日なので火が恋しい。
 
 
IMG_1063_Ed02



koufukutei at 15:43|PermalinkComments(0)

2016年10月19日

小さな紅葉

_DSC0355_5025kouyou_Ed01
        

家の木々も次第に秋の色に変わってきた。
涼しい日と暑い日の繰り返しだが秋は深まっている。

 

koufukutei at 07:53|PermalinkComments(0)

2016年10月13日

修理完了 犬印鞄製作所

IMG_1031_Ed03


買ってから20年以上経っていると思う。当時はカメラを入れる目的だった。

久しぶりに使ってみたら実に好都合で具合良かった。A4サイズの書類をファイルとかケースにいれたまま収納するとピタリと収まり襷掛けして速足で歩ける。

修理前の写真がないから説明しにくいが、皮が劣化して差したボールペンが知らぬ間に落ちてしまうことがたびたびあった、。

使い古した風合いがなくなるような気がして修理をためらっていたが、いよいよペン差しが裂けてきたので思い切って修理をお願いした。

そして今日、修理を終えて帰ってきた。
すべての皮パーツが新しくなり機能はよみがえった。

浅草の犬印の皆さん、ありがとうございました。良き日本の心をお持ちだと思いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
写真では鞄にしわが寄っているが、これは修理前にこの時とばかりに洗ったから。
すぐにしわは取れて元の状態に。この先20年は余裕で使えるでしょう。


koufukutei at 21:11|PermalinkComments(0)

2016年10月12日

蕎麦の花、今年も満開

IMG_1010_Ed01


去年ここを通るときに、ええ~っ、こんな所に?

最初は驚いたけど実がなってから確認したら、間違いなく蕎麦であった。
そして今日そこを通ったら写真のように満開であった。

自生しているが面積は広いので収穫したら楽しくなりそうだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

HISTORY VIEWを見ていて気づいた。偶然にも蕎麦の花を見たのは1年前の今日であった。

HISTORY VIEWはブログの管理人だけが見れる過去記事の一覧表みたいなものである。

livedoorブログの良い所で横軸に年、縦軸に月となっていて記事のタイトルと写真のサムネイルがカレンダーのように表示されている。

これを見ると同じ月日が横並びなので去年の今頃は何をしていたんだろうと振り返ることができる。
これを公開できないかと思っている。

ブログの宿命で過去記事はなかなか読んでもらえないがHISTORY VIEWを公開すれば変わると思うのだが。



koufukutei at 20:19|PermalinkComments(0)

2016年10月11日

落花生がきた

IMG_1002_Ed01

IMG_1006_Ed01

IMG_1008_Ed01

涼しくなると落花生の季節。
台風の所為かレタスは高騰しているけど旬の落花生はこの値段。
さっそく塩茹でして食べている。選別していないので良いも悪いも混ざっているが食べれないものはない。

うまい、うまいけど多いので一人ではとても食べきれない。




koufukutei at 18:01|PermalinkComments(0)

2016年10月09日

ペン習字に適したボールペン

_DSC0346_50164ballpens_Ed03


先月から始めたパイロットのペン習字通信講座では万年筆以外にもボールペンやサインペンも使う。
たまたま今月の添削はボールペンを使うように指定されている。

手元にあるすべての ボーペンを集めたら10本ほどあったので片っ端から書き味を試してみた。その結果、ペン習字に使えそうなものは1本しかなかった。しかし使わずに放っていたせいか書き味は良いのだが書き始めにかすれるので問題だ。

そこで一応ネットで調べてみたらすでに書き味の良さで定番となっている ボールペンが数種類あることが分かった。どれも1本100円ほどなのでとりあえず評判の良いものを太さを考慮して9本購入した。

三菱鉛筆uni JETSTREAM 0.38  0.5  0.7  1.0 
ZEBRA SARASA  0.3  0.4  0.5 
PILOT Acroball  0.5
Pentel VICUNA  0.5

この中からペン習字用に選ばれたボールペンが写真の4本である。
そしてSARASA  0.3をベストに選んだ。わずかの差で2位にはJETSTREAM 0.37が続く。

他の2本はいずれも少しボテが出る。清書していて途中までうまく書けたのにボテが出るとがっかりしてしまう。

よって今のところSARASA  0.3とJETSTREAM 0.37が私のお気に入りだ。

また今回のテストで、ペン習字の場合、滑らかな書き味だけで向き不向きを決められないという思いをした。滑らかすぎると書いている手ごたえがなく下手な私の場合ぶれやすい。その点で選んだ2本は教材のデスクペンに近い書き味である。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その後、三菱鉛筆uni-ball Signo 0.38 を試した。その結果、同社のJETSTREAM 0.38より優れていることが分かった。ボテは出ずかすれもなくクッキリとした文字が書ける。色の濃さという点では試したボールペンの中では1番だ。


koufukutei at 12:03|PermalinkComments(0)

2016年10月05日

プラチナ万年筆 プレジール 細字

_DSC0339_5009platinum_Ed02


「この値段としては、良い書き味だ」じゃなくて
本当に良い書き味で文句なし。

定価1000円、実売700円ほどである。
もう、これで不足があろうか。

この値段だからMade in Japan かどうだか分からないが、とにかく素晴らしい。


koufukutei at 18:00|PermalinkComments(0)

2016年09月29日

涼風

_DSC0327_4997suzukaze_01_Ed03


台風の所為なのか昼から北の風が出てきた。
それが日が沈んでからは気持ちの良い涼風となって開けた窓から吹いてくる。

酒がうまい。


koufukutei at 21:16|PermalinkComments(0)

2016年09月28日

ペン習字

IMG_0951_Ed01

ペン習字の教材にはペンも入っていた。
写真の一番上がそれである。デスクペン細字であるから書いた字は細い。細いからごまかしがきかず練習にはぴったりのペンである。

1本あれば足りるのだが気分を変えたいので細字の万年筆を2本買った。セーラーとパイロットの透明軸の万年筆でどちらも2500円程である。中のインクが透けて見え面白い。

書いてみると3本とも字の太さはほぼ同じで、これで楽しく練習できそうだ。

これまで手持ちには中字から太字の万年筆しかなく細字ははじめて使っているがこれはこれの良さがあり太さと書き味は新鮮である。


koufukutei at 22:00|PermalinkComments(0)

2016年09月24日

フラフープ

44


子供のころこれが流行ってみんな遊んでいた。器用にくるくる回していた。
ただし遊んでいるのは女子のみで男子はやらなかった。

そのフラフープが数年前から気になっていた。 あれをくるくる回したら腹の贅肉が落ちるかなあと。しかしその思いは断続的で購入には至らなかった。

それが先日何かの拍子にAmazonで偶然このフラフープを見つけてからいっぺんにその気に。
ちょっと検索したら沢山ヒットした。いま意外に人気なのかも。
その中から使っている人のレビューを中心に大きさとか重さとかもちろん価格とかを吟味して決めた。

それが写真のフラフープでベストセラー1位。組み立て式で簡単にできる。直径(外周)88cmくらいで適度な重さがある。子供のころ見たフラフープより太くて頑丈そうだ。

ちょっと試してみた。5分位でできそうな気がしてきた。あつい、腰を回しているとすぐに体全体があつくなってくる。明日になれば何とか回せるでしょう。
これから冬になるし、うまくいけばウェストが細くなるかも。

曲芸ほどじゃなくてもビール片手にくるくる回せるくらいになりたい。

koufukutei at 20:22|PermalinkComments(0)

2016年09月20日

ペン習字始める

IMG_0915_Ed01

土曜日にパイロットペン習字通信講座の教材が届いたので早速練習している。
もちろん初級から始めるのだが手本が4系統あり自由にコースが選べる。

上級までの手本に一通り目を通して自分好みなCコースを選んだ。一応学校と同じように4月から始まっているので今月は途中になるが大した問題ではない。

毎月の課題を専用の用紙に清書して送ると添削して返送してくれる。級や段の認定もありこちらは課題に対して手本がないので難しい。

飽きずに長く続けていれば少しは上手になれるでしょう。



koufukutei at 07:19|PermalinkComments(0)

2016年09月18日

二十世紀梨を収穫する

IMG_0907_Ed01

今度の台風は来るかもしれないので梨を取り入れた。

摘果もせず袋もかけずに自然のまま。
過去最多だと思う二十個以上なっていたが風にあおられて落ちたりして少しずつ減ってきた。

とった梨は大きいもので7㎝ほどと小さいが味は濃くてすごく旨い。



koufukutei at 12:58|PermalinkComments(0)

2016年09月11日

セーラー万年筆 ジェントルインク四季彩 奥山

IMG_0902_Ed02

この色に惚れてしまった。ペンを止めたところは濃く払ったりするところは薄く、書いた文字に濃淡がある。これが文章を味わい深くしてくれる。

在庫を切らしている店が多いので買いだめしようかと思うほど気に入ってしまった。


koufukutei at 11:54|PermalinkComments(2)

2016年09月07日

3本の万年筆

_DSC0318_49303pens_Ed02
パイロット  カスタムヘリテイジ91  ブラック 太字
プラチナ  #3776 センチュリー  シャトルブルー 中字
セーラー  プロムナード  シャイニングレッド 中字


この一か月の間に3本も買ってしまった。
システム手帳を新調してから文房具に興味が出てペンケースとか補充インクを買いそろえた。その流れでとうとう3本も。

3本とも価格は10000円だが実売ではパイロットが約7000円で他2本は6600円ほどで使用した満足度は3本とも100%である。

3本とも高品位で手抜きはなく安っぽさとは無縁だ。素晴らしいデザインで書き味も申し分ない。
面白いことにパイロットはインキと言い他の2社はインクと言う。それぞれ種類が多くて、すでに各社の数種類を買って楽しんでいる。

もうこの3本と以前から持っている物で十分でこれ以上は必要ない。価格ではこれの10倍、100倍の万年筆もあるが私はこれで十分満足している。

またパイロットではペン習字の通信講座を開いていることを知りその案内を送ってもらった。それに載っていた生徒さんの見事な書をみて早速申し込んだ。人生最後の習い事は習字と決めていたが、いよいよ始まりだ。


 

koufukutei at 13:33|PermalinkComments(0)

2016年09月04日

SONY FDR-X3000 良いところ悪いところ

IMG_0855_Ed03

SONYでは最新最強のアクションカメラである。娘が衝動買いしたらしくて、本人は冬にスノボーするまで使わないからそれまであげると言われた。

ちょうどリコーのアクションカメラが欲しいと思っていたところなので使ってみたかったが8月は暑いから自転車に乗らないと決めているので今日初めて使ってみた。

驚くほど小型なので液晶画面も小さくて設定に苦労した。
ハンドルにはパナソニックのマウントを使いキッチリと固定できたし取り外しも容易である。

この状態で試し撮りした結果、自慢のブレ防止機能の効果は十分で舗装の継ぎ目を超える程度の衝撃ではほとんど画像はブレていない。

4Kでの撮影であり画質に関しては申し分なく24インチのモニターでの再生ではテレビと遜色なく見られる。またGPSも内蔵しているので専用ソフトで再生すれば位置情報も表示される。

ただし、不快なノイズが耳に付いた。最初は自転車のタイヤが路面の砂を踏むときの音かと想像し今度は手持ちで撮影したら軽減されていたので改めて全てをチェックして原因を突き止めた。

下の写真はパナソニックのハンドルバーマウントのクイックシュー部分であるが、カメラを固定するための金属のねじの取っ手がぶらぶらしているのである。これが走行時に振動してノイズ源となっていたのでスポンジを挟んで対策した。

IMG_0883_Ed01

最近はドライブレコーダーの映像を見慣れているので自転車で撮ったものに新鮮さはないが、カメラ位置が低いのでスピード感は実際以上でゆっくり走っても高速走行にみえて面白い。

IMG_0871_Ed01

最大の欠点は別売のリモコンモニターを腕につけるためのバンドのデザイン。
腕に巻くとき非常に止めにくいしデザインもごつすぎて、か細い女性の腕には不釣り合いである。
男の私でも腕につけているのが恥ずかしくなるくらいセンスが悪い。CASIOのGショックを見習って、ぜひ作り直してほしい。


koufukutei at 11:47|PermalinkComments(0)

2016年08月28日

古本情報誌「かわらばん」復刊に思う



IMG_0815_Ed02_Ed01

きょうポストに「かわらばん」が入っていてびっくりしました。だって廃刊について書かれた最終号を受け取ってから久しいし、すっかり忘れていました。

1999年以来、本を買うために古本屋には行っていないと思います。それにもかかわらず長きに渡り「かわらばん」を送っていただきました。その間に注文した本はせいぜい数冊です。

「かわらばん」はあまり真剣に読まなかったけれど古本にかける皆さんの情熱や厳しい現実は感じていたので最終号を読んだ時はいよいよかと思いました。

それがどうでしょう、復刊号が届くとは。
思ってもいませんでした。

あらためて復刊おめでとうございます。
根強いファンがいるのでしょう。

これからも厳しい状況に変わりはないけど思う存分にやってください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「かわらばん」は所謂古書目録で、旧「かわらばん」には古書店主の近況や書評も載っていた。





koufukutei at 10:46|PermalinkComments(0)

2016年08月25日

古そうな家具

_DSC0311_4923furuikagu_Ed01
幅700 奥行428 高さ847 
 
7月初めから時々リサイクルショップに寄っている。
通っているフィットネスクラブと母のいる高齢者向け住宅の間にあり時間調整のつもりだが今回はちょっとお気に入りを見つけた。

一通り掃除をして部屋に入れたが、さてどこに置こうかと半日考えてやっと落ち着いた。ここは冬になると暖房機を置く場所だがしばらくはいいだろう。

机の上とか畳の上にあった諸々を収納したら部屋が片付いて掃除がしやすくなった。




 

koufukutei at 22:02|PermalinkComments(0)

2016年08月21日

人参切干と大根切干の金平

IMG_0800_Ed01


冬に作っておいた二種の切干で金平を作った。

我流レシピ:
半日ほど水で戻した切干を鍋に入れる。(涼しい季節なら一晩おくけどこの時季では暑さで痛むかも)
ひたひた程度に水と粉末だし、酒、味醂、砂糖を加えて水分がなくなるまで煮詰める。
火を止めて胡麻油と醤油を加えたら今度は強火で混ぜながら煎り水分を飛ばして火を止める。
最後に胡麻を適量振りかけて完成。そうそう唐辛子も忘れずに。(ハサミで刻んで初めに入れた)

ご飯のおかずによし酒にも合う。



koufukutei at 21:47|PermalinkComments(0)

2016年07月31日

今夜の料理

IMG_0718_Ed02


きょうの中日新聞の日曜版に載っていた土井善晴先生の「冷製蒸し鶏と茄子の香味酢醤油」のレシピ通りに作ったら上手にできた。

鶏むね肉と茄子の蒸し物にタレをかけて食べる料理なのだが大変簡単にできる。蒸して冷ましてから鶏肉は斜め切りに茄子は切れ目を入れてから手でさく。

土井先生のレシピは自分でも作れそうだと思えるから親しみやすい。おかげで得意の料理が増えた。 


koufukutei at 21:08|PermalinkComments(0)

2016年07月30日

松茸

IMG_0715_Ed01


びっくりした。すごく立派な松茸。
大きいものは15㎝以上あったかな。中国産だけど採れたてみたい。


koufukutei at 21:55|PermalinkComments(0)

2016年07月26日

するめを焼いている

IMG_0705_Ed03


まだ雨が降っている。 
こんな天気だから残っている炭を熾して遊んでいる。

もう本当に最後の炭で今期の終わりである。
鉄瓶の湯は沸いている。一旦下してするめを焼いている。

この北海道産のするめは少し小さいが旨い。一枚当たり100円位なので気に入ってリピートしている。



koufukutei at 20:46|PermalinkComments(0)

2016年07月25日

朝顔満開

_DSC0272_4884asagao mannkai_01_Ed02


毎朝水やりをした甲斐があって今朝は満開となった。この朝顔はたいへん丈夫で他種より強い。
白い大輪も混じっているがこちらの開花はもうしばらく先になりそうだ。 



koufukutei at 07:38|PermalinkComments(0)

2016年07月23日

また来たくなったお店 大曽根駅前 べに屋



ナゴヤドームへ野球を観に来たけどランチを食べる所がない。 12時過ぎに着いたらイオンの中の飲食店はどこも待っている人がいっぱいだった 。待つことは嫌いだから地下鉄で他へ移動しようと乗り場を探していたらイオンの前から大曽根駅行きの無料シャトルバスが出るところだった。

迷わずに乗ったら5分ほどで大曽根駅前に着いた 。夕方からのお店が多いなかでラーメンの文字に惹かれて戸を開けたら意外にもそこは飲み屋さんだった。

生中を頼みながらお許しを得てまずは1枚。
どて煮、串かつ、おでん等の肴から焼きそば、ラーメンまで多種ある。

広くてちょっとレトロな雰囲気で居心地がよい。よく見るとテーブルや椅子も不揃いだけど、それが店の雰囲気を和やかにしている。店内のパート募集には18歳〜99歳と明記してあり面白い。

生中も肴も旨いよいお店である。近くなら明日にでもまた行きたいのに。




koufukutei at 17:17|PermalinkComments(3)

2016年07月18日

鳴戸親方(元大関琴欧州)が来てくれた

IMG_0699_Ed01
 

今月から母がお世話になっている高齢者向け住宅に親方が来てくれた。 
すっかり忘れていたが電話をもらって大慌てで駆け付けた。

ちょうど入居者らと写真を撮り終えたところだったようでいきなり写真をどうぞと勧められたので挨拶もそこそこにツーショットを撮ってもらった。

撮り終えて母の姿が見えたので三人で一緒にとお願いしたら快く応じていただいた。こころ優しい親方である。

土曜日のテレビ中継で解説をしていたのでそれを話すと今日はネット中継で解説を務めると。
 

koufukutei at 17:43|PermalinkComments(2)

2016年07月13日

LIHIT ペンケース A7585-11

_DSC3097_4876LIHIT_Ed04


新調した手帳には細い筆記具を入れるスペースはあるがペンホルダーがないのでするりと抜けて落としてしまう。
そこでペンケースを探していてこれを見つけた。
デザインよし、生地よし、作りもよしで値段は1000円くらい。申し分なし。 

_DSC0267_4879LIHIT_Ed01
 


koufukutei at 13:19|PermalinkComments(0)

2016年07月03日

桃の絵

_DSC0245_4854momonoe_Ed02_Ed02
532mm×417mm

yahooオークションに久しく参加していなかったが一枚の絵を求めていたらこの絵に引かれた。
出品者は素人の作品だろうと説明していた。

そうかもしれないが1000円で落札した。赤絵の鉢に盛られた桃はおいしそうだ。
もうじき果物屋の店頭に並ぶだろう。

印は百合子と読める。額装も凝っている。


koufukutei at 21:32|PermalinkComments(0)

2016年06月30日

朝顔ネット張る

IMG_0685_Ed01


今朝、横幅3.6メートルのネットを買ってきて涼しいうちに張り終えた。一人生えの朝顔と少し遅れて種を蒔いた朝顔では成長が全く違うが今後が楽しみだ。

元々白い朝顔は劣勢だからこの先どうなるのやら。


koufukutei at 17:52|PermalinkComments(0)

2016年06月29日

バラを生ける

_DSC0239_4848bara_01_Ed02_Ed01_Ed01


バラ生産者の青木君がつくったバラを生けた。JA産直販売所でときどき買ってきて生けている。
生けてから三日たつが今が満開で一週間は楽しめる。これで350円。お値打ちである。


koufukutei at 10:03|PermalinkComments(0)

2016年06月20日

朝顔が発芽する

_DSC0182_4791asagao_Ed01


今年の梅雨は今のところ雨量は少ないが朝顔の発芽を助けている。
去年落ちた種から一人生えした朝顔は蔓が伸びてきたが遅れて蒔いた白い花の方はまだ芽が出たばかり。

間引きしたり植え替えたりしながら成長を楽しみたい。


koufukutei at 10:08|PermalinkComments(0)

2016年06月19日

父の日

_DSC0179_4788winne_Ed01


美味しいワインをもらった。
最近飲んでいる箱ワインと比べては失礼なくらいに美味しい。

梅雨の真っ最中の嬉しい日。
夏至が近づいている。


koufukutei at 21:56|PermalinkComments(0)

2016年06月02日

濃醇純米酒 米の極

s-2-DSCN2969_4730komenokiwami_Ed01


三月の初めに味覚がおかしくなったのか急に酒が不味くなったことがあり、普段より少し高めの酒を試すようになった。その酒を月の末に味覚が戻った後も続けていた。

料理酒を切らしたこともあって今日はこれを選んできた。だめなら料理酒にしようと。
しかし大当たりであった。値段は1310円。

「15度以上のアルコールでお燗にしても飲み応えあり!
通常より充分熟成期間を置いて出荷
熟成された風合いには色光・味に表れ濃醇で豊かな味わい」

『濃醇な味わいで旨みがあり、ふくらみを感じる酒』

まさに同感。



koufukutei at 14:56|PermalinkComments(0)

2016年05月16日

まだ燗してる

IMG_0591_Ed01


炭が残っているので久しぶりに燗をつけている。
この徳利は直火に掛けられるように耐火土で作っているから大丈夫。
普通の燗より冷めにくいので具合がいい。大きめに作ったので首まで熱くならなくて手で持てる。

快適な時季は過ぎて日々暑くなっているがお茶の好きな祖父は夏でも火鉢の鉄瓶から湯気を立てていたらしい。


IMG_0603_Ed01


koufukutei at 19:32|PermalinkComments(2)

2016年05月12日

メガネスタンド

IMG_0582_Ed03


年相応に不自由になってきて机の上に何本ものメガネが。しかしこれに掛ければスッキリ。
Amazonで1500円。

一番下はパソコン用に購入したハズキルーペで1.32倍の拡大率がモニターと相性がいい。


koufukutei at 15:24|PermalinkComments(0)

2016年04月29日

「むらさきや」の鯛焼き

IMG_0544_Ed03


ずいぶん久しぶりに電話注文してから出かけた。
午後二時半前であったが小さな駐車場から車が道路にあふれていて停めるのに苦労した。

どうにか無理やり駐車して入ると十人足らずで一杯になる店内は人だらけであった。

電話を入れていたので難なく買えたけど飛び込みだったらいつになるやら。大変な繁盛である。

十匹買ってきたがちょっと多すぎたようでまだ二匹残っている。
気が付けば、この鯛は右を向いているし金魚にも見える。



koufukutei at 19:43|PermalinkComments(0)

2016年04月19日

まだ火鉢に炭を

IMG_0529_Ed02


日中は暑いくらいの陽気でも部屋の中、とりわけ日の射さない部屋は意外に寒い。
この部屋はそう言うわけでもないけど今も火鉢に炭を入れている。

でも十日も経てば炭はなくなりそう。今期のお仕舞である。




koufukutei at 20:50|PermalinkComments(0)

2016年04月15日

サボテンも開花

_DSC2540_4691sabotennnnohana_Ed01


いま気付いたら咲いていた。可愛がって10年目にして初めて咲いた。
買ってきたときは小指ほどの大きさしかなかった。何度も鉢を変えているが今は鉢からはみ出るくらいに大きくなった。

蕾が沢山ついているので満開が楽しみだ。

_DSC2555_4706sabotennnnohana_Ed01


こちらも花芽が大きくなっている。

_DSC2548_4699sabotennnnohana_Ed01


koufukutei at 09:46|PermalinkComments(0)

2016年04月09日

まだまだ花盛り

_DSC2526_4681mannkai2016_Ed01


雨や風で散ってしまったが、まだまだ。
手前の梨は今が真っ盛り。
その右は林檎。こちらはやっと葉っぱがでてきた。


koufukutei at 20:25|PermalinkComments(0)

2016年04月05日

大きな筍をいただきました

IMG_0494_Ed01


2本合わせて2.9kgもあった。とりあえず茹でたけど一部は発酵食品に。
こちらは料理家のコウ ケンテツさんの番組で紹介されていた作り方。

ベトナムだったかタイだったかの山岳地方に住む人達が作る保存食で番組ではコウさんと地元のおじさんが取ってきたばかりの筍をナイフでささがきに削っていた。
それを瓶に入れて水を加えれば仕込みは終わり。

これを真似て去年作ったときは5日くらいで水が白く濁ってきて少し泡も出てきた。発酵しているので少し酸っぱい。野菜炒めの材料にいいし汁は調味料として煮物に使える。

IMG_0497_Ed01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5月10日 今はこんな感じ。昨夜1/3位を野菜炒めに使ったがいい味になっていた。

IMG_0510_Ed01


koufukutei at 14:09|PermalinkComments(0)

2016年04月03日

梨も開花

_DSC2514_4669 nasi&sakura_Ed03


春本番となり花々は我先にと咲き始める。
我が家でも桜に続いて梨も開花した。

純白の梨花と桜の競演がしばらく楽しめそうである。


koufukutei at 14:46|PermalinkComments(2)

2016年03月29日

桜咲く

_DSC2505_4660kaika_Ed01


名古屋地方はとうに開花宣言されたというのに我が家の桜はやっと今日開花した。
これからは気温20度前後の日が続くので満開は普通に1週間後となるだろう。


koufukutei at 14:31|PermalinkComments(0)

2016年03月25日

赤カブ漬物  その3

DSCN5936_4601akakanuzuke_Ed01


1月中旬に漬けこんだ赤カブが食べごろになってきた。
塩と酢の分量もよかったようで美味しく出来上がった。

3キロ近く漬けたので我が家だけでは食べきれないので好きな人に分けてあげよう。
また何か漬けようと思っている。


koufukutei at 16:55|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 一酸化炭素警報機「ストーブ見張り番」買い替える
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 新作織部
  • 今日もハゼ釣り
  • いつ収穫しようか
  • いつ収穫しようか
  • はぜ釣り
  • はぜ釣り
  • FUJITSU PRIMERGY TX150 S7の現在
  • FUJITSU PRIMERGY TX150 S7の現在
  • 林檎 持ちこたえる
  • 1 NIKKOR 10mm 1:2.8
  • 1 NIKKOR 10mm 1:2.8
  • 施釉
  • 施釉
  • 今日も自転車
  • 今日も自転車
  • 自転車 再開
  • 自転車 再開
  • ホテイアオイの花
  • 二十世紀梨を収穫する
  • 弦高調整 ブリッジを削る
  • 弦高調整 ブリッジを削る
  • 弦高調整 ブリッジを削る
  • 今週も陶芸
  • 今週も陶芸
  • 東芝エアコンRAS-502PDの点検
  • 今日は陶芸教室
  • Clear25で車検
  • 今夜も…
  • 白い朝顔
  • Fuji F150
  • Fuji F150
  • Fuji F150
  • 畑が大変なことに
  • 湖南市夏祭り
  • 12弦ギター③ KASUGA W-160
  • 12弦ギター③ KASUGA W-160