2010年03月05日

オールドブラザー2

_722o-rudoburaza-
_740o-rudoburaza-
_746o-rudoburaza-


お手入れが済みました。
ボビンとボビンケースは現代の物を使い上糸調子は感で決めました。そしておそるおそるフットペダルをそーっと踏むとスルスルと縫えていきます。一杯踏んでもスムーズに縫えます。
あっけなくスムーズに縫えます。

大変綺麗な縫い目です。音も大変静かです。所有している4台の中で最も静かです。もう恐れ入りましたと言うしかありません。

はっきり分かりませんがおそらく50年以上前に製造されたミシンでしょう。

試し縫いの結果を見てから調整しようと思っていたので、まだ一切していませんし、もうする必要もありません。針棒のがたつきもありません。経年で硬くなっていた油を溶かして洗浄して再度注油しただけです。

どうです、このケースがいいでしょう。木製です。板にビニールコーティングしたクロスが張ってある、そんな感じです。そしてコーナーを皮で補強してあります。取っ手も革張りですが20kgはあろうミシンを下げるため芯は鉄です。

本縫いしか出来ませんがすでに完成されたミシンです。




koufukutei at 16:41│Comments(0)ミシン 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 焼き芋 2回目
  • シクラメンの季節
  • 落花生の収穫
  • 落花生の収穫
  • 秋深まる
  • 落花生 収穫2
  • Icon uDAC3
  • Icon uDAC3
  • 焼き芋
  • 焼き芋
  • 古書目録「かわらばん」
  • Windows10 0×807800C5
  • Windows10 0×807800C5
  • 秋の夜
  • 梅酒の小分け
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • Victor AX-S5からMarantz PM6006へ
  • 花こはく
  • もう咲いた シクラメン
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • FOSTEX FW200 エッジ修理
  • 深見文紀陶展を見る
  • 深見文紀陶展を見る
  • 落花生の試し掘り
  • 一酸化炭素警報機「ストーブ見張り番」買い替える
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 火鉢を用意する
  • 新作織部
  • 今日もハゼ釣り
  • いつ収穫しようか
  • いつ収穫しようか
  • はぜ釣り