2014年09月

2014年09月29日

切れ目のないCDを切れ目なくコピー

一般的にCDに収められている音楽は楽曲と楽曲の間に数秒間の切れ目がある。しかし中にはまったく切れ目のない楽曲もある。

今回お借りしたCDは12曲だが1曲終わっても切れ目なしに次の曲が始まる。これをコピーするとどうしても曲と曲が切れてしまうので何とかならないですかという話なので実験してみた。

まずWindowsに付属のWindows Media Playerで読み込んでみた。これをWindows Media Playerで再生してみるとまったく切れずに繋がったまま再生できた。

さっそくこのファイルをWindows Media Playerで書き込んで、すぐに再生したがやはり切れていた。
つぎにこのファイルをExact Audio Copyで書き込んでから再生してみたが変わらなかった。

そこで読み書きともにExact Audio Copyでやったら成功したのでメモしておく。

EAC-1
図1:ドライブにCDを入れたところ

EAC-2_Ed01
図2:ツールバーの「アクション」のメニュから「CDイメージをコピーしCUEシートを作成(I)」「無圧縮」をクリックしてファイルの保存先を指定してから「保存」をクリックすると取り込みが始まる。

EAC-3
図3:CD書き込みダイアログを開く

EAC-4_Ed01
図4:ツールバーの「ファイル」メニューから「CUEシート読み込み(L)をクリックして先ほど読み込んだファイルを指定する。

EAC-5_Ed01
図5:CUEシートを読み込んだところ

EAC-6_Ed01
図6:ツールバーの「レイアウト」のメニューの一番下「ファイル追加時に2秒のギャップを追加する(A)にチェックが入っていないことを確認したらツールバーの「CD-R(C)]のメニューの一番上の「CD書き込み(W)をクリックして書き込む

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Exact Audio Copyは知る人ぞ知る高機能で音がいいと評判の読み込み書き込みソフトで長く常用しているが実は書き込みは今回が初めてであった。

書き込みにおいても優秀なソフトであることを改めて知った。


koufukutei at 16:13|PermalinkComments(0)パソコン 

2014年09月27日

小さな蓋物10客揃

DSCN1706_2148tiisanafutamono_Ed01


DSCN1720_2162tiisanafutamono_Ed01
最大径:73mm  重さ:42g

包み紙は明治末の商売の手紙や帳簿が多く一枚だけ昭和16年の新聞の切れ端があった。これらの様子や箱の状態から昭和初期の作ではと想像している。

箱書に気づいたが薄くて判読できなかった。
初めは木製だと思っていたが案外ベークライトかもしれない。




koufukutei at 14:20|PermalinkComments(2)陶磁と骨董 

2014年09月24日

ASUS DVDスーパーマルチ DRW-24D3ST

DSCN1703_2147ASUS DVD_Ed01


Amazonで2012円、もちろん通常配送無料である。
このPCはUbuntu Studioがインストールしてありほぼミュージック再生専用である。CDのリッピングにはPLEXTOR  PX-760Aを使っているが、たまにDVDの読み込みが出来ないことがある。

もちろん調整すれば問題は解決するが何気なくAmazonでDVDドライブを眺めていたらとんでもなく安いので即購入してしまった。

円安を更新しているのにこの値段には驚いてしまう。


koufukutei at 23:38|PermalinkComments(0)パソコン 

2014年09月23日

料理写真を撮る

寿司レスト ブログ用-1


寿司レスト ブログ用-2


寿司レストゆたかさんのパンフレット作りを手伝っていて、これは昨夕に撮った写真である。

料理写真は久しぶりだったがNikonD600は使いやすかった。使用レンズは古いMicro-NIKKOR 55mm f3.5である。

もう少しPhotoshopで加工してから使いたい。料理写真は見た人が美味しく感じてくれれば結果よしとなる。


koufukutei at 16:01|PermalinkComments(4)写真 

2014年09月20日

Ubuntu12.04LTSとVine6.2をインストールした

Screenshot_from_2014-09-21 14:46:13



廃棄した部品を眺めていて、つい組み立ててしまった。もちろんケースには入れずにバラック状態で。
その後マザーボードを木の板に固定してからはケースを木で作ろうと思ってデザインしている。収まったらあらためて詳細を。

画像のような内容だがLinux系を二つインストールすると以外に面白いことが分かった。これで3日遊んでいる。


koufukutei at 19:44|PermalinkComments(0)パソコン 

2014年09月18日

なめこ もらう

006_Ed01


安城市にある自称美人ママさんの喫茶店クイックステップでもらってきた。お客さんの中に生産している方がいるそうでお店に沢山置いてあった。

2週間ほどで生えてくるらしい。楽しみが一つ増えた。


koufukutei at 18:06|PermalinkComments(2)私のお気に入り 

2014年09月14日

iMac G3 その後 MacOS 8.6にアップデート

スクリーン1_Ed01


OS8.5.1に内臓のwebブラウザーはInternetExplorer4.01でありインターネットにつないでも正しく表示が出来ない。これでは何をするにも不便なのでMozillaをインストールした。

ネット上にはいろいろなバージョンが公開されているが今回は画像のようにMozilla 0.9.5にした。当然iMacではダウンロードできないのでWindowsでダウンロードしてCDに書き込んだ。

幸いiMacがそのCDを読み込んでくれたのでインストールできた。下は当ブログをダウンロードした様子だが問題はない。

スクリーン3_Ed01


スクリーンショットはShift+Command+3で簡単に撮れた。これをブログにアップしたいがMozillaではログインできなかった。ドライブはCD-Rなので書き込みはできないしUSBメモリーも認識しなかった。しかしいろいろ調べてUSB Mass Starage Support1.3.5をインストールしてUSBメモリーを使えるようにした。

こうしてスクリーンショットをUSBメモリーにコピーしてWindowsで開こうとしたら拡張子がないファイルなので開けなかった。ファイル名に拡張子pctを追加したらQuickTimeで表示できた。

MacOS 9のCDがなければこれ以上のバージョンアップはできないのでメンテは一応終わりとする。



koufukutei at 11:45|PermalinkComments(0)パソコン 

2014年09月11日

iMac G3 MacOS8.5 再インストール

_DSC1156_2123iMac G3 byNikon_077_Ed02



久しぶりに電源を入れたらカチッカチッカチッ音の連続で起動しない。??と思いながらリカバリーディスクから起動。その結果まったくハードディスクを認識していないことが分かった。

前回といっても5年以上前だが、そのときは問題なく起動したのにいつの間にか壊れていた。さっそくジャンクパソコンから取り出したハードディスクと交換した。電池もまったく容量がなかったのでこれも新品と交換。特殊な電池だけどamazonで探したらすぐに見つかった。送料無料で330円だった。

ところで取り出したハードディスクのジャンパーピンが変な風に設定されていた。意味が分からないままに交換した方にはマスターで設定したけどこれで問題はなかった。

ソフトウェアインストールCDから起動してMacOSをインストールした。このときにWindowsならインストールの途中でハードディスクをフォーマットできるがiMacではインストールの前にしないといけなかった。

最初にソフトウェアインストールCDにあるユーティリティー中の「ドライブ設定」で初期化してからあらためてOSをインストールした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

これこそ私が惚れてしまった物である。このiMacのデビューは衝撃的であった。そのデザインは衝撃的であった。多方面にどれほどの影響を与えたか計り知れない。

だから動態保存したいと思っている。

DSCN1679_2109MacG3_Ed01


DSCN1685_2115MacG3_Ed01
この二つを交換した。



koufukutei at 20:52|PermalinkComments(0)パソコン 

2014年09月09日

久々に自転車

022_Ed01


ふだんフィットネスには15分程なので自転車で通っているがその他は暑いのでしばらく乗っていなかった。
昨夜から今朝にかけて涼しかったので今日は久しぶりにマイコースに出てみた。

雨が多かったせいかどこも緑が鮮やかだった。気がついてみたら快晴である。日差しは強いが少し風があって快適に乗れた。


koufukutei at 11:55|PermalinkComments(0)自転車に乗って 

2014年09月08日

自然釉花入 本間伸一  藤沢焼 粉香木窯

DSCN1661_2091fujisawayaki_Ed01
高さ:242mm  重さ:969g

ずしりと重たく素朴で装飾といえば首の下の二本線だけである。

栞によると岩手県藤沢市は北上川が押し流した良質な粘土と豊富な赤松に恵まれた所である。
その土で成形して赤松を燃料にして穴窯で五日から七日間焼成するという。

石まじりで鉄分の多い土だ。窯の中で赤松の灰がかかり溶けて流れている。ひも作りと叩きの技法を多用しているそうだ。



koufukutei at 14:55|PermalinkComments(2)

2014年09月05日

徳久利 盃   風

DSCN1658_2088tetuyuutokkuri_Ed01
高さ:132mm

箱には「徳久利 盃  風」しか書かれていない。風という銘の作者が分からない。
桐箱は日焼けもなく綺麗なので比較的新しいようだ。

鉄釉の発色がいい。姿がいい。大きさも手ごろだ。


DSCN1653_2083tetuyuutokkuri_Ed01


koufukutei at 13:05|PermalinkComments(2)陶磁と骨董 

2014年09月03日

コロッケを作る

DSCN1645_2075korokke_Ed01


いま作ったばかり。うまそう
最近は何でも作るようになってメニューが増えた。

じつはリメイク。きのう家人がコーン入りポテサラを作った残りが沢山あったので手っ取り早くコロッケに。コーンに油をつけたようで固まりにくかったので小麦粉を加えて何とか形にした。

作っておいたパン粉があったのでこれを使った。食パンを買ってきても最後の一枚、二枚が残ったら一日天日で干して作る。おろし金でおろせば普通のパン粉が、手で揉んでもいいし厚めのポリ袋に入れてハンマーで砕いても面白いパン粉が出来る。

大きさも違えて作る。大きいのが欲しい人、小さいのが欲しい人、もう1個食べたいけど半分でいい人などにも対応できる。




koufukutei at 20:01|PermalinkComments(0)私のお気に入り 

2014年09月02日

青灰釉花生 加藤舜陶

DSCN1643_2073syuutou_Ed01
高さ:193mm

いま個展会場で買ってきたばかりのようだ。箱はまったく色あせていないし汚れてもいない。

複雑な思いをしている。オークションでの落札価格は1円であった。他のものならこりゃ儲かったと嬉しくなるが今回は違った。

瀬戸の加藤舜陶といえば陶芸界の大家であり灰釉で愛知県無形文化財保持者であった人だ。亡くなってからまだ10年足らずだと言うのにこれ程の作品が1円とは、絶句してしまう。


DSCN1641_2071syuutou_Ed01


koufukutei at 12:14|PermalinkComments(2)陶磁と骨董 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 薔薇いっぱい
  • 薔薇いっぱい
  • 林檎に花 
  • スーパーバイク18EXP
  • 特大の筍をもらう
  • 春爛漫
  • 春爛漫
  • 自作で炊飯
  • 自作で炊飯
  • FUJITSU  PRIMERGY TX150 S7 PGT1574H63
  • FUJITSU  PRIMERGY TX150 S7 PGT1574H63
  • FUJITSU  PRIMERGY TX150 S7 PGT1574H63
  • 一気に満開
  • 桜開花する
  • 桜開花する
  • 桜開花する
  • 咲き誇る水仙
  • 咲き誇る水仙
  • 咲き誇る水仙
  • ヘルメットを新調する OGK Fm8
  • ヘルメットを新調する OGK Fm8
  • 第7回大西窯 陶遊会作品展を見る 
  • 第7回大西窯 陶遊会作品展を見る 
  • 第7回大西窯 陶遊会作品展を見る 
  • 薔薇を生ける…
  • お帰り!セキレイ
  • 久しぶりに蓄音機
  • 久しぶりに蓄音機
  • 薔薇を生ける
  • 映画「バカヤロー! 私、怒ってます」
  • 快晴快走 バーテープのこと
  • 快晴快走 バーテープのこと
  • 快晴快走 バーテープのこと
  • ThinkPad X61 液晶パネル交換
  • ThinkPad X61 液晶パネル交換
  • ThinkPad X61  ファン交換
  • ThinkPad X61  ファン交換
  • ThinkPad X61  ファン交換
  • 焼き芋
  • 純米酒 SHINTARO 高知県田野町