私のお気に入り

2017年11月21日

Icon uDAC3

IMG_2697_Ed01
左:初代 右3代目 (あえて色違いを購入した)

初代を購入したのは2010年。USB DACとしては初めて。
音を出して驚いた。煙草の箱より小さい、こんなものから聞いたことのないようなサウンドが広がった。

愛用してきたが環境が変わったことで3代目に交換した。
この商品は発売されてから4年になるが2016年に4代目μDAC5(4は欠番)が出た後も併売されている。

μDAC5はDSDにも対応ということもあり方向が変わったと思う。そう考えるとPCMオンリーのμDAC3は近いうちに終了かも。

ハイレゾ流行りだけど現状ではソースが乏しい。その点4Kと似ている。DSDは特に。

YouTubeは両方を満たしてくれる。有り難いの他ない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
でもDSDに対応しているようだ。(輸入総代理店の説明にはないが)


IMG_2701_Ed01


koufukutei at 22:08|PermalinkComments(0)

2017年11月19日

焼き芋

IMG_2691

今年も焼き芋の季節がきた。きょねん楽しかったからまた今年も。

垣根を作るときに切った槙の木が何年も放ってあって邪魔なのできょうはこれを燃やした。
きのうの雨で湿っているかと心配したけど意外にもよく燃えてくれた。

途中で庭の桜の葉っぱも集めて一緒に焚いた。そして美味しい焼き芋ができた。

IMG_2693



koufukutei at 20:39|PermalinkComments(0)

2017年11月17日

古書目録「かわらばん」

IMG_2681_Ed03

最近、古書目録が来なくなった。
昔はデパートなどの古書展の案内をかねてたびたび届いた。そのつど赤鉛筆をもってチェックするのが楽しみであった。

以前にも書いた「かわらばん」が当地では唯一の目録かもしれないという。
いったん途絶えた「かわらばん」を復活された方のエネルギーには驚きと感謝しかない。

今号は隅々まで読ませていただいたけどチェックは入らなかった。申し訳ない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「アサヒカメラ」を探してお世話になったお店もあり当時を思い出すと懐かしい。20年位前だろうか訃報のフジタさんのお店でも何冊か買った覚えがあり、現在も大切に保管している。



koufukutei at 22:48|PermalinkComments(0)

2017年11月05日

梅酒の小分け

IMG_2670_Ed01

2014年に仕込んだ梅酒をウィスキーの空きビンに小分けした。南高梅1kg、砂糖200g、ホワイトリカー1.8ℓからこれだけできた。

いろいろ仕込んだが梅酒は果実酒の女王だと思っている。ことし初めて山桃を仕込んだので封を切るのが待ち遠しい。

koufukutei at 20:12|PermalinkComments(0)

2017年11月02日

花こはく

DSC_3471_5820hanakohaku_Ed03
NIKKOR 50mm1:1.4 (ニューニッコール)
絞り開放AE

お茶好きな人がいてお菓子をよくいただく。今日はこれ。
ほんの表面だけが固くて中は柔らかい。この食感がいい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この古いニッコールは絞り開放で撮るとソフトフォーカスになり周辺光量も落ちる。風景やポートレートでも面白い。2段絞るとシャキッとする。



koufukutei at 21:29|PermalinkComments(0)

2017年10月31日

もう咲いた シクラメン

DSC_3444_5793sikuramen_Ed01

赤いものが目に留まって、あれぇ 何だろう。
驚いた、もう咲いている。

夏に鉢植えを移植したが広いところが気に入ったのか元気を取り戻していた。
シクラメンは寒さに強いのでこれから沢山花を咲かせて楽しませてくれるだろう。

koufukutei at 07:43|PermalinkComments(0)

2017年10月23日

落花生の試し掘り


IMG_2569_Ed01

いつ収穫しようかと今月初めから思案していたが台風も行ったことだし久しぶりの晴天なので今日試しに掘ってみた。

ちょっと早かったかと思ったがこの種をくれた友人はこんなもんだという。
とりあえず今夜茹でてみよう。   


koufukutei at 16:31|PermalinkComments(0)

2017年10月20日

一酸化炭素警報機「ストーブ見張り番」買い替える

IMG_2552_Ed02

使用期間5年となっているがピッタリと今年の春に寿命が来た。

火鉢を出したのに合わせて早速新調した。この機種を信頼しているので他は考えなかった。

これで安心して暮らせる。

koufukutei at 13:41|PermalinkComments(0)

2017年10月19日

火鉢を用意する

IMG_2540_Ed02

雨続きで気温は上がらず火が恋しくなってきた。例年より早いが火鉢の用意をした。

表面から5cm程の灰をすくってふるいにかける。そしてその三分の二を戻す。燃え尽きた炭は灰になって増えるからである。


IMG_2543_Ed01

すっかり綺麗になって気持ちいい。夕方になったら炭を熾そう。

IMG_2550_Ed01


koufukutei at 13:16|PermalinkComments(0)

2017年10月09日

今日もハゼ釣り

まりえはぜを釣る_Ed01


今日はのんびり、娘と二人でハゼ釣り。
曇り空で風も弱く釣り日和。11時くらいから始めたが、この時は潮が引いていて流れがあった。
すぐに当りがあり期待が膨らむ。

その後退屈しない程度に釣れて気持ちよかった。1時くらいになると潮の流れも緩くなり十分満足したので切り上げた。
帰ってから数えたら二人で17匹と意外に多かった。
そして美味しいから揚げに。




koufukutei at 22:03|PermalinkComments(0)

2017年10月08日

いつ収穫しようか

IMG_2533_Ed01


けさの写真。まだまだ元気そのもので葉っぱの色も変わらない。今月に入っていつ収穫しようかと考えている。

葉の色が茶色っぽくなったらとか花が咲いてから90日とか目安はあるようだが判断が難しい。
もう一週間か十日待って試してみよう。


IMG_2534_Ed01


koufukutei at 13:29|PermalinkComments(0)

2017年10月07日

はぜ釣り

IMG_2514_Ed01

いい季節なので暑くもなく寒くもなく釣り日和。
帰宅後、はぜと松茸を愛でる宴があり、はぜ寿司もいただいた。


IMG_2520_Ed01


koufukutei at 21:01|PermalinkComments(0)

2017年09月29日

林檎 持ちこたえる

_DSC0773_5675ringo_Ed01
1NIKKOR 10mm f2.8 絞り開放オート

いくつかの実が熟してもうじき赤く色づくのかと楽しみにしていた時、急に水揚げが悪くなった。
普段は朝に水やりしても夕方まで持たなかったのに何日も乾かなくなった。

しばらくたっても様子が変わらないので鉢から取り出してみたら案の定、虫に食われていた。なにかの幼虫がいっぱいいた。

すぐに根に水を噴射して洗い流してから畑に植えなおした。何とか生き返ってほしくて水をやったり草を刈ったり何かと世話をしていた。

しかし次第に葉っぱは枯れ、もう全部が茶色に変わりダメかと思い始めていたら…

最近、枝から小さな葉っぱが出ていることに気付いた。たくさん出ている。
これから冬だ。乗り越えて来年の春に花を咲かせてくれるのを楽しみにしている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1NIKKOR 10mm f2.8について
購入後初めての撮影なので…
この写真はけっこう厳しい状況なのだが描写は悪くない。ただボケは美しいとは言えない。もうちょっと頑張って欲しかった。
でもこの写真はこのレンズでしか撮れない。





koufukutei at 14:52|PermalinkComments(0)

2017年09月15日

ホテイアオイの花

IMG_2464_Ed01


今朝そろって咲いていた。この甕ではメダカを飼っている。今年もこれまでに数百匹は生まれたと思うが成長したのはほんのわずかだ。

これからまた産卵の時季になる。

koufukutei at 21:32|PermalinkComments(0)

2017年09月11日

二十世紀梨を収穫する

IMG_2452_Ed02

今年もこんなにとれた。小さくて形もいびつだが完熟なので味は濃厚。
いよいよ秋だ。


koufukutei at 15:42|PermalinkComments(0)

2017年09月10日

弦高調整 ブリッジを削る

IMG_2439_Ed01

ナットとサドル調整してもまだ少し弦が高い。ネックはフラットなので原因はブリッジが高いことにある。古いギターはいろいろな原因が重なってこのような状態になるのだろう。

そこで削ることに。探したら大昔に買ったカンナが出てきたのでこれを使った。不要な板を削って刃の出具合を確認したらいよいよブリッジを削る。

IMG_2446_Ed01

慎重に削っても15分ほどで目標まで削れた。フレットに定規をおいてその延長がブリッジの上に来ればよいようだ。削る前は1ミリ以上下に当たっていた。

IMG_2448_Ed01

こんな感じに削った。ブリッジを削るときはあまり深く考えずにやった方がよい。削れば当然溝が浅くなるが今回の場合は問題にならなかった。

削った分だけサドルが削れるので弦高調整の範囲が広がる。このギターの場合は削る前は3mmほどあったが削った後は1弦6弦ともに2.1から2.2mm程になり大変弾きやすくなった。エクストラライトゲージを張っているが6弦がけライトゲージの5弦を張ってみた。一段と引きやすくなり音も気に入っている。

今回は弦高下げるための対処療法的な修理だが、ギターの構造を見ると分解して修理できるようには作られていないことが分かる。ネックを外すだけでも手間がかかる。



koufukutei at 13:58|PermalinkComments(0)

2017年08月23日

今夜も…

IMG_2384_Ed01


豚ロース薄切りとツルムラサキは軽く湯通ししてから冷やしレタスと混ぜ合わせる。

なすは素揚げしたら余分な油をキッチンペーパーでふき取ってからあっさりと煮る。

あっという間に2品出来上がり。

豚薄切りは鍋を火からおろして軽くしゃぶしゃぶ。湯が冷めたらまた火にかけて…

koufukutei at 20:12|PermalinkComments(0)

2017年08月21日

白い朝顔

IMG_2371_Ed01


今年は種を蒔くことから育てた。雨が多いことが幸いしてかまだまだ勢いがいい。

この花は大きくて少し弱弱しいところが気に入っているが大きすぎて花弁が割れるものが多い。
このように開くのは少ない。良い種を残したい。

koufukutei at 07:55|PermalinkComments(0)

2017年08月14日

Fuji F150

_DSC0744_5640Fuji f150_Ed02


少し小ぶりなギターが欲しくて手に入れた。値段は送料共で2400円。小さいだけあって目方も軽い。デザインはいたってシンプルで装飾はない。

弦高が高すぎたのでナットとサドルを削りトラスロッドを絞めて調整した。

ペグも交換するつもりでいたがチューニングしやすくて狂いもないので手入れをしてそのまま使っている。結局なにも交換していないのでオリジナルのまんま。

Ariaのライトゲージを張ったが普段エクストラライトゲージを使っているので押さえにくい。ちょうどエクストラライトゲージを張った12弦ギター並みなのでよい練習にはなる。

なお外観は小ぶりだが弦長はYAMAHA  FG-240と比べて1cmと違わない。
肝心の音だが、音量音質とも素晴らしいと思う。安物の昔のギターだがどうしてこんなにいい音がするのだろう。


_DSC0732_5628Fuji f150_Ed02


_DSC0737_5633Fuji f150_Ed02


koufukutei at 13:48|PermalinkComments(0)

2017年08月12日

畑が大変なことに

IMG_2334_Ed01


最近は雨が多いので落花生は順調に成長しているが、自生したスイカがすごい勢い。

すでに手前の落花生は取り囲まれている。どんな実がなるのか楽しみだがこのまま放っておいてもいいのか悩ましい。

お盆の準備は済ませたが、早く供えすぎたのでお墓の花はお盆までもたないかも。

koufukutei at 10:02|PermalinkComments(0)

2017年08月06日

湖南市夏祭り

今年も夏祭りの手伝いに来ている。
こちらも蒸し暑い。2時前から準備がはじまり4時位には営業できる用意はできた。
まだ人はまばらで夕方からが勝負の時間。

チョコバナナは早い時間に完売したが茹でる係を担当した冷麦は残念な結果に終わった。
でも中には3回お代わりをした人もいてうれしかった。そうめんと違い当地では冷や麦という名前はまだ一般的ではないようだ。








koufukutei at 00:51|PermalinkComments(0)

2017年08月01日

12弦ギター③ KASUGA W-160

_DSC0689_5585KASUGA W-160_Ed01
ピックガードはB5位の大きさのアクリル板から切り出して作った。材料はAmazonで豊富に見つかる。

_DSC0694_5590KASUGA W-160_Ed01
このギターの特徴その1。ナットの近くにフレットがある。ゼロフレットというようだ。

_DSC0714_5610KASUGA W-160_Ed01
このギターの特徴その2。高さが変えられるサドル。さらにブリッジは剝がれ防止のためにネジで表板を貫通して止められている。


ピックガードを張り付けて修理は完了した。
弦は貼りっぱなしで様子を見ているが今のところ懸念したブリッジの剝がれは起きていない。

剝がれだしたら即、次の一手を考えている。そうならないように願っているが製造から45年にもなろうとしているので心配はしている。

このギターが作られた年、私は入学したての大学生。フォークソングが流行っていた。



koufukutei at 09:08|PermalinkComments(0)

2017年07月30日

12弦ギター②



ペグが届いたので取り付けた。寸法的にはピッタリ適合でブッシュの径も同じだったので、これだけは交換しなかった。

さっそく弦を張ってチューニングしたがこのギターにとっては久しぶりに目いっぱいテンションがかかるので耐えられるか心配だった。

12弦ともキッチリと正規のチューニングをしたが弦が切れることもブリッジが剥がれることもなかった。ひとまず安心である。

サドルはアジャスタブルなのだが適当に真ん中あたりにセットしたらビビりは全くなく弦高も程よくて大変弾きやすい。

ピックガードの材料が未着なのでまだやることは残っているが非常に期待が持てるギターだと思う。



ピックガードなんかどうでもいいのでこれで完了とするかも。😊


koufukutei at 17:04|PermalinkComments(0)

2017年07月25日

12弦ギター①

IMG_2285_Ed03


ギターのメンテナンスの流れで1968年製の12弦ギターを手に入れた。チェックしたところブリッジ、ネックともに問題なし。

もうメンテナンスは始まっていて、写真はペグを取り外しピックガードをはがした状態なので少し変だが、オリジナルのピックガードは地味すぎるので何とかしようと目論んでいる。もちろんペグは交換の予定。

古いギターなのに致命的な問題は今のところ見つかっていない。50年も前にこのメーカーが試行錯誤して求めた結果が正解だったことが分かったような気がする。


koufukutei at 19:39|PermalinkComments(0)

2017年07月22日

カクテルを飲む

IMG_2273_Ed01


酒をいただいた。
旨い。実に変わった味で癖が強い。20度。しかも純米酒ではない。

純米至上主義の私には本来受け入れられない酒であるが、この酒には感心した。
試しに梅酒とカクテルしたら、いける。




koufukutei at 19:36|PermalinkComments(0)

2017年07月19日

落花生の今

IMG_2269_Ed02


ここまで成長した。花も咲き始めた。蒔いた種は全部発芽しなかったが、これだけ育てば十分だろう。




koufukutei at 13:13|PermalinkComments(0)

2017年07月15日

今日の一品

IMG_2241_Ed01


きのう収穫した自前のジャガイモを使った。
他の材料はソーセージ、牛乳、チーズ、胡椒、塩。

適度の大きさに切ったジャガイモとソーセージを鍋に入れ材料がつかる程度に牛乳を加え香辛料として胡椒の実を10粒ほど。

火にかけてジャガイモが煮えたらチーズを入れる。吹きこぼれやすいので火加減に気を付ける。途中で味をチェックして必要なら塩を足す。さらに過熱して汁を飛ばせば出来上がり。

和風の煮物とは違う濃厚な味のジャガイモ料理、手軽で美味しい。おかずに良し酒の当てに良し。

koufukutei at 18:23|PermalinkComments(0)

2017年07月12日

ぬか床の仕込み

IMG_2209_Ed01


2011年6月に作ったぬか床を使い切ったので新しく仕込んだ。
夏は40度を超すようなところに置いていたがカビが生えなかった優れたぬか床である。

今回はぬかを5kg使った。これをゴミ出し用の45リットルの袋に入れたら少しずつ水を加えながらよく混ぜる。水の量は計らなかったが強く握って固まる程度が良いと思う。つぎに塩を加えてさらによく混ぜる。塩の量は味を確認しながら少しずつ増やしていく。今回は600gほど使った。塩の量は後でもう一度調整できるので心配ない。


IMG_2210_Ed01


水を加えているので全体の重さは10kg近くになっている。袋が破れると大変なのでそのまま漬け桶に入れた。最後に今まで使っていたぬか床を種として少し加えて混ぜ合わせる。


IMG_2219_Ed01


袋の口を縛って仕込みは終わり。この季節なら半月もすれば発酵が進み完成する。その間はあまり暑くなるところには置かない方がいいだろう。

半月経ったら袋から出して漬け桶に入れなおすがこの時に塩加減を確認して足らなければ加えて調整する。桶に移したら手でしっかり押さえて平らにならす。最後に上からカビ除けのおまじないとして塩を少し振りかけて完成。




koufukutei at 10:48|PermalinkComments(0)

2017年07月08日

YAMAHA G-70D 修理完了

IMG_2185_Ed02


IMG_2177_Ed01


IMG_2174_Ed01


先日から取り掛かっていたギターの修理が終わった。

古くからあるギターでもう20年も前にごみの山から拾ってきたもので、当時の名古屋市は大都市にもかかわらず分別収集が行われず収集日になるとあらゆる種類のごみが街角に山積みされていた。

仕事で通りかかったときにそのてっぺんのギターに目が留まり持ち帰った。それがこのギターで、以来時々遊びで弾いたりしていた。

5月にフォークギターを修理して快適に使えるようになったので今度はこちらも修理してみた。少しネックが反っていたがクランプで挟んでおいたら治ったようだ。きのうペグを交換して今朝からサドルとナットの交換をした。

どちらもGraph Techの製品を使用した。実機の寸法を測って最適なものを取り寄せるがそのままでは取り付けできないことが多く、大抵は何らかの加工が必要になる。

サドルもナットも高さが重要になるので慎重に削らないといけない。今回はサドルが少し厚すぎるので両側を80番のサンドペーパーで削った。途中で何度も現物合わせをしてピッタリ嵌めることができた。

高さは取り外した古いサドルで試していたのでおおよその削り量は分かっていた。高さの削り直しはしなくて済んだ。

両方を削り終えたら弦を張って試してみる。今回はナットをさらに1mm近く削ってOKとなった。なお高さを調整するために底面を削る際はバイスを使い削りたい分だけ頭を出して挟みヤスリ掛けすれば確実に削れる。

弦の高さはビビリが出ない範囲で低くする方が良いと思っているがあまり難しく考えても調整が面倒なだけで私のような下手者には意味がないだろう。

koufukutei at 14:41|PermalinkComments(0)

2017年07月04日

クラシックギター ネックの修正

IMG_2167_Ed01


IMG_2168_Ed01


限界までサドルを削ってもなお弦高が高すぎるのでネックのそりを治すことに。

1フレットと12フレットに板切れを挟んで真ん中あたりをクランプで挟む。専用のアイロンは持っていないので加熱せずにこのまま放っておく。

気長に待っていればそのうちに治るかも。



koufukutei at 11:05|PermalinkComments(0)

2017年07月01日

鳴門親方(元大関琴欧州)ありがとう

IMG_2148 (1)_Ed02
2017/07/01 12:46
iPhone6

母のリクエストに気軽にこたえてくれた親方に感謝×2
全員が親方とツーショット+握手+サイン色紙プレゼント。本当に優しい親方。私も持ち上げられた~

無表情だった人も写真を撮るときは笑顔になる。すごいパワー。

大相撲名古屋場所は9日から。鳴門部屋の宿舎は近くなので朝稽古を見に行こう。



koufukutei at 12:52|PermalinkComments(0)

2017年06月23日

山桃酒を仕込む

IMG_2112_Ed01


きのうの場所へ再び行ってみた。
木漏れ日が射す程度の日陰なので状態は昨日と変わりないように見えた。

果実酒の場合は1キロが基本なのでとりあえず1キロ拾いたかった。
用意した袋にいっぱいになるまで10分と掛からなかった。

持ち帰って計ったらゆうに1キロを超えていた。
いったん水洗いして落ち葉の破片などを取り除いてからざるに上げて水を切る。
しばらくして漬け込むがこの時に今度は1個ずつ虫食いなどをチェックして良いものだけを瓶に入れる。砂糖は普通の白砂糖を使い(氷砂糖は高いし砂糖で味が変わった経験がないから)35度ホワイトリカー一升に対して350g程が甘すぎなくてよい。

きっちり蓋をして目張りをし冷暗所に置いておけば次の正月には飲める。

IMG_2114_Ed01



koufukutei at 14:02|PermalinkComments(2)

2017年06月18日

ジョワイユ 48TVW

IMG_2084_Ed01


48型のテレビを買った。今までが24型なので縦横とも2倍になった、面積で4倍。すでに2台のパソコンモニターを24型に変えていて、パソコンでもテレビの視聴と録画はできる環境なので24型テレビの存在理由がなくなっていた。

中国ブランドなので多少のリスクは覚悟して購入したが1日使った今ではまったく不満がないどころか大満足している。

デザイン、作り、画質、音質、機能のどれも不足はなくリモコンのタッチやテレビの反応も申し分ない。電源ボタンON後、5秒で起動する。見やすい番組表もすぐに出る。

カーブしている画面には賛否あるが私は気に入っている。素晴らしい技術だ。80ページにおよぶ取説は分かりやすく丁寧で機械翻訳のような妙な日本語ではない。

しかも最安値である。国産ブランドが弱くなったのもうなずける。


koufukutei at 21:39|PermalinkComments(0)

2017年06月16日

朝顔 定植までもう少し

IMG_2080_Ed01


5月30日に種を蒔いてから順調に育っている。少し本葉も出ている。

1個のプランターに3株、3個使う予定なので9株を選別する。

たくさん残るのでほしい人に分けてあげたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
メダカの赤ちゃんも元気に泳いでいる。

koufukutei at 13:26|PermalinkComments(0)

2017年06月11日

落花生の発芽

_DSC0661_5557rakkasei_Ed01


埋めてから何日経つだろうか。今見たら3個発芽していた。

5センチ位掘って殻に入ったままの落花生を埋めた。割って種を取り出してから撒く手もあるかもしれないが試しにそのまま埋めておいた。

15個ほどあったと思うので今後も発芽は続くだろう。順調に育ってほしい。


koufukutei at 11:07|PermalinkComments(0)

2017年06月06日

髭剃り買う 別の目的で

IMG_2048_Ed02


映画「マラソンマン」で名優ローレンス・オリヴィエ演ずるゼル博士が長髪をハサミで切って短くし髭剃りで仕上げて頭頂部だけをスキンヘッドにする場面を見た。

1


もうずっと長い間、髪も髭トリマーで刈っていたが最近になってボウズカッターも使っている。どちらもアタッチメントを付けた場合は1mmが限度である。

最近はもっと短くしたくてアタッチメントを外して使っている。少しの慣れが必要だがこの場合は0.5mmに刈れる。

これ以上はどうしようかと思っていた時に映画を見てしまった。なるほど、この手があったか。

最安の髭剃りを探していてこの機種を見つけた。ヨドバシでちょうど1000円だった。

試してみよう。しばらく人に会う予定がないときに。


koufukutei at 10:35|PermalinkComments(0)

2017年06月04日

手作りコースター

_DSC0624_5520kosuta-_00001_Ed02


布のコースターが好きで3枚セットを購入した。

今まで使っていたものと同じ作者だと思っていたが届いたものを見ると違うようだ。

ちょっと大きすぎて、ちょっと薄いけど作りは丁寧で色柄も気に入った。

酒器は大山焼(鳥取県)で天目が美しい。



koufukutei at 14:25|PermalinkComments(0)

2017年05月30日

朝顔の種を蒔く

IMG_2008_Ed01

今年はちょっとやる気になっている。
いまホームセンターに行ってプランターと土を買ってきて早速種を蒔いた。

去年取った種で、大きな白い花を咲かせる種類だ。芽が出たら選別してプランター3個で育てる予定。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日の夕食。
初めてなのでレシピどおり。
鶏モモ、カボチャ、パプリカ、レタス。
ドレッシングはヨーグルト味の自家製。

IMG_2014_Ed01


koufukutei at 11:10|PermalinkComments(0)

2017年05月24日

ペグを交換する YAMAHA FG-240(30424)

_DSC0514_5367peg_Ed02

45年も前の古いギターのペグを交換した。

久しぶりに弾いてみたくなり、あのギターまだあったかなぁ。この5年位はまったく頭になく人にあげたような気もするし見たことないなぁ。

と思いながら物置に入ったら、ちゃんとそこにあった。まだあった~、よかった~。
時々物置には入るのだが気に留めていないものは見えないらしい。

弦を取り換えなければならないのは当然としてガタのあるペグも交換しようとなった。安物のギターなのでペグも安物で最初から精密感はなかった。何度か替えようと思ったけどそうしなかった。今思えば不思議だ、さっさと替えればいいものを。チューニングも楽になるのに。

Amazonで探したら種類が多くてどれを買おうか迷ってしまい結局は国産ブランドを購入した。一番安い部類で3000円位。

先ほど取り換えたけど事前に古いものを取り外して清掃しておいたので10分ほどで終わった。木ねじ用の穴は開けなおしたけどうまく本体に隠れたので綺麗にできた。

さすがに付属の安物とは違いガタは全くない。弦ももうじき届くので弾くのが楽しみだ。

ちなみに70年代初めのギターは現代の若者にも評判がいいようで程度の良いものは当時の定価と同じくらいの価格で取引されているようだ。






koufukutei at 13:11|PermalinkComments(0)

2017年05月21日

サボテンの花咲く

_DSC0475_5322sabotennnohana_Ed02


鼠色の羽毛のような塊が数か月かかって少しづつ大きくなり今度は茎がどんどん伸び始めた。そして、けさ開花した。

毎年咲くけどこれほどの大きさは2014年5月31日の初咲き以来。(当日の記事もあり)

サボテンは他の植物より成長に時間はかかるが5年前の写真と比べると驚いてしまう。ゆっくりゆっくりと知らぬ間に大きくなっているのがサボテンを育てる楽しみだ。




koufukutei at 09:04|PermalinkComments(0)

2017年05月16日

火鉢は今日で御仕舞い

_DSC0447_5298hibati saigo_Ed01

炭がなくなるまでと思って部屋を掃除した後も使っていたが、いよいよ使い切った。
毎年のことだけど10月の終わりころに火鉢を出すので、ざっと半年はお世話になっている。

春先から朝起きてからしばらくは鼻の調子が良くなくて時々鼻炎薬の世話になっていた。たいていは起きてから2時間もたてば治るのだが今日は午後もよくなかった。

毎年のことなので慣れていて体を温めればよいわけで、一枚着るとか暖房を入れれば治る。この時季になるとさすがに暖房機はないが、きょうは火鉢に火を入れたら背中から温もりを感じて一気に鼻の調子はよくなった。






koufukutei at 22:19|PermalinkComments(0)

2017年05月06日

梨と林檎 実をつける

_DSC0421_5272nasitoringo_Ed01
「二十世紀」梨

先日まで花が咲いていた梨と林檎が沢山の実をつけた。穏やかな天気が続いていることもあり急成長している。


_DSC0417_5268nasitoringo_Ed01
こちらは「ふじ」

摘果しないと大きくならないが最近はなすが儘に放っている。それより問題は害虫。
葉が出たとたんに虫にやられている。これは困ったことで非常に厄介だ。


_DSC3274_5262nasitoringo_01_Ed01


koufukutei at 11:25|PermalinkComments(0)

2017年04月25日

薔薇いっぱい

_DSC3268_5244hanaippai_Ed07
               

沢山いただいたので早速生けた。他にガーベラが5本あったけどそれは別の花瓶に。
それでも薔薇が満開になったらこの状態では窮屈になりそう。 

自作の花生けだが数年前に作ってから一度も出番がなかった。
背の高い花瓶は数あるけど口径の大きいものは意外にないものだ。

IMG_1949_Ed03
織部花瓶は瀬戸の作家、松本鐵山作

koufukutei at 11:53|PermalinkComments(0)

2017年04月21日

林檎に花 

_DSC3240_5216ringo_Ed01
        

桜が散り梨の花も散ったけど、今度は林檎の花が満開に 。

苗木を鉢に植えてから3年目にして初めて花が咲いた。去年の夏に害虫の被害にあい枯死寸前だったが何とか持ち直した。

このまま成長して美味しい「ふじ」を実らせたい。

koufukutei at 12:52|PermalinkComments(0)

2017年04月19日

特大の筍をもらう

IMG_1884_Ed01
        

特大も特大、これ一本で3.7kg。

筍の茹で方には皮をむいてからと、むかずにと二通りあるようだがこの場合はむかずには鍋に入らない。

いま茹で上がったが鍋を二つ使った。さてこんなに沢山あってどうしようか。
 

koufukutei at 16:20|PermalinkComments(0)

2017年04月08日

一気に満開

_DSC3188_5164kaika mankai_Ed01
        
雨模様にもかかわらず一気に咲きだした。

昨日はまだ五分咲きかなあと思い、今朝は七分かと思っていたら夕方にはもう満開。

止んで日が射しはじめた時もあったのに先ほどは急に雨脚が早くなった。気まぐれな天気だが桜は気にしていない様子。あした晴れればよい花見になるだろう。

もちろん私は既に花見酒。 

koufukutei at 17:56|PermalinkComments(0)

2017年04月02日

桜開花する

_DSC3181_5157kaika_Ed01
        

我が家の桜が開花した。気象台ふうに、5輪くらい咲いているので今日ということに。
4月になっての開花は珍しく去年は3月29日であった。

暖かい日が続きそうなので週末位が見ごろか。梨ももうじき開花しそう。

_DSC3187_5163kaika_Ed01


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

また、今日は自作の引き取り日であった。
写真右は炊飯鍋で耐火粘土で作ってある。大きさは3合炊き。これだけで4kgの土を使っている。
徳利と湯呑は瀬戸の作家、加藤清之先生の写しである。白化粧して竹串でひっかいた。皿は練り込み。

 
IMG_1815_Ed01


koufukutei at 13:27|PermalinkComments(0)

2017年03月25日

咲き誇る水仙

IMG_1802_Ed01

他の植物はやっと芽吹きだしたというのに水仙は咲き誇っている。
大きくて濃い黄色なのでひときわ目立つ。 

桜はまだまだ。

_DSC3149_5125suisen_Ed03

_DSC3153_5129suisen_Ed02



koufukutei at 09:30|PermalinkComments(0)

2017年03月12日

薔薇を生ける…

DSCN5957_5109bara_Ed01
        

首の細い彼女は満開になって 前かがみになってきたのでリメイクした。長い茎を真ん中で切ってその両方を染付の徳利に生けた。

水揚げもよくもう少し魅せてくれるだろう。 

koufukutei at 16:08|PermalinkComments(0)

2017年03月11日

お帰り!セキレイ

DSCN5953_5105sekirei_Ed01
        

姿を見せなくなって一ヶ月にもなろうか、どうしたのかと心配していたら、ひょんとやってきた。

ながいことどこへ行っていたのだろうか。相変わらず元気で人懐っこい。カメラを向けたらどんどん近づいてきてこの写真は1メートルと離れていない。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3月18日
その後時々来るようになった。特に今日の午後は長時間にわたり。少し離れることがあったけど2時間くらい?

最初に見た時にパンをちぎって少しあげたら喜んでつまんでいた。しばらくしてもまだいたので、パンがまだ残ってるよと言ったら近づいてきてまた食べ始めた。ちょっと義理で食べてる気がした。この光景は見せてあげたいと思った。話しかけると声を聞こうとするのか顔を右や左に向けるけど、そこに耳があるのかなあ。

今日は暖かいし風もないから、ゆっくり休んでいけよと言ったら、本当に休んでいった。
休む姿を初めて見た。地面につくくらいにだらりと翼を下げて、人で言うならば肩を下げる感じ。足も曲げてるのかなあ。( 上の写真とは全く違う。)
そんなことで遊んでもらっている。 今度は動画を撮ろう。

koufukutei at 15:01|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • Icon uDAC3
  • Icon uDAC3
  • 焼き芋
  • 焼き芋
  • 古書目録「かわらばん」
  • Windows10 0×807800C5
  • Windows10 0×807800C5
  • 秋の夜
  • 梅酒の小分け
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • 花こはく
  • もう咲いた シクラメン
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • 深見文紀陶展を見る
  • 深見文紀陶展を見る
  • 落花生の試し掘り
  • 一酸化炭素警報機「ストーブ見張り番」買い替える
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 新作織部
  • 今日もハゼ釣り
  • いつ収穫しようか
  • いつ収穫しようか
  • はぜ釣り
  • はぜ釣り
  • FUJITSU PRIMERGY TX150 S7の現在
  • FUJITSU PRIMERGY TX150 S7の現在
  • 林檎 持ちこたえる
  • 1 NIKKOR 10mm 1:2.8
  • 1 NIKKOR 10mm 1:2.8