私のお気に入り

2020年07月03日

サボテンの花

IMG_20200703_060342_Ed01

見事な花だ。開化は暗いうちかそれとも夜明けごろか。一度見てみたいものだ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
はじめは小梅ほどの大きさだったが10年以上たった今は背が伸びて20cm以上ある。とくにこれといった問題もなく育っている丈夫なサボテンだ。


koufukutei at 06:53|PermalinkComments(0)

2020年06月28日

蓄音機修理 番外

IMG_20200628_160849_Ed01

開口部のネットを張り替えた。
長襦袢の端切れを使ったがなかなか良い。時代的にも蓄音機とあっている。

まだはっきりしないけど、この蓄音機は90歳以上だと思う。

IMG_20200628_164058_1_Ed01



koufukutei at 16:55|PermalinkComments(0)

2020年06月24日

田端義夫とJohn Williams

IMG_20200624_174000_Ed01

蓄音機の修理も一服したので古いSPレコードを求めてハードオフへ行ってみた。

数枚あったけど欲しいものではなかったので1枚100円コーナーへ。最初に田端義夫が目に留まりお気に入り。

ざっと全部に目を通してもう1枚。John Williamsもお気に入り。さらに探したけど他になくこの2枚を買ってきた。

1枚100円なので中を確かめなかったが家に帰って驚いた。田端義夫のアルバムは単なるベストアルバムではなくレコードの冒頭に本人の挨拶が入っていた。さらにアルバムの作りが豪華で16ページにわたる解説や曲目紹介の別刷りが貼り付けてあった。昭和40年制作。

会社が田端の功績に報いているようで、さすが田端とあらためて感じた。

「オース!バタヤン」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
John Williamsのアルバムもいい。1975年のアルバム。当時の最先端4チャンネル再生ができるレコード。録音も演奏も素晴らしい。
1975年制作。




koufukutei at 19:26|PermalinkComments(0)

2020年06月21日

蓄音機修理5 サウンドボックス

colombia1

蓄音機の修理も最後に。サウンドボックスを修理した。品番はないが裏側はNo.9と同じだ。

colombia2

上写真の右を見たときダンパーがないので不思議だった。この黒い部分は鉄のリングが嵌っていると思った。これを外そうと工具で挟んだらぐにゃっとしたので??? なんと硬化したゴムだった。

そんなわけでゴムのクッションを彫刻刀で加工して取り付けた。まだ他の部分に手を付けていないがこれだけで効果てきめん。音量は大げさに言えば10倍位大きくなった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まだ高音に問題があるのでさらに分解整備が必要だ。
さらに本体と蓋が離れ離れなので現代のヒンジを使って直そうと思っている。



koufukutei at 09:15|PermalinkComments(0)

2020年06月20日

蓄音機修理4 試聴

IMG_20200620_203246_Ed01

いま試聴しているところだが、塗装や金属部の研磨は言うまでもなく意外に組み立てに手間取った。

メカをボードに取り付ける際に防振ゴムが痛んでいるので交換したが本来の厚みが分からないので試行錯誤が続いた。

ターンテーブルを載せない無負荷の状態でゼンマイを巻き切るまで巻いて開放した時ガバナーは最高スピードで回転する。この時にボードに当たらない距離を確認してこれを元に防振材の厚みを決めた。約1cmくらいだった。

ターンテーブル上にゴムやらフェルトを重ねて試聴している。厚くすれば針とレコードの接触角が緩くなる。この時の音を比べている。

その結果薄いフェルト1枚では足らなくて5mm位ほしい。
まだまだつづく。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
分解整備したゼンマイは巻き切るまで巻いた方が良いと思う。
ゼンマイの最外周は強く格納箱に接触しているので巻き切るまで巻いて引っ張ってやらないと本来の位置に収まらないのでは。またこの機種の場合巻き切って壊れるところもなさそうだし軟なゼンマイでもなさそう。最高品質の材料が使われている気がする。

2回か3回これでもかと巻き切りその後は少し手前で止めやればゼンマイは良く働いてくれるとおもう。



koufukutei at 21:12|PermalinkComments(0)

2020年06月19日

蓄音機修理3 ゼンマイを戻す

IMG_20200619_120610_Ed01

IMG_20200619_115702_Ed01

分解したパーツを組み付けた。この作業は油まみれになるので写真は撮れなかった。ゼンマイの潤滑にはモリブデングリスを使った。グリスガン用の80gジャバラ1本で足りた。

ゼンマイを格納箱に戻す作業は作業用手袋をはめて強引に押し込んだら案外簡単にできた。ゼンマイを常にきっちりと下に押し下げながら、1周か2周ごとにマイナスドライバーでさらに押さえて浮き上がらないように入れる。

2つのゼンマイが入ったら蓋をする。念のために蓋の上から木槌などで軽くたたくと止め用のリングが収まりやすい。

組み上げてからテストした。ハンドル10回ほどの巻き上げでガバナーがうなりをあげて回転している。上々の出来だ。


箱も清掃した。
塗装も考えている。
その前に一度音を聞いてみたい。

IMG_20200619_115538_Ed01



koufukutei at 13:02|PermalinkComments(0)

2020年06月16日

ビクター卓上型蓄音機の修理

IMG_20200616_110900_Ed01

届いたばかりだがさっそく全体チェック。駆動部を潤滑したらターンテーブルが回りだした。手で持っていたがいつまでも止まらないので箱にのせて戻している。長い間いっぱいに巻き上げられていたものが解放されて気持ちよさそう。

しかしこのターンテーブルは本来の物じゃなかった。ちっとも抜けないので往生した。どこからか持ってきた物を何とか軸に固定しようとして詰め物したり下から支えたりしてあった。これは捨てて自作しようと考えている。材料は木材、ガラス、アルミなどいろいろ。

メカはさすがに一流メーカーだけあって立派だ。完全分解整備の楽しみが待っている。
サウンドボックスはライバルのコロンビア製が付いていたがピタリと嵌っていたので整備して使う予定。

IMG_20200616_155134_Ed01

木部は思っていたよりも作りは良くない。ホーンは薄い合板のような材料で作られている。100年前にあったんだろうかと不思議な気がしている。


IMG_20200616_155153_Ed01

銘板には調べても出てこない機種名が。

IMG_20200616_162448_Ed01



koufukutei at 16:31|PermalinkComments(0)

2020年06月12日

紫陽花喜ぶ

合成

きのうきょうと雨が続いている。断続的なので合間に買い物もできるのでよい。
雨を待ちわびていた紫陽花が喜んでいるように思える。

鉢から出して直に植えて3年くらい。ことし一気に成長した。


koufukutei at 17:11|PermalinkComments(0)

2020年05月23日

ドクダミ満開

IMG_20200523_070144_Ed01

清楚なドクダミが好きだ。
一輪挿すもよしドクダミ酒を造るもよし。


koufukutei at 07:37|PermalinkComments(0)

2020年05月15日

山菜天ぷらとお浸し

IMG_20200515_181637_2_Ed01


コシアブラとタラ。沢山もらったので少し天ぷらに。
お浸しはどうかと実験したら十分いけたので残りを全部茹でた。

コシアブラは茹でるとセリのような味がする。タラはあくがぬけて癖はない。美味しいお浸しができた。


koufukutei at 19:33|PermalinkComments(0)

2020年04月24日

林檎の花咲く

林檎

2014年にホームセンターで買ってきて鉢に植えた。3年目に初めて花が咲いていくつかの実をつけた。ゴルフボールより大きくなった時に芋虫に根を食べられて枯死寸前に。

畑のすみに植えなおして樹勢の回復に努めた。そして3年目にして再び花をつけてくれた。今では鉢植えのころよりずっと大きくてたくましく育っている。

このまま順調にいけば秋には立派なフジが実るだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
梨は花が終わってもう小さな実をつけている。



koufukutei at 13:34|PermalinkComments(0)

2020年04月16日

ドクダミ酒出来る

IMG_20200416_174858_Ed01

去年の6月に仕込んだ酒ができた。
色も良くて美味しそうだが、あくまでも薬。

味はかなり強烈でちょこ1杯で十分。
食前に飲めば良いことがあるかも。


koufukutei at 17:57|PermalinkComments(0)

2020年04月03日

わけぎ?

IMG_20200403_172858_1_Ed01

今日いただいたけど、わけぎ?

わけぎも今が旬だけどちょっと違うような。生食でとの話だったが試食した結果ごく軽く茹でた。

酢味噌風のドレッシングでいただいたら美味しかった。根元だけじゃなく全部食べられた。また頂戴ね。

IMG_20200403_181244_Ed03



koufukutei at 19:18|PermalinkComments(0)

2020年03月21日

桜咲く

DSC_3744_624690mm.dng_Ed01

天気は暑かったり寒かったりを繰り返したが何事もないように桜は咲いた。
いよいよ春が来た。


koufukutei at 09:18|PermalinkComments(0)

2020年03月16日

カブの漬物

IMG_20200316_131145_Ed01

漬けたのはいつだったか?うかつにも記録していなかった。

時々は様子を見ていたがこのところ忘れていた。
いま桶から取り出したらしっかり熟成しておいしく出来上がっていた。

酒の当てにもご飯にもよく合う。大カブ1個分たが十分な量。




koufukutei at 13:27|PermalinkComments(0)

2020年02月28日

アテネからCD届く

IMG_20200227_200228_Ed01

Amazonで注文した中古CDがやっと届いた。
なんとギリシャのアテネから。

時間がかかるはずだと納得。切手がいっぱい貼ってあるのが嬉しい。実は長年にわたり使用済みの切手を集めている。

重ね張りがギリシャ風?


koufukutei at 08:55|PermalinkComments(0)

2020年02月20日

梨を移植する

IMG_20200220_134026_Ed01

これまで火鉢で育てていた二十世紀梨の木をじかに植え替えた。
これでますます育つでしょう。開花が待ち遠しい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
鉢植えの時はこんなに沢山の花を咲かせてくれた。

IMG_3210_Ed01



koufukutei at 17:09|PermalinkComments(0)

2020年02月19日

完熟梅酒

IMG_20200219_145803_Ed01

小分けした梅酒が切れたので古いものから瓶につめた。

梅酒は一般に青梅を使用するがこれはあえて完熟したものを使った。

飲んだ感じは酸味が少ないように思うがどうだろう。砂糖は200gしか加えていなので甘さは控えめ。


koufukutei at 15:07|PermalinkComments(0)

2020年02月09日

美味しい干物の出来上がり

2月9日
完成、今年はしっかり干した。

IMG_20200209_132838_Ed01
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2月7日

IMG_20200206_172748_Ed01
はたはたの干物。
昨夕干したけど風がやんだのでもう一日干そう。

えらと内臓を取ってから塩水でよく洗いもう一度きれいな塩水にくぐらせてから干す。割り箸を使うと簡単に処理できる。


koufukutei at 13:36|PermalinkComments(0)

2020年02月04日

ちょい早いチョコ

IMG_20200204_211948_Ed01

早めだけどもらった、娘から 。

「星の王子さま」
繰り返し読んでもミステリー。一晩で読めるけど。



koufukutei at 22:18|PermalinkComments(0)

2020年02月01日

猫と金魚

IMG_20200130_114419_Ed01

猫は水を飲んでいる。金魚はエサをもらえると思って近づく? たまが自分たちに手を出すことはないと安心している。

たまちゃん、しっぽが濡れてるよ。


koufukutei at 07:09|PermalinkComments(2)

2019年12月22日

冬至

IMG_20191222_174628_Ed01


今日は南瓜でしょう。
ということで煮たけど…

味はいまいち、これで国産は2回連続。ニュージーランド産に外れはなったのに…


koufukutei at 18:31|PermalinkComments(0)

2019年12月17日

YAMAHA NS-F350Bの設置   移動も固定もラクラク

IMG_20191217_080508_1_Ed01

オーディオ歴は相当に長いが新品の市販スピーカーを初めて買った。

このスピーカーは想像より背が高く目方も25kg以上もあり部屋へ搬入するも大いに難儀した。

背が高すぎて予定していた所に置けなくて止む終えず本箱の前に置いている。扉を開けるたびにスピーカーを動かさなけらばならず楽に移動させる手段を考えていた。

キャスターで移動してアジャスターで固定するしかないと結論した。

まず近所にあるコーナンのキャスター売り場へいった。多くの種類があったがその中で最小の物(車輪径25mm)がよかろうと当たりを付けた。車輪の材質もナイロン、ゴム、TPRとありTPR製を購入した。1個98円。

そこにはアジャスターがなかったのでモノタロウで探した。1個199円。
「強力な滑り止め効果を発揮する滑り止めシートが付いたアジャスタです。
接地部とノブが独立回転しますので、設置したまま調整が出来ます。」
mono01109282-170529-02
(画像はモノタロウ)

M6なのでスピーカー底部に直接取り付けることができる。キャスターの高さ35mmに対してアジャスターは47mmあるので調整は容易にできる。

実際はキャスターで所定の位置に移動したらアジャスターを伸ばしてキャスターを浮かせている。スピーカーの上部をもって揺らせば簡単に揺れるが案外これが耐震なのかと思っている。

あまり難しく考えても始まらない。まずはやってみる。だめなら違う方法を試す。キャスターは両面テープで貼った。

IMG_20191216_122406_Ed01

IMG_20191216_130728_Ed01



koufukutei at 08:43|PermalinkComments(0)

2019年12月12日

一宋ぐい飲み

DSC_4557_7062issouguinomi_Ed01

このぐい呑みは以前にも紹介した。大文字焼の絵と文字が書かれている。
「大文字」と書かれているが「字」だけ長~く書かれている。

「宀~子」あるいは「字~」あるいは「字ー」
うまく表せないけど「大文字」ではなく話し言葉の「だんもんじー」を表現しているのではないだろうか。

作者は京の人なので柔らかい口調をこのように表したか。






koufukutei at 18:39|PermalinkComments(0)

2019年12月09日

あかし

IMG_20191208_194849_Ed01

ウィスキーもすきだ。
初顔なので買ってきた。
飲んだ。
いい味だ。

それよりもこの写真。相当暗い状況だけどこの通り。スマホで。
恐れ入りました。


koufukutei at 12:30|PermalinkComments(0)

2019年12月08日

小春日和

DSC_4549_7054koharubiyori_Ed02

昨日の寒さがうそのような小春日和。

リフォームは済んだけど部屋の模様替えは終わっていない。
天気のおかげで今日は進んだ。

たまも気持ちよさそう。


koufukutei at 13:48|PermalinkComments(0)

2019年11月29日

ハタハタの干物

DSC_4522_7027himono_Ed02

自作ではなくいただきもの。

一夜干しを沢山いただいたので半分外に干しておいた。もうちょっと干そう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
DSC_4530_7035himono2_Ed01



koufukutei at 20:28|PermalinkComments(0)

2019年11月05日

鉄のフライパン

IMG_20191104_193225_Ed02

台所が新しくなり新調した調理道具がある。その一つがこれで鉄のフライパンなのだがあらかじめ油になじませてある。

すぐに使えるのが売りで鉄らしくない美しい青みがかった色をしている。
さてその使い心地は。


koufukutei at 08:37|PermalinkComments(0)

2019年10月16日

ビッグバーガー

image1_Ed01



家のリフォームが一息ついたのでパソコンの復旧を兼ねて滋賀にいる娘の所へ行ってきた。

店の経理をしているパソコンが立ち上がらないということだったがWindows10のインストール用ディスクを使った起動修復で一発で復旧。

この方法で復旧することはまれであまり記憶にないが今回は軽症であったようだ。早く復旧したので最新の1903にアップデートしておいた。

今日は営業日なのでランチはこのハンバーグ。掌で押さえて嵩を減らしてから食べるのだそう。

「ビールとハイライト」
滋賀県湖南市中央5-168
甲西中央ビル1階 
tel.0748-72-2112

koufukutei at 21:11|PermalinkComments(0)

2019年08月08日

水を飲んでる?トンボ

IMG_20190807_141951_Ed01


ここは愛知県陶磁美術館。本館から南館への小径。10コマ位撮っただろうか。その間じっとして動かなかった。

加藤清之 特別造形講座「花器」 
作陶よりも加藤先生の話を聞きたくて参加している。

こんなものを作った。紐作りで四角い花器という課題だった。
焼きあがったら各自で花を生けることになっている。

IMG_20190807_145943_Ed01



koufukutei at 15:53|PermalinkComments(0)

2019年08月04日

ホヤうまい

IMG_20190804_184550_Ed01

きのう2個、今日2個ホヤを調理した。大変おいしい。酒にもビールにも合う。いつもの大将に買ってきてもらったが4個で500円と嬉しい値段。


koufukutei at 19:37|PermalinkComments(0)

2019年07月16日

梅雨開けず

DSC_4254_6711tuyuakezu_Ed01

DSC_4248_6705tuyuakezu_Ed01

この程度の雨なら歓迎だ。涼しくてありがたい。
冷害を心配している方には申し訳ないが…

蝉もかわいそうだ。初鳴きから4日後に仲間が出てきたようで合唱していたが昨日も今日も聞こえない。



koufukutei at 13:37|PermalinkComments(0)

2019年07月09日

蝉の初鳴き

実は昨日の朝、初鳴きを聞いた。
今朝も聞いたがまだ一匹しかいないようですぐに止んでしまった。

一番に地上に出たけど一人寂しい思いだろう。
早く仲間が増えるといい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
7月12日

今朝は賑やかだった。やっと仲間が出てきたらしい。よかった×2


koufukutei at 14:30|PermalinkComments(0)

2019年07月02日

白粉花

DSC_4232_6689Neewer test_Ed01


風もなくどんよりと湿った空気に白粉花が匂う。
梅雨に合う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
安価な中国製ストロボのテストに撮ったが初期設定のままでこの出来だ。素晴らしいとしか言えない。


koufukutei at 20:22|PermalinkComments(0)

2019年06月29日

立派なクワガタ

IMG_20190629_211803_Ed01


いま外へ出たら、我が家の防犯灯の下で見つけた。こんな立派なクワガタは子供のころにも見たことない。

たくさん写真を撮ってから桜の木にそっととまらせた。




koufukutei at 21:44|PermalinkComments(0)

2019年06月24日

ホヤの塩辛

IMG_20190624_212214_Ed01

ホヤが大好きなので寿司屋の大将に頼んで買ってもらった。

三つか四つあればいいのに8個もあった。二日で5個食べたけどもう十分なので残りで塩辛を作った。

ネットのレシピを参考にして作ったら大変な美味。これは私の定番メニューに即加えたい。

いつものイカと違い仕込むと水気が出るので3時間経ったら一旦その水を絞る。そしてあらためて塩加減して味醂と味噌を少し加える。一日寝かせれば出来上がり。そのご数日は美味しく食べられる。


koufukutei at 21:42|PermalinkComments(0)

2019年06月16日

ドクダミ酒を仕込む

IMG_20190616_063047_Ed01


十分に花を楽しんだのでドクダミ酒を造ることに。
今は水洗いして乾かしているところ。採りすぎたのである程度嵩が減ったら漬け込む予定。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
午後になりさらにしおれてきたので漬け込んでしまった。量が多すぎたようで押さえつけて何とか。砂糖を100g程加えた。

来年の正月には試飲できるでしょう。

IMG_20190616_141924_Ed01

IMG_20190616_142540_Ed01



koufukutei at 06:39|PermalinkComments(0)

2019年06月08日

水草の花

DSC_3744_624690mm.dng_Ed02


小さい小さい花。
去年金魚と一緒にもらった水草。すごく成長して花を咲かせてくれた。


koufukutei at 11:44|PermalinkComments(0)

2019年05月19日

ドクダミの花

R7310990_Ed01

この花が好きである。雨に似合う花でもある。

DSC_4147_6617dokudami_Ed01



koufukutei at 10:37|PermalinkComments(0)

2019年05月15日

あさみや金時

IMG_20190515_111111_Ed01

IMG_20190513_182524_Ed01

茶どころの信楽町上朝宮にある「喫茶 WITH TEA」
滋賀B級グルメバトル2年連続グランプリ受賞というかき氷。

先週テレビで見たので早速寄ってきた。大きな器にてんこ盛りで上にかかった抹茶シロップが大迫力だ。さすがと言う他ない。

ここから山越えして湖南市にある娘たちの店へ行ったが道中は茶畑の連続でよい眺めであった。信楽インターから朝宮までの道中には信楽焼の里があり路の両側で沢山の狸が迎えてくれる。



koufukutei at 18:02|PermalinkComments(0)

2019年05月12日

サボテン満開

IMG_20190512_140807


毎年花を咲かせてくれるけど一度に二つ三つだった。ところが今年は全部が一度に。

春の初め頃に気づいたときは半分くらいがしぼんでへこんでいた。それが今では全体に水分を抜かれているように痩せてしまった。

身を削って花を咲かせているようでかわいそうだ。

IMG_20190512_140749
ぱんぱんに張っていたが…





koufukutei at 18:20|PermalinkComments(0)

2019年04月07日

満開

DSC_4107_6577sakura_Ed01


二日続きの好天で一気に咲きだした。
穏やかな陽気、最高の花見日和だ。


koufukutei at 17:11|PermalinkComments(0)

2019年03月31日

フィッシュ・オン 開高健

IMG_20190331_120639_Ed01

ようやく手に入った。

開高健の釣りにかかわる著作をリストアップしたのが2007年6月。当時すでに何冊かは持っていたがまだまだだった。

最後の1冊がなかなか入手できずに10年位たっただろうか。その間に何回かオークションに出たがあまりに馬鹿げた値段だったので見合わせていた。

最近ようやく安く出品されて適価で落札できた。
嬉しい限り。

手に入れた本は第2刷で下記が張り付けられていた。この第2刷を復刻版というのだろう。

第1刷 昭和46年2月28日
第2刷 昭和54年7月20日

Screenshot from 2019-03-31 13-37-35_Ed01



koufukutei at 12:35|PermalinkComments(0)

2019年03月25日

桜咲く

DSC_4103_6573kaika_Ed01

一転して今日は穏やかな春の陽気。
我が家の桜も開花した。

去年より3日遅いがそれでも早い方。


koufukutei at 16:22|PermalinkComments(0)

2019年03月24日

はたはたを干す

IMG_20190324_151111_Ed01


昨日今日と冬が戻ってきたような天気で風は冷たく鼻炎は最悪が続いている。
薬が効かずお手上げ。

それでもこの冷たい風なら干物でしょうと思い吊るしてみた。明日の朝には一夜干しが出来上がる。


koufukutei at 15:58|PermalinkComments(0)

2019年03月22日

椿が一輪

IMG_20190321_151630_Ed01


陶芸を終え車に戻ったら椿が一輪フロントガラスに落ちていた。駐車場の後ろは山になっていてお寺が建っている。その崖の椿は大きな木で季節になると実がいっぱい落ちてくる。




koufukutei at 07:29|PermalinkComments(0)

2019年03月12日

万年筆4本

DSC_4091_6561pen_00001_Ed01


この半月で4本購入した。
すべてセーラー万年筆の商品で透明軸のプロフィットジュニアSを3本とバルカロール。
セーラーのジェントルインクを使いたかったので万年筆の色を合わせた。

「藤娘」は紫に「囲炉裏」は赤に「土用」は茶色のペンに入れている。無色透明の方がインク色は楽しめるがこちらは限定品なので今のうちかと。

バルカロールは新商品。細身なのに素材が真鍮なので意外に重たい。ペン先はMで大変滑らかな書き味で気に入った。

ペン習字は三年生。私の性格ではモチベーションを保つために新しい万年筆が必要。なおプロフィットジュニアは定価2000円である。


koufukutei at 14:49|PermalinkComments(0)

2019年02月19日

スキヨ人形

DSC_4017_6502sukiyo_00001_Ed01

はじめて手にしてから約10年。これで六体目であるがもう飾るところがない。
最近は和風の物を探しているけど良いものはそんなに出ない。




koufukutei at 16:42|PermalinkComments(0)

2019年01月16日

生にごり酒 岩村醸造

IMG_20190116_193055_Ed02

はじめて飲んでから25年になるだろうか。一時はこの季節になると何度も注文して楽しんでいた。冬季限定のうまい酒である。

いまでも案内をいただくので今日は直接訪ねてきた。

片道2時間、久しぶりの岩村だが水曜日とあってほとんど誰もいなかった。ここで昼飯と思っていたが開いている店はないようで残念だった。

いまも味は変わらずもうここまで…



koufukutei at 20:00|PermalinkComments(0)

2019年01月01日

新年を寿ぐ

DSC_3791_6260hatudori _Ed01

年が明けるちょっと前に地元の八幡宮にお参りしてお神酒をいただいた。

今朝はちょっと遅く起きてシャワーで身を清めた。我が家では昔から大晦日には風呂に入らないのが伝統。なんでだろう?

良い天気の元旦で何より。今年は写真でちょっと遊んでみよう。




koufukutei at 14:19|PermalinkComments(0)
プロフィール

亭主

 その時々に思ったことや感じたことを写真を添えて書き留めています。忘れてもふり返れるように…


(店は2011年6月12日をもって閉店しました。これまでのお引き立てに心より感謝します。)

趣味:自転車(約10年 1990年代の初め頃の自転車が好きで全て自作です。かなりの台数あり。もちろん作るだけじゃなく乗っている) 写真(約35年 ずっと白黒中心でやってきたから暗室もあり大判用、中判用、35ミリ判用と3台の伸ばし機が並んでいる。ただしここ数年は使っていないなあ) ミシン,裁縫(約1ヶ月) オーディオ(最初の趣味、今は特に凝っていない。普通に聞ければいい) 音楽:ジャンル問わず大好き。 最近よく聴いているのはChet Atkins とGlenn Gould お酒大好きです。(2010年3月)
2012年1月より陶芸を習い始めた。1年たって何とかできる様になった。(2013年正月)
2014年3月よりフィットネスクラブに通っている。1年経つがまだ続いている。(2015年3月) 去年急に体重が3キロも増えてしまい元に戻そうと格闘している。(2016年正月)  画像は20インチ程度のモニターでも十分な画質です。画像をクリックしてください。その画像をクリックすればさらに拡大します。またパソコン版では広告は一切なくて見やすいです。(2016年4月) 習字をはじめました。パイロットの通信講座でペン習字です。最後の習い事です(2017年正月)  世の流れは、車の運転すら自由にできない方へ向かっているのではと危機感を抱きマニュアルミッションの車を購入。存分に遊ぶことにした。(2018年5月)ここに書いたことは今も続けています。今月の書道の提出が迫っている…ぁぁ(2020年正月)



記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
ギャラリー
  • サボテンの花
  • 蓄音機修理 番外
  • 蓄音機修理 番外
  • 田端義夫とJohn Williams
  • 蓄音機修理5 サウンドボックス
  • 蓄音機修理5 サウンドボックス
  • 蓄音機修理4 試聴
  • 蓄音機修理3 ゼンマイを戻す
  • 蓄音機修理3 ゼンマイを戻す
  • 蓄音機修理3 ゼンマイを戻す
  • 蓄音機修理2 ゼンマイを取り出す
  • 蓄音機修理2 ゼンマイを取り出す
  • 蓄音機修理2 ゼンマイを取り出す
  • ビクター卓上型蓄音機の修理
  • ビクター卓上型蓄音機の修理
  • ビクター卓上型蓄音機の修理
  • ビクター卓上型蓄音機の修理
  • 紫陽花喜ぶ
  • 自転車整備その2
  • 自転車整備
  • 自転車整備
  • 一気に暑く
  • ドクダミ満開
  • 山菜天ぷらとお浸し
  • 床を塗装する
  • 林檎の花咲く
  • ドクダミ酒出来る
  • わけぎ?
  • わけぎ?
  • こんなところも
  • 桜咲く
  • カブの漬物
  • 菜の花は満開、桜は来週か
  • 久~しぶりに自転車
  • アテネからCD届く
  • 梨を移植する
  • 梨を移植する
  • 完熟梅酒
  • 椿の坂道
  • 椿の坂道