写真

2017年09月25日

1 NIKKOR 10mm 1:2.8

8 _Ed01


もう製造していないのかと思って中古を購入した。程度は良くて不満はない。

ネット通販なのだが近くの店舗で引き取るシステムで送料は無料。連絡があったので早速行ってきた。
写真はその屋上でのテスト撮影。

性能はもちろん素晴らしい。以前、屋上パラダイスといって屋上から撮った写真ばかりのシリーズをやっていた。久しぶりにまたやろうかな~。

Nikon1のシステムはこの10mm F2.8、18.5mmF1.8と10-30mmズームの3本で完結。
もう何もいらない。

残念なことにNikon1シリーズはこれ以上の発展はないようだ。厳しい現実である。

8 test_Ed01




koufukutei at 11:44|PermalinkComments(0)

2017年04月27日

レンズを買う 1NIKKOR 18.5mm 1:1.8

8test_Ed01
1 NIKKOR 18.5mm 1:1.8  F3.5AE

最近ニコンの苦境が伝えられ気になっていたせいもあり以前より欲しかったレンズを買うことにした。

手にして最初に感じたのは重さだ。大きさに関しては何ら珍しくないが驚くほどの目方しかない。ピント合わせも外見上は動いているところはなくどんな仕掛けになっているのだろうか

画質は当然良い。このようなシンプルで明るい単焦点レンズは何かと役に立つし、これ一本あれば大抵の写真は撮れる。


koufukutei at 16:04|PermalinkComments(0)

2016年03月16日

iPhone6のパノラマ 写力に驚いた

IMG_0441_Ed01


藤田保険衛生大学病院の新しいA棟9階からの眺めである。数日来、母がお世話になっているので今日はウォーキングで見舞いに行ってきた。片道40分以上かかったが久しぶりのウォーキングは気持ちよかった。

この写真は廊下の端から撮ったが画角は広くて広角のiPhone6のレンズでもカバーできないがパノラマモードにして左から右へ振れば自動的に合成して1枚の写真に仕上げてくれる。しかもかなりの高画質である。

今更ながら恐れ入りました。最新のiPhone6sではさらに高性能である。


koufukutei at 22:04|PermalinkComments(0)

2015年04月23日

久しぶりに知立で写真

_DSC1873_3393tiryuu_Ed01
Nikon D600  Ai NIKKOR 20mm F3.5S  絞りF8AE

知立で写真を撮ったのは本当に久しぶりだ。友人と食事をするのに駅前で待ち合わせた時間より1時間半位早く着きそうだったのでカメラを持参した。

予定通りに駅に着いたのでゆっくり歩いて知立神社へ行き写真を撮って暇をつぶしていた。

写真の建物は明治19年に建てられて同23年に陸海軍総演習が行われた際に明治天皇が休憩されたという歴史がある。下の写真はその詳細が書かれている石碑で表だけでは足りずに裏にもびっしりと続いている。

知立で写真を撮ったのは20年ぶりくらいである。この建物も何度か撮ったが今日は新鮮な気持ちであった。


_DSC1885_3405tiryuu_Ed01
データ同じ


koufukutei at 22:38|PermalinkComments(0)

2015年03月24日

Ai改造

DSCN2097_2722Ai_Ed01


NIKKORを数多く持っているがオールドレンズが大半だ。しかし新旧のNikonボディーも数知れず、どのレンズを使うにも不自由はなかった。

しかしメインがデジタルカメラに変わって久しくなるが普段数本のレンズしか使わないので気にしていなかったが1年前にD600に変えてからは古い非Aiレンズを使ってみたいと思うようになった。

それというのはD600はNikonでいうところのFXサイズフォーマットで35mmフィルム版のフルサイズで撮影できるからだ。

こうなると古いレンズでもう一度遊んでみたくなる。そんなことでとりあえず1本をAi化してみた。

素材にしたのはMicro-NIKKOR 105mm 1:4 である。
レンズ本体から絞りリングを取り外すことは意外に簡単である。このレンズの場合はマウント部にある8本と絞りリングにある2本のねじで留めてあるだけであった。

絞りリングを取り外したらあとは削るだけである。
削る位置はこのレンズはF4なので絞り値22の下から、もう一端はレンズをボディーに取り付ける時(正確には取り付けるのではなくてボディーにレンズをあてがって押さえつけつだけ)にボディーの露出計連動レバーに干渉しないようにレバーの位置より1mmか2mm余裕をみて位置を決める。

削る位置が決まったので私の場合はカニ爪を付けたままグラインダーで削った。写真の位置まで削ったらボディー側のレバーと干渉しなくなった。マウント面とツライチ位である。

このように書くと面倒なようだが実際は絞りリングの取り外しに5分、削りとヤスリでの修正に5分、組み付けに3分である。なお組み付けるまえに削りかす等を完全に除去したい。

D600でテストしているがまったく問題ない。味をしめたので2本目3本目と試してみたい。
 
下の写真は今撮ったばかりの梨の蕾である。
開花は近い。

_DSC1398_2730nasi_Ed02
Micro-NIKKOR 105mm 1:4
絞り5.6  絞り優先AE



koufukutei at 10:44|PermalinkComments(0)

2014年09月23日

料理写真を撮る

寿司レスト ブログ用-1


寿司レスト ブログ用-2


寿司レストゆたかさんのパンフレット作りを手伝っていて、これは昨夕に撮った写真である。

料理写真は久しぶりだったがNikonD600は使いやすかった。使用レンズは古いMicro-NIKKOR 55mm f3.5である。

もう少しPhotoshopで加工してから使いたい。料理写真は見た人が美味しく感じてくれれば結果よしとなる。


koufukutei at 16:01|PermalinkComments(4)

2014年02月21日

Nikon D600

_DSC0385_751atukann_015
Nikon D600 Micro-NIKKOR 55mm 1:3.5
ISO 3200 絞り:開放 1/40 1/3増感現像


手持ちで撮影したが等倍で観察してもブレは感じられなかった。それよりもISO3200なのに暗部でもノイズは感じられず十分に使える。(言うまでもなくWeb上の画像ではなくオリジナル画像の話である)

普段はISO200~1600までを自動で変わるように設定している。つまりマニュアルで設定した露出でアンダーになるとカメラが判断すれば感度を上げて適正露出にしてくれるわけである。

これなら昔のように感で露出を決めても外れていればカメラが補正してくれるので常に適正露出になる。半自動露出とでも言おうか。

まだ使い始めて間がないがこの2点が素晴らしい。

フィルムを使っていた頃の常用感度はISO400であった。時にはそれを1600に増感現像することもあったが最高のフィルム現像をしても粒子は大きくなりコントラストは上がって階調の整った美しいプリントを得るのはなかなか難しいことであった。

それを思うと隔世の感がある。手元ではA3までしかプリントできないのがもどかしい思いだ。


koufukutei at 23:34|PermalinkComments(0)

2014年02月04日

Nikon D100⇒ D600

_DSC0278_653saboten_Ed01


高値の花で手が出なかったNikon FXフォーマット(35mmフルサイズ)版のカメラがやっと買えた。

それまでのカメラが安い機種で30万円していた2012年秋にD600が20万円で発売された。それが去年の秋にマイナーチェンジされてD610が発売されると旧機種のD600が買いやすい値段に下がってきた。

この機を逃すまいと売り切れる前に購入した。これで永らく眠っていたAI NIKKOR以降のレンズ10本位が使えるようになった。DXフォーマットでも使えたけどその気になれなくてMicro-NIKKOR以外はまったく使わなかった。

久しぶりに写真を撮りたいと思っている。





koufukutei at 14:43|PermalinkComments(0)

2010年04月02日

やっぱりニコンですよ

Nikon Transferで画像を取り込む際に枚数が多いと途中で止まってしまう不具合を報告したら即座に懇切丁寧な回答が送られてきました。ニコンと言うカメラメーカーの話です。

提案された最初の方法は不要なレジストリーキーを削除するツールを実行することでした。これで問題は解決しました。もし同様の問題でお悩みの方はご参考に。それにしてもニコンは最速で最適な対応をしました。さすがニコンと認めざるをえません。

続きを読む

koufukutei at 21:09|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 冬のサイクリング
  • 冬のサイクリング
  • 焼き芋 2回目
  • シクラメンの季節
  • 落花生の収穫
  • 落花生の収穫
  • 秋深まる
  • 落花生 収穫2
  • Icon uDAC3
  • Icon uDAC3
  • 焼き芋
  • 焼き芋
  • 古書目録「かわらばん」
  • Windows10 0×807800C5
  • Windows10 0×807800C5
  • 秋の夜
  • 梅酒の小分け
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • 花こはく
  • もう咲いた シクラメン
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • 深見文紀陶展を見る
  • 深見文紀陶展を見る
  • 落花生の試し掘り
  • 一酸化炭素警報機「ストーブ見張り番」買い替える
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 新作織部
  • 今日もハゼ釣り
  • いつ収穫しようか