2015年08月08日

アケビの蔓を巻く

DSCN5820_4151tetukinoutuwa_Ed01

DSCN5821_4152tetukinoutuwa_Ed01


自作の器に蔓をまいて持ち手を作った。

使用したのはアケビの蔓で数年前に取ってきて保存していたが実際に使ったのは今回が初めて。
3日くらい水に浸しておいたけどそれでも曲げると折れやすくて扱い辛い。

出来上がりは写真のように荒々しいがこれはこれでいいと思った。でもアケビの蔓は取ってきたらすぐに巻いたほうがよさそうだ。


koufukutei at 07:45│Comments(2) 陶磁と骨董 

この記事へのコメント

1. Posted by なおちゃん   2015年08月14日 14:35
素敵な器です、奇麗にできています、アケビの蔓を巻くともっと良いです、何を盛りつけますか?

かわら美術館、8月11日に中級電動ロクロ教室の講座を申し込みました、またお世話になりますがよろしくお願いいたします。
2. Posted by koufukutei   2015年08月14日 21:26
お久しぶりです。私も申し込む予定です。また楽しくやりましょう。猛暑ですがお元気そうで何よりです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

亭主

記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • こんな日は料理を
  • 新物を沢山いただく
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • 梨も満開
  • 梨も満開
  • 富山市へ
  • 富山市へ
  • 富山市へ
  • 満開
  • 新作酒器
  • 桜咲く
  • 春近し… だけど
  • 春近し… だけど
  • もう土筆は終わり?
  • ビスクロマン スキヨ人形研究所
  • スッポンを捕える
  • 満開の椿 その2
  • 満開の椿 その2
  • 満開の椿 その2
  • 満開の椿
  • 満開の椿
  • 今日もウォーキング  …
  • 今日もウォーキング  …
  • フグの白子
  • 寒いけど快適ウォーキング
  • 寒いけど快適ウォーキング
  • Rhythmbox   Podcast 削除したら元ファイルが消えた
  • Athlon 5350からPentium G4560へ②
  • Athlon 5350からPentium G4560へ②
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • 自転車はじめ
  • 広辞苑 第七版