2015年09月11日

新作

DSCN5830_4210sinnsaku_Ed01


昨日から高浜市かわら美術館の中級ろくろ教室が始まった。きょうは二日目できのう作ったものの削りと仕上げをした。画像はそのデザインである。

普通の徳利は作りすぎて面白くないので首から上をずらしてデザインした。
これに伝統の織部を掛ける予定。
さてどうなるやら。


koufukutei at 21:06│Comments(0) 陶磁と骨董 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

亭主

記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • こんな日は料理を
  • 新物を沢山いただく
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • 梨も満開
  • 梨も満開
  • 富山市へ
  • 富山市へ
  • 富山市へ
  • 満開
  • 新作酒器
  • 桜咲く
  • 春近し… だけど
  • 春近し… だけど
  • もう土筆は終わり?
  • ビスクロマン スキヨ人形研究所
  • スッポンを捕える
  • 満開の椿 その2
  • 満開の椿 その2
  • 満開の椿 その2
  • 満開の椿
  • 満開の椿
  • 今日もウォーキング  …
  • 今日もウォーキング  …
  • フグの白子
  • 寒いけど快適ウォーキング
  • 寒いけど快適ウォーキング
  • Rhythmbox   Podcast 削除したら元ファイルが消えた
  • Athlon 5350からPentium G4560へ②
  • Athlon 5350からPentium G4560へ②
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • 自転車はじめ
  • 広辞苑 第七版