2015年08月27日

渋抜き液を作る

DSCN2780_4184sibunukieki_Ed01

DSCN2784_4188sibunukieki_Ed01

DSCN2785_4189sibunukieki_Ed01


今使っている渋抜き液の力が弱ってきたと感じていた。織部の被膜などは夏なら30分も漬ければ取れるのだけれど、それが数時間もかかるし貫入も染まらなくなってしまった。

そこで新しい渋抜き液を作ることにした。クヌギのイガは以前に拾っておいた在庫をつかって先月末から水に浸していた。この時期なので蒸発で減ってしまうので何度も補水しながら様子を見ていた。

一か月経ったしいい感じの色になってきたので今朝ふるいで濾して容器に入れた。
10リットル位出来たので十分である。来月になるとまた沢山焼くので新作の織部で試してみたい。



koufukutei at 08:31│Comments(2)陶磁と骨董 

この記事へのコメント

1. Posted by なおちゃん   2015年08月29日 22:41
相変わらず根気が良いですね。

8月23日(日)常滑焼まつりに行って藤田先生の素晴らしい作品が気に入ったので、お茶碗を買ってきました。

9月10日(木)より中級講座が始まります、お世話になりますがよろしくお願いいたします。
2. Posted by koufukutei   2015年08月29日 23:22
お久しぶりです。
相変わらず健脚のようでなによりです。日ごとに暑さも峠を越えた感がします。そろそろ芸術の秋ですね。またよろしくお願いします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 焼き芋 2回目
  • シクラメンの季節
  • 落花生の収穫
  • 落花生の収穫
  • 秋深まる
  • 落花生 収穫2
  • Icon uDAC3
  • Icon uDAC3
  • 焼き芋
  • 焼き芋
  • 古書目録「かわらばん」
  • Windows10 0×807800C5
  • Windows10 0×807800C5
  • 秋の夜
  • 梅酒の小分け
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • 花こはく
  • もう咲いた シクラメン
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • 深見文紀陶展を見る
  • 深見文紀陶展を見る
  • 落花生の試し掘り
  • 一酸化炭素警報機「ストーブ見張り番」買い替える
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 新作織部
  • 今日もハゼ釣り
  • いつ収穫しようか
  • いつ収穫しようか
  • はぜ釣り