私のお気に入り

2017年08月14日

Fuji F150

_DSC0744_5640Fuji f150_Ed02


少し小ぶりなギターが欲しくて手に入れた。値段は送料共で2400円。小さいだけあって目方も軽い。デザインはいたってシンプルで装飾はない。

弦高が高すぎたのでナットとサドルを削りトラスロッドを絞めて調整した。

ペグも交換するつもりでいたがチューニングしやすくて狂いもないので手入れをしてそのまま使っている。結局なにも交換していないのでオリジナルのまんま。

Ariaのライトゲージを張ったが普段エクストラライトゲージを使っているので押さえにくい。ちょうどエクストラライトゲージを張った12弦ギター並みなのでよい練習にはなる。

なお外観は小ぶりだが弦長はYAMAHA  FG-240と比べて1cmと違わない。
肝心の音だが、音量音質とも素晴らしいと思う。安物の昔のギターだがどうしてこんなにいい音がするのだろう。


_DSC0732_5628Fuji f150_Ed02


_DSC0737_5633Fuji f150_Ed02


koufukutei at 13:48|PermalinkComments(0)

2017年08月12日

畑が大変なことに

IMG_2334_Ed01


最近は雨が多いので落花生は順調に成長しているが、自生したスイカがすごい勢い。

すでに手前の落花生は取り囲まれている。どんな実がなるのか楽しみだがこのまま放っておいてもいいのか悩ましい。

お盆の準備は済ませたが、早く供えすぎたのでお墓の花はお盆までもたないかも。

koufukutei at 10:02|PermalinkComments(0)

2017年08月06日

湖南市夏祭り

今年も夏祭りの手伝いに来ている。
こちらも蒸し暑い。2時前から準備がはじまり4時位には営業できる用意はできた。
まだ人はまばらで夕方からが勝負の時間。

チョコバナナは早い時間に完売したが茹でる係を担当した冷麦は残念な結果に終わった。
でも中には3回お代わりをした人もいてうれしかった。そうめんと違い当地では冷や麦という名前はまだ一般的ではないようだ。








koufukutei at 00:51|PermalinkComments(0)

2017年08月01日

12弦ギター③ KASUGA W-160

_DSC0689_5585KASUGA W-160_Ed01
ピックガードはB5位の大きさのアクリル板から切り出して作った。材料はAmazonで豊富に見つかる。

_DSC0694_5590KASUGA W-160_Ed01
このギターの特徴その1。ナットの近くにフレットがある。ゼロフレットというようだ。

_DSC0714_5610KASUGA W-160_Ed01
このギターの特徴その2。高さが変えられるサドル。さらにブリッジは剝がれ防止のためにネジで表板を貫通して止められている。


ピックガードを張り付けて修理は完了した。
弦は貼りっぱなしで様子を見ているが今のところ懸念したブリッジの剝がれは起きていない。

剝がれだしたら即、次の一手を考えている。そうならないように願っているが製造から45年にもなろうとしているので心配はしている。

このギターが作られた年、私は入学したての大学生。フォークソングが流行っていた。



koufukutei at 09:08|PermalinkComments(0)

2017年07月30日

12弦ギター②



ペグが届いたので取り付けた。寸法的にはピッタリ適合でブッシュの径も同じだったので、これだけは交換しなかった。

さっそく弦を張ってチューニングしたがこのギターにとっては久しぶりに目いっぱいテンションがかかるので耐えられるか心配だった。

12弦ともキッチリと正規のチューニングをしたが弦が切れることもブリッジが剥がれることもなかった。ひとまず安心である。

サドルはアジャスタブルなのだが適当に真ん中あたりにセットしたらビビりは全くなく弦高も程よくて大変弾きやすい。

ピックガードの材料が未着なのでまだやることは残っているが非常に期待が持てるギターだと思う。



ピックガードなんかどうでもいいのでこれで完了とするかも。😊


koufukutei at 17:04|PermalinkComments(0)

2017年07月25日

12弦ギター①

IMG_2285_Ed03


ギターのメンテナンスの流れで1968年製の12弦ギターを手に入れた。チェックしたところブリッジ、ネックともに問題なし。

もうメンテナンスは始まっていて、写真はペグを取り外しピックガードをはがした状態なので少し変だが、オリジナルのピックガードは地味すぎるので何とかしようと目論んでいる。もちろんペグは交換の予定。

古いギターなのに致命的な問題は今のところ見つかっていない。50年も前にこのメーカーが試行錯誤して求めた結果が正解だったことが分かったような気がする。


koufukutei at 19:39|PermalinkComments(0)

2017年07月22日

カクテルを飲む

IMG_2273_Ed01


酒をいただいた。
旨い。実に変わった味で癖が強い。20度。しかも純米酒ではない。

純米至上主義の私には本来受け入れられない酒であるが、この酒には感心した。
試しに梅酒とカクテルしたら、いける。




koufukutei at 19:36|PermalinkComments(0)

2017年07月19日

落花生の今

IMG_2269_Ed02


ここまで成長した。花も咲き始めた。蒔いた種は全部発芽しなかったが、これだけ育てば十分だろう。




koufukutei at 13:13|PermalinkComments(0)

2017年07月15日

今日の一品

IMG_2241_Ed01


きのう収穫した自前のジャガイモを使った。
他の材料はソーセージ、牛乳、チーズ、胡椒、塩。

適度の大きさに切ったジャガイモとソーセージを鍋に入れ材料がつかる程度に牛乳を加え香辛料として胡椒の実を10粒ほど。

火にかけてジャガイモが煮えたらチーズを入れる。吹きこぼれやすいので火加減に気を付ける。途中で味をチェックして必要なら塩を足す。さらに過熱して汁を飛ばせば出来上がり。

和風の煮物とは違う濃厚な味のジャガイモ料理、手軽で美味しい。おかずに良し酒の当てに良し。

koufukutei at 18:23|PermalinkComments(0)

2017年07月12日

ぬか床の仕込み

IMG_2209_Ed01


2011年6月に作ったぬか床を使い切ったので新しく仕込んだ。
夏は40度を超すようなところに置いていたがカビが生えなかった優れたぬか床である。

今回はぬかを5kg使った。これをゴミ出し用の45リットルの袋に入れたら少しずつ水を加えながらよく混ぜる。水の量は計らなかったが強く握って固まる程度が良いと思う。つぎに塩を加えてさらによく混ぜる。塩の量は味を確認しながら少しずつ増やしていく。今回は600gほど使った。塩の量は後でもう一度調整できるので心配ない。


IMG_2210_Ed01


水を加えているので全体の重さは10kg近くになっている。袋が破れると大変なのでそのまま漬け桶に入れた。最後に今まで使っていたぬか床を種として少し加えて混ぜ合わせる。


IMG_2219_Ed01


袋の口を縛って仕込みは終わり。この季節なら半月もすれば発酵が進み完成する。その間はあまり暑くなるところには置かない方がいいだろう。

半月経ったら袋から出して漬け桶に入れなおすがこの時に塩加減を確認して足らなければ加えて調整する。桶に移したら手でしっかり押さえて平らにならす。最後に上からカビ除けのおまじないとして塩を少し振りかけて完成。




koufukutei at 10:48|PermalinkComments(0)

2017年07月08日

YAMAHA G-70D 修理完了

IMG_2185_Ed02


IMG_2177_Ed01


IMG_2174_Ed01


先日から取り掛かっていたギターの修理が終わった。

古くからあるギターでもう20年も前にごみの山から拾ってきたもので、当時の名古屋市は大都市にもかかわらず分別収集が行われず収集日になるとあらゆる種類のごみが街角に山積みされていた。

仕事で通りかかったときにそのてっぺんのギターに目が留まり持ち帰った。それがこのギターで、以来時々遊びで弾いたりしていた。

5月にフォークギターを修理して快適に使えるようになったので今度はこちらも修理してみた。少しネックが反っていたがクランプで挟んでおいたら治ったようだ。きのうペグを交換して今朝からサドルとナットの交換をした。

どちらもGraph Techの製品を使用した。実機の寸法を測って最適なものを取り寄せるがそのままでは取り付けできないことが多く、大抵は何らかの加工が必要になる。

サドルもナットも高さが重要になるので慎重に削らないといけない。今回はサドルが少し厚すぎるので両側を80番のサンドペーパーで削った。途中で何度も現物合わせをしてピッタリ嵌めることができた。

高さは取り外した古いサドルで試していたのでおおよその削り量は分かっていた。高さの削り直しはしなくて済んだ。

両方を削り終えたら弦を張って試してみる。今回はナットをさらに1mm近く削ってOKとなった。なお高さを調整するために底面を削る際はバイスを使い削りたい分だけ頭を出して挟みヤスリ掛けすれば確実に削れる。

弦の高さはビビリが出ない範囲で低くする方が良いと思っているがあまり難しく考えても調整が面倒なだけで私のような下手者には意味がないだろう。

koufukutei at 14:41|PermalinkComments(0)

2017年07月04日

クラシックギター ネックの修正

IMG_2167_Ed01


IMG_2168_Ed01


限界までサドルを削ってもなお弦高が高すぎるのでネックのそりを治すことに。

1フレットと12フレットに板切れを挟んで真ん中あたりをクランプで挟む。専用のアイロンは持っていないので加熱せずにこのまま放っておく。

気長に待っていればそのうちに治るかも。



koufukutei at 11:05|PermalinkComments(0)

2017年07月01日

鳴門親方(元大関琴欧州)ありがとう

IMG_2148 (1)_Ed02
2017/07/01 12:46
iPhone6

母のリクエストに気軽にこたえてくれた親方に感謝×2
全員が親方とツーショット+握手+サイン色紙プレゼント。本当に優しい親方。私も持ち上げられた~

無表情だった人も写真を撮るときは笑顔になる。すごいパワー。

大相撲名古屋場所は9日から。鳴門部屋の宿舎は近くなので朝稽古を見に行こう。



koufukutei at 12:52|PermalinkComments(0)

2017年06月23日

山桃酒を仕込む

IMG_2112_Ed01


きのうの場所へ再び行ってみた。
木漏れ日が射す程度の日陰なので状態は昨日と変わりないように見えた。

果実酒の場合は1キロが基本なのでとりあえず1キロ拾いたかった。
用意した袋にいっぱいになるまで10分と掛からなかった。

持ち帰って計ったらゆうに1キロを超えていた。
いったん水洗いして落ち葉の破片などを取り除いてからざるに上げて水を切る。
しばらくして漬け込むがこの時に今度は1個ずつ虫食いなどをチェックして良いものだけを瓶に入れる。砂糖は普通の白砂糖を使い(氷砂糖は高いし砂糖で味が変わった経験がないから)35度ホワイトリカー一升に対して350g程が甘すぎなくてよい。

きっちり蓋をして目張りをし冷暗所に置いておけば次の正月には飲める。

IMG_2114_Ed01



koufukutei at 14:02|PermalinkComments(2)

2017年06月18日

ジョワイユ 48TVW

IMG_2084_Ed01


48型のテレビを買った。今までが24型なので縦横とも2倍になった、面積で4倍。すでに2台のパソコンモニターを24型に変えていて、パソコンでもテレビの視聴と録画はできる環境なので24型テレビの存在理由がなくなっていた。

中国ブランドなので多少のリスクは覚悟して購入したが1日使った今ではまったく不満がないどころか大満足している。

デザイン、作り、画質、音質、機能のどれも不足はなくリモコンのタッチやテレビの反応も申し分ない。電源ボタンON後、5秒で起動する。見やすい番組表もすぐに出る。

カーブしている画面には賛否あるが私は気に入っている。素晴らしい技術だ。80ページにおよぶ取説は分かりやすく丁寧で機械翻訳のような妙な日本語ではない。

しかも最安値である。国産ブランドが弱くなったのもうなずける。


koufukutei at 21:39|PermalinkComments(0)

2017年06月16日

朝顔 定植までもう少し

IMG_2080_Ed01


5月30日に種を蒔いてから順調に育っている。少し本葉も出ている。

1個のプランターに3株、3個使う予定なので9株を選別する。

たくさん残るのでほしい人に分けてあげたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
メダカの赤ちゃんも元気に泳いでいる。

koufukutei at 13:26|PermalinkComments(0)

2017年06月11日

落花生の発芽

_DSC0661_5557rakkasei_Ed01


埋めてから何日経つだろうか。今見たら3個発芽していた。

5センチ位掘って殻に入ったままの落花生を埋めた。割って種を取り出してから撒く手もあるかもしれないが試しにそのまま埋めておいた。

15個ほどあったと思うので今後も発芽は続くだろう。順調に育ってほしい。


koufukutei at 11:07|PermalinkComments(0)

2017年06月06日

髭剃り買う 別の目的で

IMG_2048_Ed02


映画「マラソンマン」で名優ローレンス・オリヴィエ演ずるゼル博士が長髪をハサミで切って短くし髭剃りで仕上げて頭頂部だけをスキンヘッドにする場面を見た。

1


もうずっと長い間、髪も髭トリマーで刈っていたが最近になってボウズカッターも使っている。どちらもアタッチメントを付けた場合は1mmが限度である。

最近はもっと短くしたくてアタッチメントを外して使っている。少しの慣れが必要だがこの場合は0.5mmに刈れる。

これ以上はどうしようかと思っていた時に映画を見てしまった。なるほど、この手があったか。

最安の髭剃りを探していてこの機種を見つけた。ヨドバシでちょうど1000円だった。

試してみよう。しばらく人に会う予定がないときに。


koufukutei at 10:35|PermalinkComments(0)

2017年06月04日

手作りコースター

_DSC0624_5520kosuta-_00001_Ed02


布のコースターが好きで3枚セットを購入した。

今まで使っていたものと同じ作者だと思っていたが届いたものを見ると違うようだ。

ちょっと大きすぎて、ちょっと薄いけど作りは丁寧で色柄も気に入った。

酒器は大山焼(鳥取県)で天目が美しい。



koufukutei at 14:25|PermalinkComments(0)

2017年05月30日

朝顔の種を蒔く

IMG_2008_Ed01

今年はちょっとやる気になっている。
いまホームセンターに行ってプランターと土を買ってきて早速種を蒔いた。

去年取った種で、大きな白い花を咲かせる種類だ。芽が出たら選別してプランター3個で育てる予定。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日の夕食。
初めてなのでレシピどおり。
鶏モモ、カボチャ、パプリカ、レタス。
ドレッシングはヨーグルト味の自家製。

IMG_2014_Ed01


koufukutei at 11:10|PermalinkComments(0)

2017年05月24日

ペグを交換する YAMAHA FG-240(30424)

_DSC0514_5367peg_Ed02

45年も前の古いギターのペグを交換した。

久しぶりに弾いてみたくなり、あのギターまだあったかなぁ。この5年位はまったく頭になく人にあげたような気もするし見たことないなぁ。

と思いながら物置に入ったら、ちゃんとそこにあった。まだあった~、よかった~。
時々物置には入るのだが気に留めていないものは見えないらしい。

弦を取り換えなければならないのは当然としてガタのあるペグも交換しようとなった。安物のギターなのでペグも安物で最初から精密感はなかった。何度か替えようと思ったけどそうしなかった。今思えば不思議だ、さっさと替えればいいものを。チューニングも楽になるのに。

Amazonで探したら種類が多くてどれを買おうか迷ってしまい結局は国産ブランドを購入した。一番安い部類で3000円位。

先ほど取り換えたけど事前に古いものを取り外して清掃しておいたので10分ほどで終わった。木ねじ用の穴は開けなおしたけどうまく本体に隠れたので綺麗にできた。

さすがに付属の安物とは違いガタは全くない。弦ももうじき届くので弾くのが楽しみだ。

ちなみに70年代初めのギターは現代の若者にも評判がいいようで程度の良いものは当時の定価と同じくらいの価格で取引されているようだ。






koufukutei at 13:11|PermalinkComments(0)

2017年05月21日

サボテンの花咲く

_DSC0475_5322sabotennnohana_Ed02


鼠色の羽毛のような塊が数か月かかって少しづつ大きくなり今度は茎がどんどん伸び始めた。そして、けさ開花した。

毎年咲くけどこれほどの大きさは2014年5月31日の初咲き以来。(当日の記事もあり)

サボテンは他の植物より成長に時間はかかるが5年前の写真と比べると驚いてしまう。ゆっくりゆっくりと知らぬ間に大きくなっているのがサボテンを育てる楽しみだ。




koufukutei at 09:04|PermalinkComments(0)

2017年05月16日

火鉢は今日で御仕舞い

_DSC0447_5298hibati saigo_Ed01

炭がなくなるまでと思って部屋を掃除した後も使っていたが、いよいよ使い切った。
毎年のことだけど10月の終わりころに火鉢を出すので、ざっと半年はお世話になっている。

春先から朝起きてからしばらくは鼻の調子が良くなくて時々鼻炎薬の世話になっていた。たいていは起きてから2時間もたてば治るのだが今日は午後もよくなかった。

毎年のことなので慣れていて体を温めればよいわけで、一枚着るとか暖房を入れれば治る。この時季になるとさすがに暖房機はないが、きょうは火鉢に火を入れたら背中から温もりを感じて一気に鼻の調子はよくなった。






koufukutei at 22:19|PermalinkComments(0)

2017年05月06日

梨と林檎 実をつける

_DSC0421_5272nasitoringo_Ed01
「二十世紀」梨

先日まで花が咲いていた梨と林檎が沢山の実をつけた。穏やかな天気が続いていることもあり急成長している。


_DSC0417_5268nasitoringo_Ed01
こちらは「ふじ」

摘果しないと大きくならないが最近はなすが儘に放っている。それより問題は害虫。
葉が出たとたんに虫にやられている。これは困ったことで非常に厄介だ。


_DSC3274_5262nasitoringo_01_Ed01


koufukutei at 11:25|PermalinkComments(0)

2017年04月25日

薔薇いっぱい

_DSC3268_5244hanaippai_Ed07
               

沢山いただいたので早速生けた。他にガーベラが5本あったけどそれは別の花瓶に。
それでも薔薇が満開になったらこの状態では窮屈になりそう。 

自作の花生けだが数年前に作ってから一度も出番がなかった。
背の高い花瓶は数あるけど口径の大きいものは意外にないものだ。

IMG_1949_Ed03
織部花瓶は瀬戸の作家、松本鐵山作

koufukutei at 11:53|PermalinkComments(0)

2017年04月21日

林檎に花 

_DSC3240_5216ringo_Ed01
        

桜が散り梨の花も散ったけど、今度は林檎の花が満開に 。

苗木を鉢に植えてから3年目にして初めて花が咲いた。去年の夏に害虫の被害にあい枯死寸前だったが何とか持ち直した。

このまま成長して美味しい「ふじ」を実らせたい。

koufukutei at 12:52|PermalinkComments(0)

2017年04月19日

特大の筍をもらう

IMG_1884_Ed01
        

特大も特大、これ一本で3.7kg。

筍の茹で方には皮をむいてからと、むかずにと二通りあるようだがこの場合はむかずには鍋に入らない。

いま茹で上がったが鍋を二つ使った。さてこんなに沢山あってどうしようか。
 

koufukutei at 16:20|PermalinkComments(0)

2017年04月08日

一気に満開

_DSC3188_5164kaika mankai_Ed01
        
雨模様にもかかわらず一気に咲きだした。

昨日はまだ五分咲きかなあと思い、今朝は七分かと思っていたら夕方にはもう満開。

止んで日が射しはじめた時もあったのに先ほどは急に雨脚が早くなった。気まぐれな天気だが桜は気にしていない様子。あした晴れればよい花見になるだろう。

もちろん私は既に花見酒。 

koufukutei at 17:56|PermalinkComments(0)

2017年04月02日

桜開花する

_DSC3181_5157kaika_Ed01
        

我が家の桜が開花した。気象台ふうに、5輪くらい咲いているので今日ということに。
4月になっての開花は珍しく去年は3月29日であった。

暖かい日が続きそうなので週末位が見ごろか。梨ももうじき開花しそう。

_DSC3187_5163kaika_Ed01


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

また、今日は自作の引き取り日であった。
写真右は炊飯鍋で耐火粘土で作ってある。大きさは3合炊き。これだけで4kgの土を使っている。
徳利と湯呑は瀬戸の作家、加藤清之先生の写しである。白化粧して竹串でひっかいた。皿は練り込み。

 
IMG_1815_Ed01


koufukutei at 13:27|PermalinkComments(0)

2017年03月25日

咲き誇る水仙

IMG_1802_Ed01

他の植物はやっと芽吹きだしたというのに水仙は咲き誇っている。
大きくて濃い黄色なのでひときわ目立つ。 

桜はまだまだ。

_DSC3149_5125suisen_Ed03

_DSC3153_5129suisen_Ed02



koufukutei at 09:30|PermalinkComments(0)

2017年03月12日

薔薇を生ける…

DSCN5957_5109bara_Ed01
        

首の細い彼女は満開になって 前かがみになってきたのでリメイクした。長い茎を真ん中で切ってその両方を染付の徳利に生けた。

水揚げもよくもう少し魅せてくれるだろう。 

koufukutei at 16:08|PermalinkComments(0)

2017年03月11日

お帰り!セキレイ

DSCN5953_5105sekirei_Ed01
        

姿を見せなくなって一ヶ月にもなろうか、どうしたのかと心配していたら、ひょんとやってきた。

ながいことどこへ行っていたのだろうか。相変わらず元気で人懐っこい。カメラを向けたらどんどん近づいてきてこの写真は1メートルと離れていない。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3月18日
その後時々来るようになった。特に今日の午後は長時間にわたり。少し離れることがあったけど2時間くらい?

最初に見た時にパンをちぎって少しあげたら喜んでつまんでいた。しばらくしてもまだいたので、パンがまだ残ってるよと言ったら近づいてきてまた食べ始めた。ちょっと義理で食べてる気がした。この光景は見せてあげたいと思った。話しかけると声を聞こうとするのか顔を右や左に向けるけど、そこに耳があるのかなあ。

今日は暖かいし風もないから、ゆっくり休んでいけよと言ったら、本当に休んでいった。
休む姿を初めて見た。地面につくくらいにだらりと翼を下げて、人で言うならば肩を下げる感じ。足も曲げてるのかなあ。( 上の写真とは全く違う。)
そんなことで遊んでもらっている。 今度は動画を撮ろう。

koufukutei at 15:01|PermalinkComments(0)

2017年03月07日

久しぶりに蓄音機

IMG_1719_Ed01


さいきん聴いてみたいという思いが繰り返していたが、やっと今日部屋に運んだ。

整備してから久しいし寒い時期なので動きは渋いだろうと思っていたが案の定そんな感じだったが暖かい部屋で調整を繰り返していたら次第に軽快になってきた。(整備は2012年12月10日、12日の記事を)

SPレコードをもらったのが始まりでこの蓄音機を手に入れたが、私にくれた人もそのレコードの持ち主を知らない。しかしその人はセンスがいい。

レコードは数十枚あるが私が知っている曲や演奏者も多い。それも名曲であり名演奏者である。
 
たとえばレス ポールとメアリー フォード夫妻の「バヤ・コン・ディオス」。この曲はレス ポール90歳の祝いに発売された「The Best Of The Capitol Masters- 90th Birthday Edition」にも入っている。またナットキング コールの歌でも知られている。

IMG_1727_Ed01
 


koufukutei at 23:22|PermalinkComments(0)

2017年03月04日

薔薇を生ける

_DSC3125_5079bara_Ed01
New NIKKOR 50mm 1:1.4  絞り解放オート D600

青木君の薔薇を生けた。いつも素晴らしい薔薇を生産している 。
きのう生けたのだが部屋は暖かいので薔薇も手足を伸ばしているようだ。

今日は久しぶりに穏やかな天気なので部屋の外も内も春近しという感じ。 

koufukutei at 17:06|PermalinkComments(0)

2017年03月02日

映画「バカヤロー! 私、怒ってます」

バカヤロー
松竹映画「バカヤロー! 私、怒ってます」より

「バカヤロー!」って叫んでるのはどちらでしょう。これは映画 「バカヤロー! 私、怒ってます」のうち最後のバカヤロー場面である。

いつも我慢×2している人が、ついに我慢しきれずに「バカヤロー!」と叫ぶのです。
みているほうのストレスも吹っ飛び爽快な気分になる。いい映画である。

エンディング曲はRCサクセションの「サン・トワ・マ・ミー」
映画の余韻に浸っている身に染み入る曲である。

テレビで見たのが最初かも、その後レンタルビデオで見たと思う。もう20年になろうか。

それを久しぶりに観たくなってDVDを探していたら以外にもDVD化されていないことが分かった。レンタル落ちビデオしかない。

ビデオデッキとアナログテレビは1台だけ残してあるが急に電源を入れてもはたして調子よく動くやら心もとない。いろいろ思案していたらAmazonビデオ の存在が分かり早速これを検索したら運よく見つかった。

Amazonビデオはレンタルとは違ってDVDを借りるのではなくてインターネットを通して流してもらうストリーミングで配信される。 

普段50円でDVDを借りているので400円は高いが他に方法がないのでしかたない。
感動には変えられない。
 

koufukutei at 19:37|PermalinkComments(0)

2017年02月12日

焼き芋

IMG_1610_Ed01
        

昨夜の7時頃は雪が降っていた。この調子だと朝までには1月の積雪を超えるだろうと心配していた。
ところが一夜明けると驚くほどの好天で、ありがたいと感謝した。

天気がいい日に芋を焼きたいと思って用意していた。なかなか天気に恵まれなくて腐らせてしまった芋もあったが思いがけなくいい天気なので今日実行した。

今日は炭で焼いた。写真では黒焦げで分かりづらいと思うが 外側は焦げていても割ってみると中は真っ黄色で実に旨い。焦げ目との境で少し焦げているとことが香ばしくて特にうまい。

子供時分は落ち葉焚きの残り火に芋を入れておいて学校帰りに食べたものだ。

koufukutei at 14:42|PermalinkComments(0)

2017年02月10日

純米酒 SHINTARO 高知県田野町

IMG_1600_Ed03


酒がまずくなったなあと嘆いていたがこれを飲んだら一変した。
ふるさと納税のお返しでいただいた酒で高知県田野町の産である。

辛口の中に独特の味があり他にない魅力だ。このあたりの酒屋では見たことがないので流通量は少ないだろう。

ちなみに田野町は四国一小さい町ですが、小さくても元気で魅力的なまちです。」


IMG_1605_Ed03




koufukutei at 00:11|PermalinkComments(0)

2017年02月02日

AGPtEK M20 8GB&JVC HP-AL102-B

IMG_1587_Ed01
        

風が強い日はウォーキングで穏やかな日は自転車と決めている。
今日は強風の中、昼過ぎまで歩いてきた。 

以前は歩くときにラジオを聴いたりカセットテープで音楽を聴いたりしていた。何もきかなくなって久しいがまたちょっと聞いてみたくなりラジオを買って楽しんでいた。

ラジオを選んでいるときに音楽プレーヤーがいろいろ出ていることを知り興味を持った。どれも安価だが評価の高い商品もある。

大きさ、デザイン、機能、値段といろいろ考えてこれを選んだ。 8GBのメモリーを内蔵していてさらに64GBまでのマイクロSDカードを差すことができる。

多くのファイル形式に対応していてMP3などの圧縮ファイルをはじめWAV等の非圧縮ファイルも再生できる。

私のオーディオ環境はExact Audio CopyでCDをリッピングすることから始まっている。CDに書かれている情報を余すところなく吸い上げるためにWAVで保存している。

iPhoneで聞くためにはMP3に変換しなくてはならずひと手間掛かるがこのプレーヤーならUSBケーブルでPCに接続して移したいWAVファイルをコピーして貼り付けるだけなので大変便利だ。

幾種類かのイヤホーンで聴き比べてみたが音質は大変良い。写真の耳掛け式のイヤホーンは安くても素晴らしく音がいい。この組み合わせで十分だ。プレーヤーとイヤホーンで4000円程。

アルミ合金を外装に使い高品位なデザインで音楽再生以外にも録音、FMラジオ、電子ブックなどあるようだがまだ試していない。写真では分かりづらいが届いたときは小ささに驚いた。

koufukutei at 16:32|PermalinkComments(0)

2017年01月25日

井村屋  チョコえいようかん

IMG_1563_Ed01
        

Amazonでの買い物は全て送料無料の時代は終わり、現在は2000円以上でないと送料がかかる。
安物ばかり買っている私にとってこれは痛手だ。

1500円位の買い物で350円の送料は面白くないので一緒に買う商品を用意している。それが今日のタイトルでこちらは540円、もう一種あり(下の画像)こちらは499円。

どちらも高カロリー食品でカロリー補給を目的としている。1箱5本入りで1本あたり200kcalである。
私はこれを時々母への土産に持っていく。味は良いそうだ。

また長期保存がきくので災害への備えとしてもよい。
えいようかん
Amazon

 

koufukutei at 13:34|PermalinkComments(0)

2017年01月21日

電子辞書 CASIO XD-U6000

IMG_1553_Ed01
       

一週間ほど前だったか電子辞書の広告が新聞の見開き全面表裏に載っていた。普段は気にも留めないがこの時だけは一通り目を通した。

電子辞書は発売されてから長い歴史があり今では完成された商品だと言っていいと思う。それを何も知らない一度も使ったことがないでは…と。

そして電子辞書が今日届いた。

これまで全く興味がなく何も知らなかったから最初に今どんな商品があるのか 調べてみた。そしてシャープとカシオが主なメーカーでカシオの方が商品数が多いことが分かった。

価格は1万円位から4万円以上までと幅があることも小学生向きや中学生向き高校生向きなど学生用とビジネス用さらには趣味、生活向けの機種まで内蔵するコンテンツにより主な対象が異なることも分かってきた。

そしてなんと1年に2回も新製品が出ることに驚いた。最新の機種は2017年1月発売である。
こんなに頻繁に新製品が出るなら内容はたいして変わっていないのではといろいろ調べたら、辞書の版が新しくなることとデザインの大きな変更と2つのパターンがあることが分かった。

一般的には最新の方が何かと優れているように説明されている。しかしデザインの変更は好みも分かれることだし二次的なことと考え、自分に必要な辞書だけは最新版が望ましいとの結論にいたった。

選んだ機種は2014年1月発売のXD-U6500相当のジャパネットたかた版である。ネッオークションで落札した。一か所擦り傷があるだけで他は未使用と同じくらいきれいな商品だ。送料込みで7500円程。

辞書だけでなく英語の発音も内蔵されているネイティブの発音と聞き比べることができるという、そんなことはしないけど。ほかにもこれでもかというほどてんこ盛りのコンテンツ。しばらく遊べるだろう。

時々辞書を引くがいずれも版が古くて気になっていた。それらの最新版を買うよりよほど安上がりだし検索するとすべての辞書の結果が一度に出てくるので便利この上ない。

また開くと電源が入り閉じると切れる仕組みは当たり前と言えばそうなのだが辞書を開いたり閉じる感覚と似ていてなるほどと思った。ただ厚みだけは今どきとは思えないほどあるのでせめて半分まで薄くしてほしい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1月23日
残念なことがある。それは調べた結果を保存できないこと。手書きのメモを保存する機能はあるが、検索結果そのものを残す手立てはない。

料理のレシピは沢山載っている。それを見て作ったなら次回のために保存したいと思う。それができない。辞書内に専用のペンを使って手書きして保存するかメモ用紙に書かなくてはならない。どうして保存機能を持たないのか不思議である。

それは最新の機種でも同じである。パソコンやスマホでは何かと保存することが日常なのに電子辞書に保存機能がないとは驚いた。1年に2回も新製品を出さなくていいから検索結果を保存できる辞書を出してもらいたい。

 

koufukutei at 21:45|PermalinkComments(0)

2017年01月09日

線香を焚く

IMG_1446_Ed01
        

数年前に仏壇の洗濯をしたときに仏間や仏壇の引き出しの中を整理した。
何十年も前の線香が沢山あったので処分した。そして新しそうな物だけを残しておいたが、それでも使い切れないほどある。

ふと思い立ってお気に入りの香炉で試してみたら、これがなかなかいい感じなのである。これまで練香による空薫をしていた。これは近くに置いた炭の熱で練香の香料が蒸発して香りを発する。対して線香はそれ自体に火をつけられて燻りながら香りを発する。

練香はゆっくりと香りが立ち線香はすぐに煙と香りが立ってくる。雰囲気も違いはあるがよい香りなので楽しみたい。

ときどきこうして使えば少しは減っていくだろう。 


koufukutei at 21:07|PermalinkComments(0)

2017年01月06日

赤カブ漬け

IMG_1363_Ed01
        

新年が動き出したようで 早速私は漬物の仕込みをした。

赤カブの漬物を去年初めて作ったが上手にできたので今年も同じレシピで仕込んだ。
正味3kg以上あったが用意した桶にはちょうど良かった。3%の塩と酢を少々。あとはしっかり重しを乗せて2か月ほど寝かすだけ。

IMG_1370_Ed01


早く食べられるように千枚漬けも仕込んだ。こちらは浅漬けで良ければ数日、真っ赤に染まってちょっとすっぱいのが好みなら2週間ほど待てばよい。 

IMG_1372_Ed01
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
追記(1月11日)
ここまで漬かっている。もう食べごろだ。
 
IMG_1480_Ed01
 

koufukutei at 16:11|PermalinkComments(2)

2016年12月24日

蕎麦を打つ

IMG_1327_Ed01
        

店を閉じてから初めて打ったが結果は上々。
正月、大人数に振舞う予定なので道具のチェックもかねて。

もちろん材料は蕎麦粉と少々の塩と水だけ 。つなぎなど入れなくても蕎麦は全く切れていない。70センチほどと少し長めにしているので食べにくいかも。

寸胴がないので煮物用の浅い鍋で茹でたが、作り立ての蕎麦はすぐに浮いてくるので問題なかった。

今回のために仕事で使っていたのと同じ「常陸秋蕎麦」を 柿沼製粉のネットショップで購入した。家庭用は1kg入りなので小分けの手間が省ける。

koufukutei at 12:44|PermalinkComments(0)

2016年12月06日

可愛い小鳥

IMG_1290_Ed03


調べてもセグロセキレイかハクセキレイか 区別がつかないけど背中が黒いから多分セグロだと思う。

最初は一か月くらい前だろうか。庭にいたのでビックリさせないようにそっと歩いたら逃げなかった。
そっと歩いても普通は逃げるので意外な気がした。

その時の出会いが良かったのかその後も時々姿を見せるが一度も逃げようとせず今では手が届きそうなくらい近くまで来るようになった。

ときどきパン屑をやると喜んでついばんでいる。 

koufukutei at 11:25|PermalinkComments(2)

2016年12月02日

俵雪 純米吟醸原酒

_DSC0390_5055tawarayuki_Ed02


クール便で届いたばかり。ふるさと納税のお返しでいただいた。最新の自作でいただこうと思う。 

焼しめた酒器のざらっとした肌に酒の冷たさが伝わってきて心地よい。


koufukutei at 21:15|PermalinkComments(0)

2016年11月24日

宮川香山展  瀬戸市美術館にて

宮川香山5


会期が長いからまだやってるだろうと高をくくっていたら残り一週間だった。他との兼ね合いもあって今日行ってきた。

宮川香山といえば渡り蟹が張り付いている花入れが浮かぶ。テレビの「なんでも鑑定団」でもたびたび取り上げられていたのである程度は知っていた。

それをまじかで見てきた。しかしどれもこれも凄いとしか言いようのない作品が140点以上も並んでいて最後には頭が疲れてしまった。
渡り蟹が張り付いているのが「高浮彫」と」いう技法で、これでもかと言うくらい沢山展示されていた。

多くは背の高い磁器の筒形花瓶に花や鳥や猿などを張り付けているのだが渡り蟹だけは土物であった。器の内側は全体に釉薬が掛かっているが外側は淵から釉薬を垂らしていて掛かっていない下の方は焼き締めのままであった。
大きな器なのに下部は小さくてくっきりとヘラ跡がついて豪快だ。他は大変精緻な作品ばかりなので意外な印象を受けた。

また3幅の掛け軸が展示されていた。その絵の見事なこと驚くばかりであった。
釉薬の調合を記録した一冊も展示されていた。そこには千番を超えるほど多種の釉薬が書かれている。

宮川香山の真葛窯は大勢の陶工集団で来日した外国の旅行者が立ち寄る名所であったようだ。京都から移るときに横浜を選んだことも成功の一因であったろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
駐車場に入ろうとしたらほぼ満車、??何かイベントでもやってるのかなあ。
そうではなかった。みんな香山を見に来ていたのだ。ここへは何度も来ているがこんなことは初めて。さすがは香山だと納得した。
 
IMG_1209_Ed01


 


koufukutei at 22:28|PermalinkComments(0)

2016年11月20日

ざくろ

IMG_1178_Ed03_Ed01



今日は大きなザクロを見つけた、JA直売所で。直径10センチくらいある。
食べてもおいしいだろうがこの姿が大好きだ。 天然ワックスが掛かっていてぴかぴか。

ぶどう、いちじく、梨に始まって今は柿、みかん、ゆず等の柑橘系、りんご。秋が深まってきた。 



koufukutei at 14:49|PermalinkComments(0)

2016年11月15日

MNPで格安SIMに

IMG_1137_Ed01


電話もメールもあまりしないのに一か月6000円程。この通信費は馬鹿々々しいので格安SIMを検討していた。

ほとんどのMVNOはdocomoの回線を借りているのでdocomoのスマホの場合はSIMロック解除しなくてよい。私はiPnone6なのでもともとロック解除はできないがそのまま使える。これはありがたい。


たまたまdocomoであったことが後押ししてくれたので乗り換える。MNP予約番号有効期限まで余裕があるので切り替えはもう少し先の予定。

FREETELの対応は早く昨日申し込んだら今日届いた。これで月々1500円程度に抑えられると思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今朝docomoからFREETELに切り替えた。3回電話したがまったく違和感を感じなかった。 通話品質に対する不安は杞憂に終わった。

11月24日 


koufukutei at 15:30|PermalinkComments(0)

2016年10月27日

火鉢の手入れ

IMG_1051_Ed01


注文した炭が届いたので早速火鉢の手入れをした。
手入れと言っても灰を振るって戻すだけだからすぐに終わる。

写真手前の塊は生垣の根元に蒔いた。使っているうちに灰は増えていくので使い初めにこの程度は減らさないと いけない。

このような作業をするには今日は最高の天気だ。午前中には久しぶりに部屋の掃除もした。これで気持ちよく火鉢が使える。いい季節になった。
 

IMG_1054_Ed02

IMG_1056_Ed02

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
10月28日
さっそく使っている。肌寒い日なので火が恋しい。
 
 
IMG_1063_Ed02



koufukutei at 15:43|PermalinkComments(0)

2016年10月19日

小さな紅葉

_DSC0355_5025kouyou_Ed01
        

家の木々も次第に秋の色に変わってきた。
涼しい日と暑い日の繰り返しだが秋は深まっている。

 

koufukutei at 07:53|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • Fuji F150
  • Fuji F150
  • Fuji F150
  • 畑が大変なことに
  • 湖南市夏祭り
  • 12弦ギター③ KASUGA W-160
  • 12弦ギター③ KASUGA W-160
  • 12弦ギター③ KASUGA W-160
  • 12弦ギター②
  • 12弦ギター②
  • 今日の1枚
  • 12弦ギター①
  • カクテルを飲む
  • 落花生の今
  • 今日の1枚
  • 今日の一品
  • 今日の1枚
  • ぬか床の仕込み
  • ぬか床の仕込み
  • ぬか床の仕込み
  • 酒器  加藤春二
  • 酒器  加藤春二
  • YAMAHA G-70D 修理完了
  • YAMAHA G-70D 修理完了
  • YAMAHA G-70D 修理完了
  • クラシックギター ネックの修正
  • クラシックギター ネックの修正
  • 今日の1枚
  • 鳴門親方(元大関琴欧州)ありがとう
  • 今日の1枚
  • 今日の1枚
  • 今日の1枚
  • 山桃酒を仕込む
  • 山桃酒を仕込む
  • 嵐の後に
  • 今日の1枚
  • ジョワイユ 48TVW
  • 朝顔 定植までもう少し
  • ナニコレ!?
  • ナニコレ!?