2016年09月07日

3本の万年筆

_DSC0318_49303pens_Ed02
パイロット  カスタムヘリテイジ91  ブラック 太字
プラチナ  #3776 センチュリー  シャトルブルー 中字
セーラー  プロムナード  シャイニングレッド 中字


この一か月の間に3本も買ってしまった。
システム手帳を新調してから文房具に興味が出てペンケースとか補充インクを買いそろえた。その流れでとうとう3本も。

3本とも価格は10000円だが実売ではパイロットが約7000円で他2本は6600円ほどで使用した満足度は3本とも100%である。

3本とも高品位で手抜きはなく安っぽさとは無縁だ。素晴らしいデザインで書き味も申し分ない。
面白いことにパイロットはインキと言い他の2社はインクと言う。それぞれ種類が多くて、すでに各社の数種類を買って楽しんでいる。

もうこの3本と以前から持っている物で十分でこれ以上は必要ない。価格ではこれの10倍、100倍の万年筆もあるが私はこれで十分満足している。

またパイロットではペン習字の通信講座を開いていることを知りその案内を送ってもらった。それに載っていた生徒さんの見事な書をみて早速申し込んだ。人生最後の習い事は習字と決めていたが、いよいよ始まりだ。


 

koufukutei at 13:33│Comments(0)私のお気に入り 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 焼き芋 2回目
  • シクラメンの季節
  • 落花生の収穫
  • 落花生の収穫
  • 秋深まる
  • 落花生 収穫2
  • Icon uDAC3
  • Icon uDAC3
  • 焼き芋
  • 焼き芋
  • 古書目録「かわらばん」
  • Windows10 0×807800C5
  • Windows10 0×807800C5
  • 秋の夜
  • 梅酒の小分け
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • 花こはく
  • もう咲いた シクラメン
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • 深見文紀陶展を見る
  • 深見文紀陶展を見る
  • 落花生の試し掘り
  • 一酸化炭素警報機「ストーブ見張り番」買い替える
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 新作織部
  • 今日もハゼ釣り
  • いつ収穫しようか
  • いつ収穫しようか
  • はぜ釣り