2010年04月07日

STURMEY ARCHER  FW 1968年製

DSCN2415_74old_Ed01


内装4速ハブです。写真でお分かりのように1968年製です。去年の12月まず最初にこれが手に入りました。1週間後にシフトレバーを落札しました。そして今日その2つを繋ぐ専用ケーブルが届きました。すべて未使用品です。全部で約11500円。高いか安いか感じ方は人それぞれですが、なかなか手に入れにくい貴重品であることに異存はないでしょう。

ちなみにSTURMEY ARCHER は100年以上前から内装変速機を作っているイギリスのメーカーでした。

ハブを手に入れた時からどんな自転車を作ろうかと考えていますが未だにまとまりません。出来ればハブと同年代のイギリスのフレームで組みたいのですが無理でしょう。それならスーパーママチャリでも作りましょうか。




koufukutei at 18:47│Comments(0) 自転車 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

亭主

記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • こんな日は料理を
  • 新物を沢山いただく
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • VPE25キャラバン 前ショックアブソーバ交換
  • 梨も満開
  • 梨も満開
  • 富山市へ
  • 富山市へ
  • 富山市へ
  • 満開
  • 新作酒器
  • 桜咲く
  • 春近し… だけど
  • 春近し… だけど
  • もう土筆は終わり?
  • ビスクロマン スキヨ人形研究所
  • スッポンを捕える
  • 満開の椿 その2
  • 満開の椿 その2
  • 満開の椿 その2
  • 満開の椿
  • 満開の椿
  • 今日もウォーキング  …
  • 今日もウォーキング  …
  • フグの白子
  • 寒いけど快適ウォーキング
  • 寒いけど快適ウォーキング
  • Rhythmbox   Podcast 削除したら元ファイルが消えた
  • Athlon 5350からPentium G4560へ②
  • Athlon 5350からPentium G4560へ②
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • Athlon 5350からPentium G4560へ
  • 自転車はじめ
  • 広辞苑 第七版