2016年10月13日

修理完了 犬印鞄製作所

IMG_1031_Ed03


買ってから20年以上経っていると思う。当時はカメラを入れる目的だった。

久しぶりに使ってみたら実に好都合で具合良かった。A4サイズの書類をファイルとかケースにいれたまま収納するとピタリと収まり襷掛けして速足で歩ける。

修理前の写真がないから説明しにくいが、皮が劣化して差したボールペンが知らぬ間に落ちてしまうことがたびたびあった、。

使い古した風合いがなくなるような気がして修理をためらっていたが、いよいよペン差しが裂けてきたので思い切って修理をお願いした。

そして今日、修理を終えて帰ってきた。
すべての皮パーツが新しくなり機能はよみがえった。

浅草の犬印の皆さん、ありがとうございました。良き日本の心をお持ちだと思いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
写真では鞄にしわが寄っているが、これは修理前にこの時とばかりに洗ったから。
すぐにしわは取れて元の状態に。この先20年は余裕で使えるでしょう。


koufukutei at 21:11│Comments(0)私のお気に入り 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 焼き芋 2回目
  • シクラメンの季節
  • 落花生の収穫
  • 落花生の収穫
  • 秋深まる
  • 落花生 収穫2
  • Icon uDAC3
  • Icon uDAC3
  • 焼き芋
  • 焼き芋
  • 古書目録「かわらばん」
  • Windows10 0×807800C5
  • Windows10 0×807800C5
  • 秋の夜
  • 梅酒の小分け
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • 花こはく
  • もう咲いた シクラメン
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • 深見文紀陶展を見る
  • 深見文紀陶展を見る
  • 落花生の試し掘り
  • 一酸化炭素警報機「ストーブ見張り番」買い替える
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 新作織部
  • 今日もハゼ釣り
  • いつ収穫しようか
  • いつ収穫しようか
  • はぜ釣り